2016年11月19日

なるしまフレンド オリジナルプロダクト完成車紹介!! その3

SPECIALIZED
S-Works Tarmac
bikephoto_for_narushima - 1.jpg

現在のロードレースシーンでは言わずと知れたスペシャライズドの活躍。
実は欧州ロードレースに進出しだしたのは2000年頃からと他のアメリカンブランドに後れを取っての進出でした。
"Innovate or Die"(革新を、さもなくば死を)を社是に開発を続け。
この最新のS-Works,Tarmacdでは完璧な性能を目標に、マクラーレンと共同開発のすべてのフレームサイズで完璧な性能を約束するRider-First Engineeredを始め、やれる事は全部やる勢いで生み出されたのがこのフレームです。
そのど真ん中を狙ったフレームは全てのシチュエーションで乗り手を助けてくれる。
全てのライダーを受け入れてくれる懐の深さはまさに沼(Tarmac)です!
bikephoto_for_narushima - 18.jpg

■フレーム:S-Works FACT11r Carbon
bikephoto_for_narushima - 6.jpg
■カラー:7カラー
■サイズ:49~56 4サイズ

■コンポーネント:シマノ Newデュラエース R9100
bikephoto_for_narushima - 2.jpg
・クランク:クランク長、チェンリングのサイズはシマノが発売しているサイズで選択可能
・スプロケット:歯数はシマノが発売しているサイズで選択可能
※以下のサイトより、クランクとスプロケットのサイズが確認できます。
http://www.shimano.co.jp/content/sic-bike/ja/home/components1/road/dura-ace_r9100.html

・ブレーキは評価の高いR9100!
bikephoto_for_narushima - 11.jpg

■ハンドル:S-Works SHALLOW CARBON 400~440mm
■ステム:S-Works SL 75~120mm
■バーテープ:カラー選択可能
(画像のハンドルとステムはシマノPROです)
bikephoto_for_narushima - 3.jpg

■サドル:POWER EXPERT
(完成車の画像のサドルはシマノPROです)
139513.jpg

■ホイール:ROVAL CL40 クリンチャー
■タイヤ:S-Wors TURBO 700x24c
(完成車の画像のホイールはMAVICです)
157564.jpg
139006.jpg

★重量:6.8kg(ペダルなし、NewデュラエースR9100仕様の参考重量)

★価格(全て税別価格です)
・シマノ Newデュラエース R9100   ¥779.000
・SRAM E-Tap   ¥895.000

その他、アルテグラ(ワイヤー、電動)使用等もご用意しています。
また2016モデルのS-Works TARMACで店頭に在庫があれば更にお得に組めますよ!
bikephoto_for_narushima - 16.jpg

=================================

オーダー方法(オリジナルプロダクトの場合)
1)ご予算、使用用途によりお客様に合ったバイクをご提案します。
2)バイクが決まりましたら、お客様の身長、股下を測定します。
_MG_2891.jpg
その後、専用の測定器に乗ってもらい、お客様の乗り方に合わせたポジションをスタッフと相談しながら決めていきます。
Nalsima_Jingu - 142.jpg
3)ポジションを確認後スタッフがフレームのサイズを決めます。お客様はカラーを選択して下さい。(カラーの種類があるモデルに限り)
4)ハンドル幅、ステム長、クランク長、チェンリングスプロケットの歯数、を体型、ポジション、使用用途により決めます。
5)ホイールやサドルのグレードアップがあるかどうかを確認、バーテープのカラーを選択します。
6)備品を決めて、最終的なお見積りを出します。
7)お見積金額でよろしければ、お見積金額の20%を手付金として入金して頂きオーダー完了です。
8)商品の在庫が揃っていれば納車まで約2週間です。お客様に合わせたバイクの完成まで楽しみにお待ちください!!
※お支払方法は⇒ ・現金(お得な現金ポイントカードがあります) ・クレジットカード ・ローン(手続きが必要になります、詳しくはお問い合わせ下さい)

2016年11月11日

なるしまフレンド オリジナルプロダクト完成車紹介!! その2

Dedacciai
GLADIATORE(グラディアトーレ)
bikephoto_for_narushima - 19.jpg

デダチャイ製のグラディアトーレは?
どこのメーカーだろう?と思う方も多いと思います。
実はイタリアのメーカーで、主にフレームのパイプ等を製造して、OEMなどでフレームを供給しているメーカーなのです。
そのフレームパイプのノウハウのあるメーカーが自社ブランドで出したフレームです。

