2017年9月24日

2017店長選手権結果!

店長選手権後、2日ぐらい脚攣りダメージ引きずる小西です。
対策の準備期間ちょっと足りなかったな~反省
IMG_2298.JPG

店長選手権を知らない人にざっくり説明すると、サイクルスポーツ誌が最初はかる~い乗りで始めたこのイベント、
年々本気度が高くなり、そこらのレースよりハイレベルなレースとなっております。
見たことのない方は動画検索で2017店長選手権で調べると見れますよ!
動画提供の店長様、臨場感ある映像面白いですね!当日を思い出します!
1周1,5キロ50周、心拍は常に160~185、スタートゴール地点登り、アタック時350~900ワット、2時間持たなければ完走もままならないレースです。いかにハイレベルか分かりますね~
面子もさらに強化され、元オリンピック、国体優勝、現役JPT、元プロ選手、大体の店長がレース優勝、入賞経験者等、強者共の集まりです!

去年はレース序盤に出来た逃げ集団をまだ早いだろうと楽環視して、逃げている6名以外が全員下ろされるという前代未聞のケースになってしまいました。
去年みたいな展開に絶対になってはならないこれは全店長達が心に誓ったことでしょう。

対策として1カ月切ったあたりから、通勤時連光寺の坂をTTっぽく走り、帰りは裏尾根幹激坂回り、最後にSFR(筋トレ。下ハン持って坂をアウター×15ケイデンス40回転)で50キロ程、休みの日は水曜に110キロ程の走り込み。
SFRやってから筋力アップし筋肉量も増えました。
しかし不幸は前日大事な時に突然訪れる!
なんと!弁当のコロッケが悪くなっていて食べた後吐き気が!おかげでお腹が張ってムカムカと気持ち悪い。おまけに子供から風邪が移ったみたいで、喉も痛い。なんでこうなるの↓
当日は喉は痛いもののお腹は治って一安心。
前日食べれなかった分GELやCCD、電解質パウダーなどで補給し待機、この間大会スポンサーでもある、WINZONEの関係者からインタビューを受ける。
大会参加前にサンプルを頂いており、練習前に飲んでました。

received_766157483575791.jpeg

WINZONEは脂肪を効率良くエネルギー源として使われる様促すサプリです。飲むと体がポカポカと暖かくなり、グリコーゲンの消費を抑え、補給した物をグリコーゲンとして貯蔵のスポードアップも出来るので、スタミナがアップする感じを実感しました。
脂肪燃焼はロングライドのキーなので、後半ばててしまう人にはオススメです!
IMG_2050.JPG
レース前の緊張感!
なるしまフレンドからは神宮店店長のチャンプこと藤野店長と小西2人参加です。
received_766157566909116.jpeg
去年は逃げに乗った藤野店長今年は?

レース前に話した店長達は月2000キロ前後、優勝した筧選手は3000キロ!?乗り込んで来たようです。
大丈夫か俺。。。

レースは常に誰かが逃げては吸収を繰り返し、去年のようにはいかないぞと言う雰囲気。やはり乗り込んでる店長達は強いですね。捕まった後の回復が早い!
IMG_2097.JPG

自分はラスト15周ぐらいから脚が攣ってしまってクランク回すたびに痙攣!それでもローテーション回って来た時には脚攣りながらでも引きましたよ。初代ツールド北海道王者、高橋 松吉さんの「足攣った?踏んで直せ!!」というお言葉を何時も思いだします。
ラスト5周で逃げが吸収されると集団も活性化され、ペースが上がり中切れが起こり始める。自分は何とか食らい付き、最終周回へ。
ラスト1周で筧選手がアタックすると何故かみんな反応しない。ここから行ったらスプリント出来ないからか?というかみんな逃げる脚が無くなっていたと思う。前半飛ばしてた選手達は、乗り込んでた筧選手と同じ様に動くことで、知らない内にかなり消耗させられていたのでは?
最後はジワジワとポジションを上げて行き、登りゴールスプリント!だが脚が攣ってダンシング出来ないので、後ろから「左!」と声がしたので譲って11位でゴールでした。
あの状態からは自分なりに粘りました。
ゴールの動画
2017 店長選手権.mp4

優勝した筧選手は一番強いと感じました。勝つべきして勝ったと思います。おめでとうございます!

IMG_2297.JPG
応援に駆け付けてくれた仲間とパチリ!

IMG_2172.JPG
戦い終えた店長達!

最後にこの様なエキサイティングなレースを開催運営されているサイクルスポーツ誌、すべての関係者の方々、スポンサー様、
一緒に走った店長の方々お疲れ様でした!

IMG_1703.JPG

小西

同じカテゴリーの最新記事