LAKEシューズ試着会を開催します!

2021年7月5日

前回のLAKE試着会も好評でしたので、

第2弾の試着会を開催します。

開催日 2021年7月17日(土)

開催時間 12:00~18:00まで

 

シューズは必ず試着してから購入しないと

サイズが合わない、指が当たって痛いなど色々とトラブルがあります。

今回はLAKEの定番4モデル(CX332、CX241、CX237、CX301)の試着サンプルを、

女性サイズから男性ビッグサイズまで店頭にて試着できます。

 

 

モデルによってアッパーの素材(革の種類)や形状、

ソールの反り具合などが異なりますので、

お客様には一通り全部に足を入れていただき、

最も自分の足と相性の良いモデルとサイズを

確認していただきます。

 

 

●試着できるモデルは下記となります。

■CX332: 上代50,000円、試着サンプルサイズ: 36~44.5

LAKEのセカンドグレードロードシューズで、一番人気です。

カンガルー革、熱成型式ヒールカウンターを備えています。

軽量性にも優れるためヒルクライムの強豪選手(特に女子)にも

愛用者が多いです。カスタムカラーオーダー対象モデル。

https://shop.kirschberg.co.jp/?mode=cate&cbid=2142696&csid=6

 

 

 

■CX241: 上代45,000円、試着サンプルサイズ: 36~44.5

LAKEの数あるラストのなかで最も幅広・甲高の足に対応した

ラストを採用しており、このモデルのワイド仕様でも幅や

甲周りがダメな人は、他のブランドでも合うサイズが

見つからないと言ってもいいくらい、ゆとりのある設計です。

アッパーは4分割されており、部位ごとにピタリと足に

吸い付くようにフィットします。ヒールはCX332と同じ熱成型式です。

https://shop.kirschberg.co.jp/?mode=cate&cbid=2142696&csid=11

 

 

 

 

■CX237: 上代40,000円、試着サンプルサイズ: 36~44.5

CX241と同じラストを採用していますが、つま先を上から見た際の

シルエット、つま先のRが最も大きく、足先の形状がスクエアな方にも

対応したモデルです。牛革の最高品質部位である体表部分『フルグレインレザー』

アッパー全面に使用し、ダイアルを締め込んだ瞬間に合皮アッパーを

はるかに上回るフィット館が得られます。LAKEのカーボンソールでは

最も剛性が低く、反りの少ないソールを採用していますが、

ツール・ド・フランスでも愛用者がいるように、

上級者のレースシューズとしても十分です。

https://shop.kirschberg.co.jp/?mode=cate&cbid=2142696&csid=8

 

 

 

 

 

■CX301: 上代40,000円、試着サンプルサイズ: 36~44.5

サイズ42で片足重量160g(インソール含まず)の軽量モデルです。

2017年、2018年と富士ヒルを制覇したほか、2017年の

鳥人間コンテストでも飛行距離40kmの大会記録樹立を

サポートしました。男性ヒルクライマーに愛用者が多い印象です。

https://shop.kirschberg.co.jp/?mode=cate&cbid=2142696&csid=7

 

 

 

 

試着してモデル、サイズ、カラーが決まりましたら

当日又は後日でもお取り寄せ頂けますので

シューズのサイズ、形でお悩みの方は

是非この機会に試し履きをされては如何ですか!

 

なるしまフレンド

藤野