2011年3月20日

山梨の峠、7つを巡る中上級者向きトレーニングラン!(2011年4月)

201104_00.jpg東京から日帰りで山梨はちょっと遠いという思うかもしれませんが、隣の県なので甲武トンネルを使えばアクセスは良好。そんな山梨県北東部の大菩薩嶺周辺や武田家所縁の甲斐大和を紹介しつつ7つの峠を巡ります。

スタートは山梨の上野原市にある平野田休養村というキャンプ場です。早朝に県道18号を北西方面へ出発し、鶴峠、今川峠を擁する小菅村を越えます。大菩薩嶺を反時計巻きに柳沢峠、上日川峠を越えたらひたすら南下。武田家所縁の甲斐大和を抜けて旧道笹子峠を越えたら、国道20号を東京方面へ向かいます。大月から岩殿山を駆け上がり、国道を北上して松姫峠を越え、鶴峠を越えて平野田休養村へ戻るという、全長約150km、獲得標高約4360mという上級者向けトレーニンクコースです。

■ルートマップ

より大きな地図で見る/ 高低図付きの地図で見る

"山梨の峠、7つを巡る中上級者向きトレーニングラン!(2011年4月)" の続きを読む