フレームカテゴリーは、ロングライド向けエントリーバイクです。
東レのハイモジュラスカーボンT700を使用した贅沢なフレーム!
通常は、30万超えする完成車に多く使用されるグレードなのです。

ボリュームのあるダウンパイプがペダリング時のパワーを逃がさず推進力となるレスポンスの良さを生み出します。
シートステー部分の形状を薄く成型することで、路面からの振動吸収性能が良い快適なバイクと仕上がっています。
こうした性能が疲労軽減にも大きく貢献しています。
またハンドリングに関しても、機敏になりすぎず直進安定性に優れた操作性が、ロングライド時にも安心して乗ることが出来ます。

10万円台前半のフレームからは想像もできないトータルバランスに優れたグラディアトーレ。
極めてコストパフォーマンスの高い、オールラウンドに使える快適なエンディランスバイクです。

bikephoto_for_narushima - 33.jpg

■フレーム:東レ T700 HMカーボン
bikephoto_for_narushima - 34.jpg
■カラー:2カラー
■サイズ:XS~L 4サイズ
http://www.intermax.co.jp/products/dedacciai/gradiatore.html
■コンポーネント:シマノ 105 5800
bikephoto_for_narushima - 24.jpg
・クランク:クランク長、チェンリングのサイズはシマノが発売しているサイズで選択可能
・スプロケット:歯数はシマノが発売しているサイズで選択可能
※以下のサイトより、クランクとスプロケットのサイズが確認できます。
http://www.shimano.co.jp/content/sic-bike/ja/home/components1/road/105.html

■ハンドル:DEDA ZERO1 380~440mm
■ステム:DEDA ZERO2 50~130mm
■バーテープ:カラー選択可能
bikephoto_for_narushima - 26.jpg

■サドル:prologo カッパEVO T2.0 3カラー
bikephoto_for_narushima - 28.jpg

■ホイール:MAVIC アクシウムエリート
■タイヤ:MAVIC イクシオン エリート
(写真はシマノホイールです)
bikephoto_for_narushima - 30.jpg

★重量:7.98kg(ペダルなし、105仕様の参考重量)

★価格(全て税別価格です)
・シマノ 105 5800   ¥218.000
・シマノ アルテグラ 6800   ¥248.000
・シマノ アルテグラ電動 6870Di2   ¥328.000

bikephoto_for_narushima - 22.jpg

==============================

オーダー方法(オリジナルプロダクトの場合)
1)ご予算、使用用途によりお客様に合ったバイクをご提案します。
2)バイクが決まりましたら、お客様の身長、股下を測定します。
_MG_2891.jpg
その後、専用の測定器に乗ってもらい、お客様の乗り方に合わせたポジションをスタッフと相談しながら決めていきます。
Nalsima_Jingu - 142.jpg
3)ポジションを確認後スタッフがフレームのサイズを決めます。お客様はカラーを選択して下さい。(カラーの種類があるモデルに限り)
4)ハンドル幅、ステム長、クランク長、チェンリングスプロケットの歯数、を体型、ポジション、使用用途により決めます。
5)ホイールやサドルのグレードアップがあるかどうかを確認、バーテープのカラーを選択します。
6)備品を決めて、最終的なお見積りを出します。
7)お見積金額でよろしければ、お見積金額の20%を手付金として入金して頂きオーダー完了です。
8)商品の在庫が揃っていれば納車まで約2週間です。お客様に合わせたバイクの完成まで楽しみにお待ちください!!
※お支払方法は⇒ ・現金(お得な現金ポイントカードがあります) ・クレジットカード ・ローン(手続きが必要になります、詳しくはお問い合わせ下さい)

なるしまフレンド オリジナルプロダクト完成車紹介!! その1

RIDLEY
FENIX SL(フェニックスSL)
bikephoto_for_narushima - 57.jpg

ヨーロッパのレースで鍛えられたリドレーカーボンフレーム。
そのラインナップの中でオールラウンドモデルに位置するのがフェニックスSLです。
高い走行性能と快適性を併せ持つ、ミドルグレードの軽量カーボンバイクです。
30トンと24トンのHM(ハイモジュラス)カーボンを使用し、剛性バランスの良い走りで振動吸収性にも優れ、初心者の方が購入しても安心して乗れる上、レベルアップしてもその走りに答えてくれるフレームです。
bikephoto_for_narushima - 65.jpg

