2009年11月20日

荒サイを使ってサイクリング! 目的地にはおいしいパンが待っている(2009/12)

IMGP1498.jpg今回は、都心から自転車に乗っておいしい食べ物を食べに行きます。往路はサイクリング気分で荒川サイクリングロードを使い、帰りは最短で戻ってくるルートです。物見山周辺は週回練習もできる埼玉の自転車メッカでもあります。また帰りには和菓子でカロリー補給も可能です。

コースは池袋をスタート/ゴールに、東京から埼玉までを反時計回りでぐるりと一周。まずは山手通りを使って荒川サイクリングロードを目指します。サイクリングロードに入ってしまえば、川越までほとんど止まることなくサイクリングを楽しめます。

川越の先でサイクリングロードを離れ、県道を使って物見山へ。目指すシロクマパンは、物見山を通り過ぎた先にあります。おいしいパンでエネルギーを補給したら今度は川越を目指します。菓子屋横丁、蔵造りの町並み、時の鐘周辺で和のスイーツを堪能。ゴールの池袋までは国道254号を使ってまっすぐ帰ってきます。

■ルートマップ

大きな地図で見る / 高低図付きの地図で見る

"荒サイを使ってサイクリング! 目的地にはおいしいパンが待っている(2009/12)" の続きを読む