2019年5月21日

もうすぐ梅雨の季節ですが、いざという時の雨対策

雨でも走ることになったらそれなりの準備がないと困りますよね

事前に用意しておくと、イベントが雨天決行のときでも大丈夫ですよ!


そこで今回は実際に使用して役に立ったものをご紹介!

まずはシューズカバー  ベロトーゼ(VELOTOZE)
CIMG2779.JPG
シリコン製のカバーなので密着性が高い!!

昔のシューズカバーは、足首の隙間から中までしみ込んでしまうことがほとんどでした

そんな不快な思いもしないで済むのがベロトーゼ

シューズ裏に止水テープをして雨天を200km走りましたが、靴の中はドライでしたよ!

参考サイズはS 37~40
      M 40.5~42.5
      L 43~46
カラーも6色から選べます

撥水処理の施されたビブパンツとレッグウォーマー

スポーツフルから出てる「フィアンドレ ノーレーン」
CIMG2774.JPG

裏起毛になってます
CIMG2775.JPG

同じくスポーツフルのレッグウォーマー「ノーレイン」
CIMG2776.JPG

こちらも裏起毛になっており、この時期の肌寒い雨でも寒くなることはありませんでしたよ


もう一つおまけでレインキャップ!

これも雨の時にないと水が滴って目に入るので必須アイテム!!

同じくスポーツフルの「フィアンドレ ノーレーン」のキャップです
CIMG2777.JPG

裏地もしっかり止水テープが施してあります

CIMG2778.JPG

「ベロトーゼ」から出ているヘルメットカバー
CIMG2780.JPG

帽子のつばは無くてもいいよという方にお勧めです。おまけの効果でいうと、冬に使うと暖かいです(^o^)


最後に定番の後輪の泥除け

CIMG2773.JPG

簡易的なものが使いやすいので、携行するには便利です。

若干はねた水が漏れて飛んできますが、気になるほどではありません

サイズ、デザイン、色々あるので詳しくはスタッフまでご相談ください

佐藤
CIMG7451.JPG

同じカテゴリーの最新記事