■フレーム:30.24t HMカーボン
bikephoto_for_narushima - 66.jpg
■カラー:3カラー
■サイズ:XXS~M 4サイズ
http://www.jpsg.co.jp/ridley/fenix-sl.html#02as

■コンポーネント:シマノ アルテグラ 6800
bikephoto_for_narushima - 61.jpg
・クランク:クランク長、チェンリングのサイズはシマノが発売しているサイズで選択可能
・スプロケット:歯数はシマノが発売しているサイズで選択可能
※以下のサイトより、クランクとスプロケットのサイズが確認できます。
http://www.shimano.co.jp/content/sic-bike/ja/home/components1/road/ultegra.html

・ブレーキもアルテグラです!
bikephoto_for_narushima - 63.jpg

■ハンドル:DEDA ZERO1 380~440mm
■ステム:DEDA ZERO2 50~130mm
■バーテープ:カラー選択可能
bikephoto_for_narushima - 59.jpg

■サドル:prologo カッパEVO T2.0 3カラー
bikephoto_for_narushima - 62.jpg

■ホイール:MAVIC アクシウムエリート
■タイヤ:MAVIC イクシオン エリート
bikephoto_for_narushima - 67.jpg

★重量:7.6kg(ペダルなし、アルテグラ仕様の参考重量)

★価格(全て税別価格です)
・シマノ 105 5800   ¥299.000
・シマノ アルテグラ 6800   ¥330.000
・シマノ アルテグラ電動 6870Di2   ¥410.000

bikephoto_for_narushima - 58.jpg

オーダー方法(オリジナルプロダクトの場合)
1)ご予算、使用用途によりお客様に合ったバイクをご提案します。
2)バイクが決まりましたら、お客様の身長、股下を測定します。
_MG_2891.jpg
その後、専用の測定器に乗ってもらい、お客様の乗り方に合わせたポジションをスタッフと相談しながら決めていきます。
Nalsima_Jingu - 142.jpg
3)ポジションを確認後スタッフがフレームのサイズを決めます。お客様はカラーを選択して下さい。(カラーの種類があるモデルに限り)
4)ハンドル幅、ステム長、クランク長、チェンリングスプロケットの歯数、を体型、ポジション、使用用途により決めます。
5)ホイールやサドルのグレードアップがあるかどうかを確認、バーテープのカラーを選択します。
6)備品を決めて、最終的なお見積りを出します。
7)お見積金額でよろしければ、お見積金額の20%を手付金として入金して頂きオーダー完了です。
8)商品の在庫が揃っていれば納車まで約2週間です。お客様に合わせたバイクの完成まで楽しみにお待ちください!!
※お支払方法は⇒ ・現金(お得な現金ポイントカードがあります) ・クレジットカード ・ローン(手続きが必要になります、詳しくはお問い合わせ下さい)

2016年10月26日

シマノ NEWデュラエースR9100試乗レポート

いつもお世話になっております。鈴木Junです。

先日シマノ NEWデュラエースR9100の試乗会に行って参りました。
それもあのしまなみ海道です。
初デュラに初しまなみの初体験でした。そろそろデュラエースも入荷してきます!
14825679_1263522610379019_1077935948_n.jpg

試乗会と言っても詳しくは組立&試乗会の1セット。
まずは組立から、そうしないと試乗も出来ないので...
14877059_1263520970379183_1577302360_n.jpg

正直なところ組立に関しては、自分の自転車以外しばらくたずさわっていないので、今回のデュラのどこが前作に比べて優れているかどうかはっきりとは分かりませんが、Fメカの調整及びワイヤーの取り回しは今回の注目ポイントの一つでしょう。
この辺りは、サイクルスポーツ12月号に弊社小畑チーフメカニックの記事が載っておりますので、そちらをご覧下さい。
14872644_1263521003712513_1571120350_n.jpg

メカニックも最初は戸惑うことが多いかもしれませんが、新しいものはなんでもそうで、慣れてくれば早く確実に作業を進めることが出来るのが今回のモデルではないかとも思いました。

肝心の組立の方はなんとか完了して初日は終了。
14877753_1263521753712438_1649414495_n.jpg

翌日はしまなみ海道へ。
バスから降りたらいきなりこの景色で、一気に気持ちが高揚します。
14875119_1263521993712414_721511191_n.jpg

