2011年1月20日

日本一ちいさな飯田牧場目指して境川サイクリング(2011年2月)

20110200.jpg牧場というと広大な牧草地とたくさんの牛や羊たちといったイメージですが、神奈川県藤沢市の飯田牧場は"日本一ちいさな牧場"とのこと。Webサイトを見てみると確かに小さいのですが、名物のジェラート「飯田牧場アイス」はとても美味しそう。

20110201.jpg今回は、この飯田牧場アイスを目的に走るサイクリングコースの紹介です。スタートは多摩川にかかる丸子橋。目的地の飯田牧場は境川沿いなので中原街道を使って境川を目指します。ゴールはそのまま境川沿いを相模湾まで下った江の島です。

■ルートマップ

より大きな地図で見る/ 高低図付きの地図で見る

20110202.jpg20110204.jpg中原街道は基本的に道なりに走ればいいのですが、道幅が狭いところもあるので気を付けて。分かりにくいのは、横浜市営地下鉄ブルーラインを超えた先でクランク状に進むところでしょうか。ここは、向原の信号を右折、大塚原の信号を左折します。

20110205.jpg保土ヶ谷バイパス、相模鉄道を越え、下瀬谷二丁目の交差点を過ぎて坂を下りきった新道大橋がかかるのが境川です。水色の欄干が目印ですが、分かりにくいのので見落とさないように。

ここから境川沿いの右側の道を下ると、途中から境川サイクリングロードが始まります。多摩サイよりも道幅が広く障害物もないので走りやすい道です。東海道新幹線の線路をくぐり、しばらく走ると左に横浜薬科大学の塔のような建物が見えてきます。

20110208.jpg20110206.jpg県道403号線がかかる橋でサイクリングロードを一旦左に外れて、飯田牧場へ向かいます。川の左側にある野球場のネットが目印です。最初の信号を左へ曲がり、250mほど行くと左側に飯田牧場があります。

20110209.jpg"牧場"というイメージからもっと大きなところを想像していたのですが、実際に行ってみるとサイクリングロードを歩いている人やドリームランドの付近の人に聞いてみても知らない人もいるくらい小さな牧場でした。さすが"日本一小さい牧場"だけあります。

20110210.jpg飯田牧場では、搾りたての牛乳はもちろん、カフェオレ、チーズケーキなどが売っています。目的の手作りジェラートは10種類。今回は洋梨とラムレーズンの2種類を選びました。さすが牧場の手作りジェラートだけあって口当たりもよく、とても美味しくいただくことができました。

あとは境川サイクリングロードに戻り、ゴールの江の島を目指します。藤沢バイパス(国道1号線)の下をくぐってしばらく行くと、小さな橋がかかっているところでサイクリングロードは終わりです。ここから先は藤沢街道(県道467号)を使って江の島を目指します。

まずはサイクリングロード終点の橋を渡って道沿いに進み、清浄光寺(遊行寺)の前を右折します。境川をもう一度渡ってぶつかる道が藤沢街道です。左折したらあとは道なり走り、江ノ島電鉄の線路が横切る交差点を左折すると、正面にゴールの江の島が見えてきます。

■今回のおすすめ機材
今回のツーリングで使ったバイクは、78DuraAceで組んだコルナゴEPS。ホイールはカンパニョーロのシャマルです。

■ガーミン/エッジ705
20110211.jpg自転車用GPSといえばこのモデル!PCでのデータ管理もしやすくバッテリーの持ちも十分。価格改訂でよりお買い得になっています。

■スポーツフル/ホットパック
超軽量&コンパクトな優れものウインドジャケット。朝夕や休憩後など体が暖まるまで着るのにピッタリ。持っていて損はありません。

同じツーリングタイプの記事一覧