2009年7月31日

エルネストにラヴレターを書く男

CIMG9159.JPGエルネスト・コルナゴ氏の自転車製作に向き合う真摯な姿勢をどこで見たか聞いたか知ったのか感銘を受けて、当店在庫のフレームを抱きしめる男がひとり。

これは自転車を乗り換えてしまいそうな勢いだ。

きっとそうだ。

そうに違いない。

男はさらに予言じみた一言を残した。
「この細身のカーボンフレームは絶対にレアになる!!」

それには同感だ。

ちなみにエクストリームC。

サイズは55。

男の指示により目立つところに掛け替えました。

吉田

同じカテゴリーの最新記事