今回は今治から尾道へ向かう70kmのルート。
お客さんからも、しまなみ行ってきたよ、とかしまなみ行ってみたいね、とか聞いており、一度は来ないとと思っていた矢先今回はとてもいい機会でした。
14877255_1263522370379043_2069368348_n.jpg

尾道に行くまでに6つの島を渡って行くこの海道は、橋まで上る、橋を渡る、橋を下る、島を走るを繰り返すのですが、その景色がとてもバラエティに富んでいて、次々といろいろな景色が目に飛び込んできます。
14877175_1263522583712355_136828317_n.jpg

道はもちろん走りやすく、休憩地点もしっかりと整備されており、上り下りも急斜面はなく、まさにサイクリングには最高のロケーションでした。
14813717_1263522390379041_1314791564_n.jpg

肝心のデュラエース(ワイヤーモデル)の方は、前回と同じ11スピードのまま、表立ったすごい革新的なことというがある訳ではないのですが、そこはシマノの最高峰モデルしっかりと煮詰めてきています。
僕自身ここ数年ずっと電動を使用してきたので、ワイヤータイプをしっかり使うのは本当に久しぶりでした。
試乗車等では乗っているため、最近のワイヤータイプの性能の高さはある程度認知していましたが、このR9100はさらに、使い手がその扱いやすさを感覚的に分かりやすくなったと思います。
まぁ、ぱっと乗って走って、これいいよねぇ~とすぐ分かるという事でしょうか。単純に分かりやすい良い性能とは凄いことです。
14813672_1263522560379024_1555106862_n.jpg

レバーパットの形状、材質により以前のモデルより手の平の収まりが良くなっています。
またレバーパッドに手を置いた時のレバーに添える指の位置が自然で、ブレーキング時の指のかかりが良いので更に引きやすくなりました。
シフトに関してはストロークの短さ、軽さも相まって非常に良いレスポンスで確実に変速してくれます。
ブレーキは絶対的な制動力は高いが、その加減をコントロールしやすい感じでした。
14805542_1263522597045687_453915661_n.jpg

クランクは剛性が非常に高く感じました。チェンリングの性能はピカイチで良いので、レバー、Fメカー、チェンリングが一体となってのフロントの変速性能は、本当にストレスなく気持ちよく確実に変速してくれます。

この全体的な黒に関しても賛否両論あるでしょうが、そこは新しいものの宿命、よく見ると単なる真っ黒というわけではありません。
仕上げに関しても、全体的な統一感を出すべく、違う素材でも同じ雰囲気のカラーを出せるような事をしているようです。

性能に関しては、成熟のデュラエースR9100と言ったところでしょうか。

14874897_1263522637045683_1505852892_n.jpg

===============================
さて、いよいよ今週末に入荷という事になりました!
予約いただいたお客様も大変お待たせしました!
また、実際に現品を見てからというお客様もいらっしゃると思いますので、
今回このツアーで使用した、スペシャライズドSワークスターマックxデュラエースR9100完成車をローラー台試乗車にしました(神宮店)
立川店ではCEEPO MANBAxR9100で同じようにローラー試乗車を用意してありますので、ぜひ体験してみて下さい!
P1130993.JPG

===============================
そして、なるしまフレンドオリジナルプロダクツに、SワークスターマックxR9100完成車を新たにラインナップに加えました。
お客様の体型乗り方に合わせたポジション、そしてクランク長やギヤ比等もチョイス可能。ホイールやその他パーツも差額変更可能、お得な価格設定、と至れり尽くせりのオリジナルプロダクトです。
詳しくは店頭にてお問い合わせ下さい。今後このブログでもご紹介します!

===============================
さらに、パーツ組換えキャンペーンも行います。
現在お使いの自転車にこのR9100を組み替える場合、通常の組換え工賃で、特別にフレームのガラスコーティングとホイールバランスを無料でサービスします。完全に整備されたバイクで使っていただきたいと思います!こちらは2016年12月末までにご注文いただいた場合のサービスとさせて頂きます。

とても長くなってしまいましたが、NEWデュラエース第一弾が幕を開けました。
今後パワークランク、電動、DISCと続いてやってくる予定ですのでご期待ください!

