2017年7月10日

立川Eランは分散ランでした~

暑くなり始めのランは体が追い付かず、毎度大変な思いをしながら帰ってくる鈴木Junです。その次からは大分楽になるんですけど...

8:00出発の早出班は約20名。ほとんどこちらに来てしまったようで、9:00発の追っかけ班に来る人はいるのか??

2、3日前の予報ではここまで暑くなるという事ではなかったので予定した柳沢峠行きでしたが、朝の時点での東京の最高気温35℃。
とりあえず途中の休憩場所で、行先変更含め決めましょうとの事で出発!

19904707_1552016804862930_2033692728_n.jpg

9:00班不安的中、集合7名。そのうち先を目指すのは4名。

追っかけ班も奥多摩では結局3名となりペースもそこそこ良く、そして暑さにもやられ、奥多摩湖に着いたときは3人とも大分使い果たした感満載で。
前班の情報では丹波山班と都民の森班に分かれている様子。
丹波山班を道の駅ではなく、今川峠まで行ったものだと勘違いして、とても追いつかないからこちらは都民の森を目指そうかという事になった。

途中柳沢に向かった人たちもいるという情報を得るが、走れる人2~3人だろうとそのまま頂上目指す。

追っかけ3人班も皆脚売り切れ、結局途中追いつけずで、良い感じの練習会になってしまった。

19964666_1552016831529594_664558622_n.jpg

暑さで参るとこんなにも長く感じるかというほど長かった周遊道路。都民の森到着後もしゃべる気力もなくヘロヘロ状態。

先着のクラブ員も数名で、結局本体は丹波山道の駅折返しランのようでした。

19904962_1407944389300351_4214856371467341551_n.jpg

さあ五日市に向け出発という時に柳沢班6名で女性もいるとの情報が。
いやいやそれではお迎えランしないといかんなという事で、進路反対にとりまた奥多摩湖へ。
丹波山の道の駅あたりで合流できるのではとの予想通り、道の駅休憩後すぐに合流しました。

19895025_1890520947855516_1260762902148970259_n.jpg

6名皆いい感じで揃って走っています。
帰りの向かい風も先頭NBLの快調なペースで、とてもスムーズな走り。

最後は一人二人と家路につき、最終4名で立川ゴール、長くて暑くて濃い一日が終わりました。

一人で走るときもついついスピードが上がってしまうんですが、丹波山までのお迎え区間はあえてゆっくりゆっくり走りました。風と風景を感じるように。サイクリングの気持ちの良いひと時でした。
ではまた次回!

10525382_750997118298240_5132964464641939696_n.jpgJun

同じカテゴリーの最新記事