2010年12月19日

なるしまファッションチェック

はじめました「なるしまファッションチェック」。

なるしまフレンド立川店のスタッフの通勤ウェアーを抜き打ちチェック。
自転車大好き、ウェアー大好きなスタッフですから、その着こなし術はみなさまの参考にしていただけるかもしれません。

トップバッターは店長小西。
自転車歴21年の経験に裏打ちされた着こなしは必見です。

この日の最高気温は11℃、最低気温は4℃でした。

CIMGfc0209.JPG

テーマは〝ちょいくずし〟。

ん?。どういうことでしょうか?

ジャージはASSOSの新作ハブジャケットに下半身はレーサーパンツとレッグウォーマーというセレクト。
メインをすべてASSOSにしているのですが、小物類は違うブランドのものを選んでいます。
その点が〝ちょいくずし〟ということなんだとか。

やはり新作のハブジャケットが気になりますが、いかがなのでしょうか?

ハブ最高!
薄くて外に出ると、ちょっと寒いかな~と思うけれど走りだすとあたたか。
よくある冬ものウェアーは厚みがありゴワゴワしていて空気抵抗を感じるのですが、ハブジャケットは薄くてフィット感が高いのでエアロ効果まで体感できてしまうほどのスピードウェアー。
最高です。

CIMGfc0210.JPG

DRYネックウォーマー。

とにかくあったかくて最高。
高価ですが、2層式で凝った造りをしています。


CIMGfc0211.JPG

アンダーは、CRAFTでキマリ。

高級アンダーの入り口的存在にしてド定番のCRAFT。
肌触りがよくてあたたかいのでオススメです。
この冬ものアンダーの下に夏もののアンダーも着用。
空気の層ができてさらにあたたかいのです。


CIMGfc0212.JPG

足元はDfeetのソックスシューズカバー。

もう真冬ですが、厚手のソックスを履けばこのソックスカバーでも平気という店長。
超合金は真夏のレースでも使用するこのソックスシューズカバー。
シューズのフィット感を高めます。
網目が細かく、他社製の類似品よりも丈夫にできています。

Defeetの厚手ウールソックスもオススメですよ。


吉田

同じカテゴリーの最新記事