余談~~~
先日発売されたシマノのシューズ S-PHYRE(RC9)とRC7がとても好評です。
特にRC9の動きが良く、評判も高いため品薄状態が続いています。
現在もぱらぱらとは在庫していますので、機会がありましたらぜひ試着してみてはいかがでしょうか?

10525382_750997118298240_5132964464641939696_n.jpg

第3回なるしまグランフォンド終了しました!

先日の日曜日、無事なるしまグランフォンド終了しました。

当初予定していた秩父コースが長雨の影響で通行止め等発生の為、急きょ今まで2回行った山中湖、富士山コースへ変更となった中での開催となった今回の大会。
9月10月と週末のたびに雨、雨となり、週末しか走れない社会人ライダーにとっては充分な走り込みが出来ない中、それでも沢山のクラブ員が走りを満喫しました!

14874837_1263473290383951_1706949376_n.jpg

予想以上の快晴となった午前中
まず受付をして、スタートタイムの記入
14813746_1263473010383979_1631571617_n.jpg

梅丹サイクルチャージカフェインプラスと2RUNをポッケに入れスタート準備です
14825548_1263473003717313_1235873239_n.jpg

まずは最長の260kmを走るスーパーグランフォンド(SGF)グループから。
リーダー小畑の走行前ミーティングの後にスタート!
14805654_1263472693717344_281642631_n.jpg

次は180kmのグランフォンド(GF)グループのミーティング。
鈴木Junより走行注意箇所の説明等を行いました。
14875058_1263473020383978_881525063_n.jpg

GFは参加者が一番多いクラスなので、安全に走行するためあらかじめ班分けを行い、班ごとのスタートとなりました。
クラブ員有志班はいつもの走り慣れている仲間で走る班。スタッフ班(6班分け)は、走れるなるしまのスタッフが先導しペースを作っていく班です。
14874940_1263473303717283_1844948108_n.jpg

最後に120kmのプチグランフォンド(PGF)のスタート。
この約1時間半後に御殿場駅スタートの富士山周遊100kmシニアフォンド(SF)班もスタートしました。
14805519_1263473607050586_1909845334_n.jpg

スタートすればあとはただただ走るのみ!
14826466_1263474240383856_599783287_n.jpg

14731321_1079971028785446_8996904045863605926_n.jpg

とは言え、途中一緒に走る仲間と記念撮影したり!!
MARUSAN2.jpg

とは言え、一緒にランチしたり!!!
14877160_1263472623717351_924114808_n.jpg

14875136_1263472657050681_622746591_n.jpg

14825550_1263473590383921_1796479023_n.jpg

SGFとSFはここで休憩!
14881248_1241595952570270_1339583671_o.jpg

オーストリッチーカーが待つチェックポイントでちょっと休憩したら
ハニースティンガーをポッケに入れ再スタート!
14813104_1872542426312619_76060423_o.jpg

山中湖からの後半戦は下り基調なのでちょっと楽?(だけどそこまでで相当に脚に来てますよね)今回は各班ペース配分も良く、昨年より大分スムーズに帰着しました。
あとはゴールサインしてお土産渡して、ご苦労さまでした!
14813003_1067810606665667_957794475_o.jpg

まる一日一緒に走りきって最高の笑顔ですね!
14805611_1263473647050582_1306249110_n.jpg

この走行後の談笑の一時がたまりません、止まりません。
14055800_1263473620383918_1467053870_n.jpg

最後は到着グループごとに、今日の走りをお互いねぎらい記念撮影となりました!
14877731_1263473633717250_274198474_n.jpg

今年も楽しんでいただけたようでとても良かったです!
そして、今回もサポートをして頂いた、
アズマ産業株式会社(オーストリッチ)
株式会社深谷産業
サムサイクル
朝霧乳業株式会社
ワロワ株式会社(ハニースティンガー)
株式会社梅丹本舗
(順不同敬称略)
の各社、各担当スタッフの方々本当にありがとうございました。
スタッフ一同お礼申し上げます。

今年の大きなライドイベントはこれで終了です。
また毎週のクラブランで楽しみましょう~~!
10525382_750997118298240_5132964464641939696_n.jpg Jun

2016年10月22日

10/23(日)臨時休業のお知らせ

いつもなるしまフレンドをご利用頂き、どうもありがとうございます。

10月23日 日曜日は【第三回なるしまフレンドグランフォンド】開催の為、
神宮店、立川店共に臨時休業とさせて頂きます。

ご迷惑をお掛けいたしますが、ご了承の程宜しくお願い致します。

nalsimaロゴ3.jpg

なるしまフレンド

クラブ員の皆さんへ グランフォンド連絡

クラブ員の皆さんへ

いよいよ明日開催となりました、なるしまグランフォンド
先日メーリングリストでこの最終案内を流したのですが、念のためこのブログでも投稿します。

参加クラスごとの説明を書きましたので、参加の方は最後までしっかりとお読みください!

