2010年11月12日

カンパ新型シューホルダー対応カーボンリム用ブレーキシュー入荷

カンパニョーロのブレーキシューホルダーは2011年モデルは新型になりました。

肉抜きがされており、以前は圧入するだけだったブレーキシューも引っ掛かりのバネが付くようになりました。
これにより、従来品にくらべてブレーキシューの交換が非常に簡単になってカンパユーザーにひとつの革命が起きたのですが、新型のホルダーでは従来までのブレーキシューが使えなくなってしまいました。

2011年モデルのコンポーネントが比較的早く入荷してきて組みかえたのは良かったけれど、カーボンリム用のシューがないということでお困りの方も少なくなかったのではないかと思います。

そんな、みなさまに朗報です。

とりあえず、カンパニョーロ純正品が入荷です。

お待たせしました。

CIMGcp0046.JPG立川店で人気のSWISS STOPもBBBのブレーキシューも、この新形状への対応が待たれるところ。


CIMGcp0047.JPGブレーキシューの前方に引っ掛かる溝があるのが新型シューの特徴です。

表面には白く塗装されています。


CIMGcp0048.JPG立川店では新型のブレーキシューホルダーも在庫しております。

こちらには、アルミリム用のブレーキシューがセットされています。

吉田

同じカテゴリーの最新記事