2008年5月26日

TOJ 第3ステージの事故について(続報)

いつもなるしまフレンドをご利用いただきありがとうございます。

先日開催された「12th TOUR OF JAPAN」第3ステージのゴール直後に発生した接触事故について、ご報告いたします。TOJ事務局からの要請により公式発表を待ってのご報告となったため、ご心配いただいた方にはご報告が遅くなったことをお詫び申し上げます。

まず事故当時の状況に関してですが、調査が進んでいる現在、過失の有無や所在に関してコメントする立場にはありませんが、少なくとも選手が接触を避けるために最大限の努力をしたと確信しております。

怪我をされた大会関係者の方は当初意識不明の重態と報道されましたが、現在は意識も回復され、快方に向かっているとのことです。接触した選手の怪我も回復に向かっておりますので、ご安心ください。詳細はプライベートな事柄でもあり、この場での発表は控えさせていただきます。

なるしまフレンドチーム選手とチーム監督は、TOJ開催期間中の5月22日に入院先までお見舞いに伺わせていただきました。怪我の回復を待って、改めてご挨拶に伺わせていただく予定です。また今回の件で、美濃市教育委員会の方々には大変ご尽力いただきました。この場を借りてお礼申し上げます。

怪我をされた方は長年TOJ運営に携わり、チームや選手、大会そのものを支えてきてくださった方とのことです。そのような方が怪我されたことを、大変心苦しく思っております。一日も早い回復と、現場への復帰を願ってやみません。

今回の事故を機に、レースだけでなくクラブ員の活動においても、今まで以上に安全について細心の注意を払うよう促す所存です。

最後になりましたが、TOJ期間中には選手やチームに対する多くの励ましをいただきました。皆様に深くお礼申し上げます。

これからもなるしまフレンドをよろしくお願いいたします。

なるしまフレンド

2008年5月21日

TOJ 第3ステージ ゴール直後の事故について

昨日岐阜県美濃市にて開催されました「12th TOUR OF JAPAN」第3ステージにおいて、ゴール直後になるしまフレンドチームの選手と、大会関係者の方がコース上で接触する事故が発生いたしました。

接触した大会関係者の方が重体とのことで、大変心配しております。

事故当時の詳しい状況については現在確認中ですが、警察の調査には全面的に協力させていただいております。詳細が分かりましたら改めてご報告させていただきます。

大会関係者の方の一刻も早い回復をお祈りします。

なるしまフレンド

2008年5月14日

TOJ開催中の営業に関して

いつもなるしまフレンドをご利用いただきありがとうございます。

既に実業団チームのBLOGでお知らせさせていただきましたが、今年も5月17日~5月25日の日程で開催される日本最大級のステージレース『第12回ツアー・オブ・ジャパン』に、なるしまフレンドチームが参加いたします。

なるしまフレンド各店のスタッフも選手やメカニックとして参加するため、レース期間中は通常よりもスタッフが少ない状態での営業となります。ご来店いただくお客様には、ご迷惑をお掛けすることもあるかもしれませんが、できる限りの接客をさせていただきますので、ご理解の程よろしくお願いいたします。

また、なるしまフレンドチームの応援もどうぞよろしくお願いいたします。