※スーパーグランフォンド(SGF)、グランフォンド(GF)、プチグランフォンド(PGF)、シニア(SF)以下略称にて
※SGFとGFのみヘルメットにリボンを付けてもらいます。当日朝受付にて渡します。

==============================

★タイムテーブル
■集合/立川店  ■受付/駐車場側店舗入口付近
■~5:00 5:00までの早期スタートの人(ゴール締め切り時間18:00に間に合いそうもないSGF参加の方)は各自名前とスタート時間を記入したメモ用紙をCSのポストに入れて下さい。ポスト内にリボンを入れておきます。
■5:40~ SGF受付開始(他のクラスの受け付けは後から行います)
参加者はメンバー表にサインをしてスタート時間(予定)を記入して下さい。また各クラスリーダーの連絡先が書いてあるので各自控えて下さい。
立川店オープン/サプリやその他忘れ物など当日買い物OKです。
■6:00~ SGFスタート
GF、PGF受付開始
■6:50~ GFスタート クラブ員どうし、フリー、スタッフ先導班の順でスタート メンバーが揃っていなくても時間になったらスタートします。
■7:30  PGFスタート
■途中休憩 休憩等は基本各自判断にてお願いします。グループがまとまっているときはスタッフがリードします。
■チェックP 各チェックポイントでは、名簿に到着時間を記入して下さい
■ゴール 立川CSチェックシートにチェックとゴールタイムを記入。
今回は完走賞はありませんが、完走おつかれさまお菓子を受け取って下さい。
■18:00  ゴール締め切り時間
※早出予定の人はあらかじめ下記へ連絡をお願いします。
(他質問等がある方も下記へお願いします)
神宮店03-3405-9614、立川042-522-6632 nalsima.event@gmail.com(鈴木宛て)

==============================

★走り方
SGF、PGFはある程度まとまって走るイメージです。GFはスタッフ先導の班で走ったり、班を変えたり、クラブ員同士でまたはソロでと、各自の判断での走行が基本となります。
途中脚力の合うメンバーとの走行を楽しんでください。

★各コース説明
各ルートラボ内にチェックポイント等簡単なコメントを追加で入れてあります。
GFは人数も多くばらけるので、コメント多めに入れてあります。
また大きいコンビニなど、休憩候補地点も書いてあるので参考にして下さい。

■SGF http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=127c4826fb055a2634a14d0c43c5d10b
〇担当スタッフ/リーダー小畑、若生、小松
〇サポートカー/オーストリッチCAR(伊美さん)が行きの山中湖まで付きます。
★スタート/6:00 一斉スタート(1名のみ早出で受付けています)
〇このクラスは走れるメンバーが揃っていますが、時間内完走自信の無い方は早めのスタートをして、途中合流でもOKです。
(早くスタートする人は前日までにお店に連絡入れて下さい。当日はポストに名前とスタート時間を書いたメモを入れて下さい。ポストの中にリボンを入れておきます)
〇最初のチェックポイント(山中湖畔)から富士山一周に向かってしまうと、戻ってくるまでに約100kmあります。体調不良等の場合は、チェックポイントで続行できるかどうかの判断をして下さい。
〇富士山スカイラインへ向かう途中、「上井出」交差点のコンビニから先は商店等ないので補給を忘れないように。
〇富士山スカイラインが無理と判断した人は国道469号から山中湖を目指して下さい。
〇朝霧フードパークでのソフトクリーム引換券はCS受付時渡します。
※途中でコース変更もしくはリタイアの場合は必ずリーダーに連絡を入れて下さい。
※SGFクラスを走る方たちは走行技術も高いと思われます。しかし距離も長くハードな工程で疲れも普段以上に出るので、下りなど特に注意して走行して下さい。

