会社情報

会社概要
会社名 株式会社 なるしまフレンド
代表取締役
鈴木 理央
鈴木 淳
本社 〒192-0054 東京都八王子市小門町85
神宮店 〒150-0001 東京都渋谷区神宮3-35-2
立川店 〒190-0023 東京都立川市柴崎町6-15-2
設立 1963年6月11日
社員 神宮店 12名 立川店 5名 計17名
業務内容 1. 自転車、用品の販売
2. サイクルイベントの企画と運営
3. アマチェアサイクルクラブの運営
4. 自転車普及PR紙の発行、配布等
主要取引銀行 八千代銀行 (八王子支店)
都民銀行 (八王子店)
沿革
1962年4月 現会長鳴嶋英雄がモノクロ写真現像所を現本社所在地に個人開業
1963年6月 同所に大和写真有限会社を設立、富士フィルム指定モノクロ現像所の認定受ける
1974年3月 写真業界が次第にカラー化に移行将来のモノクロ写真需要激減を予測して、東京都西多摩郡羽村町羽にスポーツサイクル専門店(羽村サイクリングセンターなるしま)を開店、写真ラボと併業の兼業形態となる
1975年2月 羽村店を東京都立川市錦町1-17-22に移転、店名をクラブ名と同じく『なるしまフレンド』に変更、同時に会社名も有限会社なるしまフレンドに改称して変更登記
1978年9月 モノクロ写真の需要激減から写真部門を閉鎖、スポーツサイクル販売専門業務となる
1981年2月 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-37-7神宮店を開店、一般市民対象の自転車競技大会運営組織をも業務に加える。企画経理を会長、販売実務担当を社長で分担業務担当
1997年6月 大分県臼杵市になるしまフレンド臼杵支部(サイクルクラブ)を設立
2002年11月 株式会社に組織変更。自転車普及発展目標にサイクルイベント開催、サイクルクラブ運営をも業務に加える。企画経理を会長、販売実務担当を社長で分担業務担当
2004年11月 ドイツミュンヘンに和(輪)のレストラン『楓』KAEDEをオープン
2005年3月 東京都渋谷区千駄ヶ谷2-2-4のアイワハウスに神宮店(原宿店)を移転
2005年8月 旧神宮店を低価格車、初心者向き入門用ロードレーサー販売用に神宮2号店(千駄ヶ谷店)として営業開始
2007年9月 東京都立川市錦町1-11-9に立川新店を開店
2009年11月 東京都立川市柴崎町6-15-2に立川店を統合、移転
2010年4月 東京都渋谷区神宮3-35-2に原宿店・千駄ヶ谷店を統合、神宮店として開店