2019年8月 6日

グランフォンド下見一発目

IMG_1883.JPG

先々週の火曜の夕方に翌日の天気予報を見ると曇ベースながら1日もちそうなので、9月に主催するグランフォンドイベントの下見も兼ねて久しぶりのソロロングライドに行ってきた すずきJunです

八王子~厚木~平塚~大井松田~足柄峠~明神峠~三国峠~山中湖~山伏峠~道志みち~八王子

もともとぼくは競技系のせいか気が付くとスピードがあがってしまったり頑張ってしまったりするんですが、今年は長雨の影響もありほとんど乗れてないこともあり絶対にゆっくりサイクリングにしようと心に決めてのスタート。
IMG_1857 (1).JPG

そうやって1日ゆっくりサイクリングと決めると気持ちも楽なもので、逆にどうやって楽に長距離乗れるかなんて考えながら走りました。

とりあえず意識したのは股関節で回し体重をうまく乗せあまり筋肉を使わないようにしたことで、なんかいい感じで大井松田までの80kmは非常に楽に走れました。

大井松田からは酒匂川沿いに足柄峠へ抜けるルート。
初めて走ったんですが走りやすい良い道ですね。
IMG_186611.JPG

そして足柄峠は...

乗れてない身に足柄の傾斜は優しくなかった。

気温も大分高くなってきたし、後半きついからと途中地蔵堂で一休み。
IMG_187111.JPG

サイクリングと決めると坂の途中で休憩しても自分に負けた感なくて気楽なんですね。

一休みしたおかげで体は楽。
だけどきつい。

頂上付近で以前休んだところで休もうと思ったら、草ぼうぼうで前見た景色と全く変わっててそのまま頂上パスして反対側の景色のいいところで小休止。
IMG_1879.JPG

足柄下りたら道の駅ふじおやまでランチ(また写真忘れた)して
IMG_1890.JPG

本当に久しぶりの明神峠へ
先週プレオリンピックでトップ選手は楽そうに上ってましたね。さすが
後ろは蛇行してましたけど

明神の感想は...

急勾配...

だけ

ここ上っておくと、オリンピックの時に選手の凄さがよくわかると思うのでそういう意味ではおすすめですが、覚悟して上るようですね。
ギヤもできるだけ軽いほうがいいですよ。
ここが楽しい方もいるんでしょうけど。

ただここはご褒美が待っていて、三国峠へ抜けると山中湖と富士山を一望する景色が広がっているんですよね。
あいにく当日は厚い雲がかかり富士山は一切見えませんでしたが、それはそれでも気持ちの良い景色です。
IMG_1896.JPG

明神から三国に抜ける尾根道での鳥の声と虫の声以外音がない世界を走っているとき、それこそサイクリングのだいご味でもあったりする訳ですが、その場所に自分と自然しかいない幸せなひと時でした。

山中湖到着で110kmくらいだったけど大分脚にきました。前半楽に走ったのも何処へやらで、本当は河口湖の方回ってともっていたんですが、やめました。
山伏上れば八王子方面へはほとんど下り基調なんで道志みちルートで帰着。
青根のあたりから大分暑さを感じるようになり、あぁさすがに山中湖の方は涼しかったんだなと実感でした。

今回のライドでは先日から取り扱いを始めたPANDANIの3DSLという超エアロモデルを着用。
IMG_1882.JPG

サイクリングにそれかよと思うかもしれませんが。

しかし考えようで、エアロだから空気抵抗少なくて少ない力で走れてる気がするし、このウェアーの凄いとこだけど着ていないかのような肌感で動きが妨げられず全く快適なのと、超軽く体の負担が少ないので、やはりサイクリングでも楽なのかもしれません。

このモデルは素材が高価でジャージとしては高額なので(本当はこの価格では販売できないようです=コスパが良い)際物系ですから、試着してしっかり納得して購入してください。
ただ今の季節は一度着たらやめられない感じ。アンダー不要です。

パンツ、グローブの感想はまた次回

明日の水曜は同じコースをスタッフで試走してきます。
また全然乗れてないので、つわものスタッフと走るのはそれはそれでこわいなぁ

しかしグランフォンドではみんな優しくサポートしますよ!


10525382_750997118298240_5132964464641939696_n.jpg 

同じカテゴリーの最新記事