==============================

■GF http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a3dbbb568843e32ffe1fd16f7e45cc46
〇担当スタッフ/リーダー藤野、小西克弥、小西裕介、佐藤、小林浩史、三宅、鈴木直太、今井、川井、鈴木淳
〇サポートカー/サムサイクルCAR(三妙さん)
★スタート/6:50~ 申込時にスタッフ班希望とした方はあらかじめ班分けしてあります。
当日朝のスタートチェックサイン時に確認して、それにしたがってスタートして下さい。
〇最初はクラブ員どうしやフリーで申込した人がスタート。その後以下の順番でスタッフ班スタートです。
1)佐藤 2)小西裕介 3)小西克弥 4)小林浩史 5)三宅 6)藤野 7)鈴木淳 ラスト)川井 鈴木直太と今井が途中に入ります。
1、2分おきに出発します。
〇この最初の班分けは、相模湖先の7-11までの暫定です。7-11到着後は班変更、ソロラン等自由です。
変更の際はリーダーに一声かけて下さい。
〇スタート時人数が集まっていなくても予定通り出発します。間に合わなかった方はあとから追走して下さい。
〇早出も可能です。その場合は必ず出走チェックにサインと時間を記入して下さい。
〇チェックポントである山中湖畔までは約100kmのアップダウンのある山岳コースです。山中湖まで到達すれば後は下り基調なので、まずはここまで頑張りましょう。
〇富士吉田付近は吉田うどんのお店も多いので、時間配分次第ではお店に寄ってしっかり食事することも可能です。
〇山中湖チェックポイントから立川店までEラン速い人で約3時間です。チェックポイントを14:30までには出発するようにして下さい。
※猿橋から先の鈴ヶ音峠の下りは道も細く、落石、落ち葉、道路に穴などがあるため、走行充分気を付けて下さい。
※山伏峠からの下りとその先の道志みちでも急なコーナーがいくつかあります。スピードを出しすぎないように。
※スタッフ班ではこれらの下りは、なるべくグループでまとまって下るようにします。

===============================

■PGF http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=7d0ec13be39707672ddc9770f15e2993
〇担当スタッフ/浅見、小林琢磨、大沢
〇サポートカー/深谷産業CAR(炭竃さん、小峰)
★スタート/7:30 一斉スタート
〇時間に余裕がありますから、あわてず無理せず走行して下さい。
〇昨年より前半の坂が厳しいコースとなっています。各自のペースを心がけて走行して下さい。
※甲武トンネルからの下りは、道路に縦ラインが入っていて、途中凹凸もあります。スピードを落として十分注意して走行して下さい。

==============================

■SF http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=ab40e4e9ae93f9a5277b98bd59a8e45d
〇担当スタッフ/鳴嶋勇、荒木
★集合スタート/御殿場駅 富士山口出口 9:00
〇サポートカーはつきませんので、各自輪行袋持参で走行して下さい。
〇今回も朝霧乳業の買手屋さんが御殿場から自走サポートで走ってくれます!
〇シニアクラスもソフトクリームサービスです(引換券は当日朝渡します)。ちょこっと遠回りしてあさぎりフードパークに寄ってください。

==============================

★注意点等
◆コースはルートラボや地図であらかじめ確認し、一人になっても走行できるようにして下さい。
◆各クラス補給をしっかりと取るように心がけて下さい。特にSGF、GFは距離も長く、またコンビニ等が無い区間も長いので、しっかりと補給食を持ち、こまめな補給をして下さい。
※各自自分の体調と相談して、コースに沿って走れないようなときは無理せずショートカットして下さい。途中輪行やリタイヤして直帰となる場合は、必ず鈴木、もしくは各班リーダーに連絡をお願いします。(連絡先は当日受付にて控えて下さい)
◆補給食はスタート時とチェックポイントで、メイタンとハニースティンガーのサプリメント。他チェックポイントでは水、スポドリを用意しておきます。それ以外補給食は各自で用意願います。また、チェックポイントではタイヤ、チューブ、フロアポンプを用意してあります。トラブルの場合は利用して下さい。
◆サポートカーの伴走はありますが荷物の積載等は出来ません(ポンプやチューブなど用意しています。トラブル時は利用して下さい)走行中必要なものは各自で持ってください。立川CSでは荷物預かりをします。朝持ってきた不要な荷物はCSに置いていけます。(貴重品等は入れないでください)
◆スタート時間に間に合わなかった方はメンバー表にサインして追走して下さい。
※CSはPGFスタート後一度閉めます。次に開けるのは13:00頃になります。また、CSの最終閉め時間は18:30です。
特に駐車場に車を止める方は18:00までに戻って来るようお願いします。。
◆各クラストンネルがあります。また日も短くなっています、ライトは前後必ず装備して下さい。
◆天候により大幅に気温が変わります。イベント前日、当日朝の天気予報を確認し、装備等しっかり行ってください。
朝晩も冷え込むので、厚めの格好で来て立川店に預けることもOKです。(ただし必ず置き忘れが出るので忘れないように!)

