2017年3月 5日

上りが速くなる最終兵器!?


ようやく自分のロードレーサーが真の姿になったコミネマンです。

数々の人に変態仕様と言われ気分はガ━━(;゚Д゚)━━ン!!です

今日紹介するのは超軽量ホイールの紹介です!!!

AX-lightness Selection 25T!!!


DSCN0395.JPG

前後合計脅威の980g!!!
超軽いです!
軽いと言われるライバルのカーボンホイール達よりも
そこから更に200gも軽い!

軽量パーツが大好きな国ドイツ製のすんごい奴です
((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル・・・

バックがドでかくSHIMANOの文字が有りますが
特にSHIMANOホイールではありません
テンション上がりすぎて考えずに写真を撮ってしまいました・・・


リアホイールの重量が普通のカーボンリムの前輪
と同じくらいの重さ!

超軽量ながら非常に上質なカーボンシートを使っておりますので
軽さと丈夫さを併せ持った良いリムです!
リム単体重量215gと凄く軽いんです!!


DSCN0393.JPG

ハブは信頼のDT SWISS製

DSCN0394.JPG
日本だと珍しいストレートプル仕様


これだけ薄いリムですが超ハイテンションに
耐えられる設計なのが流石です

DSCN0391.JPG
この独特な表層が如何にもドイツ製カーボンって感じの表層です・・・
ただの安物なんちゃってカーボンリムとは違う佇まいですわ

DSCN0392.JPG
大事なハンドメイドインジャーマニー!!!
軽くて硬いが大好物のドイツ人が作ったんでしょう!たぶん・・・


リム高25mmのローハイトカーボンリムは乗り心地も良く
ハンドリングも素直なので扱いやすいし、乗り易い!
皆ディープが好きですけどローハイトのリムは振動吸収も高いですし
スプリント時のカカリが良いんです!
能ある鷹は爪を隠す・・・


でも前後合計980gって言ってもどうせ1000g超えるんでしょ?

自転車のホイールの重量詐称を良くご存じの方の発言ですね。
するどい質問ですね!

僕もそう思っていたんですよ!

しかし!

( ゚д゚)ゴクリ・・・

DSCN0388.JPG
フロント
DSCN0389.JPG
リア

(  Д ) ゚ ゚ポーンッ!!!

ぴったり980gじゃねーかっ!!!

す、す、すげぇ!!!

( ゚д゚ )ポカーン・・・

僕も1000g超えるんでしょ?と思っていたのですがまさかのカタログ値・・・

これは当たりの個体なのでは?

+-5%と書いてありましたがジャストとは・・・やりますな(゜∀゜)!

これを置いてある店はそうないでしょう!

僕は置きますけどね( ゚д゚)キワモノヲアイスルモノドウシ・・・ナカヨクシヨウゼ

ホイールの重量は超軽量ですが財布の軽量化も合わせてされるのが
(´;ω;`)ブワッ

そろそろシーズンインの時期ですし
新機材導入等でヤル気+成績UPしてみては!?


コミネ

同じカテゴリーの最新記事