2012年2月20日

春先取り、今年はHINCAPIE

今年もっとも注目されるプロチームといえば?

昨年のツールドフランス覇者カデル・エバンス、そして2010年ロード世界チャンピオンのトル・フースホフトと、昨年アルデンヌ三連戦を制したフィリップ・ジルベールを迎え、向うところ敵なしのBMCレーシング

1202201.JPG

ふ~ん、BMCのレプリカジャージね。
と思ったアナタ!
このジャージはレプリカではありません。
選手も全く同じものを着用している正真正銘の本物なのです。

製作は日本では馴染みの薄いHINCAPIE SPORTWEAR。
そうです、同チームのジョージ・ヒンカピー選手の父親が創業するウェアメーカーです。

XS/S/Mの各サイズ極少量入荷、半袖ジャージ/ビブショーツ/グローブの3点セットで販売価格¥27,800-、通常のプロチームジャージよりほんの少しお高めですが、造りを見ていただければ納得できるはず。

1202202.JPG1202203.JPG

メッシュや質感の違うパネルを適材適所に多用し、造り込まれたジャージです。
BMCチームベスト(¥12,000-)とBMCチームキャップ(¥1,000-)も販売中!

また、フィリップ・ジルベールが着用する限定ベルギーチャンピオンモデル(半袖ジャージのみ¥10,500-)も各サイズ入荷予定です。
こちらも極少量の為、気になる方はお早めに!

二戸

同じカテゴリーの最新記事