2013年6月 3日

なるしまフレンド新体制のご報告

いつもなるしまフレンドをご利用いただきありがとうございます。

この度、6月1日より神宮店店長が鈴木 淳から藤野 智一に交代いたしましたのでご報告いたします。神宮店新店長の藤野は、自転車競技をなるしまフレンドのクラブ員として始めました。全日本チャンピオンやオリンピック出場を経てブリジストンアンカーチームの監督を務めたのち、なるしまフレンドに入社。サイクリングから自転車競技のトップまで見て半生を自転車とともに歩んできた根っからの自転車乗りです。藤野が率いる新たな神宮店にぜひご期待ください。なお、鈴木 淳は神宮店、立川店の両方を統括する立場となり、なるしまフレンド全体をバックヤードから支えていきます。

また、ご報告が遅くなりましたが、今年2月にて前代表の鳴嶋 英雄、鳴嶋 勇が代表職を退き、今後は鈴木 理央、鈴木 淳の2名が代表として、なるしまフレンドを率いていくことになりました。英雄、勇の2名は代表職こそ退きましたが、在任中にもまして自転車に乗り、これから高齢化が進むことが予想される日本での自転車の楽しみ方を自ら実践しています。

新体制となったなるしまフレンドでは、皆様のサイクルライフをサポートするため、なお一層の努力を続けていくだけでなく、スタッフ全員がさらに自転車を楽しむことで、自転車の輪(和)を広げていく所存です。

今後ともなるしまフレンドを何卒よろしくお願いいたします。