それではみなさん今年も楽しく安全に走り切りましょう!!

鈴木 淳

主催:なるしまフレンド
サポート協力:アズマ産業(オーストリッチ)、深谷産業、サムサイクル、朝霧フードパーク、ハニースティンガー、梅丹本舗(順不同)

※以下追伸
グランフォンド SGF、GF、(PGF)参加者の方へ
帰路、道志みち突き当りの津久井青山から立川店までのルートに関しての連絡です。

一番分かりやすく高低差も少ない道でルートラボを書いていますが、この区間は車も多く走りにくい場所もあることから、ルートラボ上の正規ルートを通らなくてもOKとします。

青山を右折して圏央道脇新道を通るルートや、二本松から裏道を通るルートなど
立川クラブランで使っている道が分かる人はそちらを通っても構いません。

※PGFは二本松から裏道ルートを通る予定です。

2016年10月10日

クラブ員の皆さんへ グランフォンド連絡

クラブ員の皆さん

今回はグランフォンドの締切日延長と、クイックチェックのおすすめ案内です。
14619862_1247960075268606_586599149_n.jpg

相変わらずの週末天候不安で9月以降思うように乗れていない方が多そうですね。
グランフォンドもコース変更になったので、先日スタッフで試走に行って来ましたが、久しぶりにフルコース走ったら結構きつかったです。
当日はペース配分、休憩時間等気を配って余裕をもって走りましょう。

また今日あたり急に冷え込んできました。当日の天候にもよりますが、アームウォーマー、ウィンドブレーカー(場合によってはニー、レッグウォーマーも)、アンダーウェアーなど事前の準備が必要ですね。

さて、グランフォンドの締切日は当初10/11(火)でしたが、途中コース変更等もあったため、10/15(土)まで締切日を延長します。
まだどうしようかな?と迷っている方は是非どうぞ!

そしてウェアーの準備も必要ですが、バイクの準備も重要です。
特にロングライドの場合時間的な余裕がそれほどないので、如何にトラブルなく走りきるかという事は体力温存も含めとても重要です。
イベント当日に限ってワイヤーが切れたり、思わぬトラブルが起こったりするんですよね。

そのリスクを少しでも少なくするために、お店ではクイックチェックという店員による簡単なバイクチェックを行っているので、グランフォンド前にチェックを受けることをお勧めします!
クラブ員はチェックのみ無料(不具合見つかって作業する場合は有料です)、時間も10分位なのでお気軽にどうぞ!

以上、宜しくお願いします。

Jun

2016年9月30日

★重要★クラブ員の皆さんへ★グランフォンドコース変更についてのお知らせ

先日申込みを開始した第三回なるしまグランフォンドですが、9月の長雨の影響によりSGFとGFコースの一部に通行止め区間が発生しました。

通行止め区間が今回のルートでも重要な区間であることにより、秩父方面でのグランフォンドの開催が難しくなりました。
そこで急遽昨年と同じ山中湖富士山コースに変更することにしましたので、すでに申込みいただいた方や、これから申込予定の方は再度確認をお願いします。

DSC_3330.jpg

新しいコースは以下の通りです。昨年同様シニアも追加しました。
SGF、GF、SFは昨年と同ルート、PGFのみルートを変更しています。
また、これから再度試走を行うため、その内容次第で多少の変更等が出る場合がありますが、その時は追って連絡します。

SGFスーパーグランフォンド:富士山1周コース 250km 6:00スタート予定
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=127c4826fb055a2634a14d0c43c5d10b

GFグランフォンド:旧甲州街道・山中湖コース 180km 7:00スタート予定
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=a3dbbb568843e32ffe1fd16f7e45cc46

PGFプチグランフォンド:甲武・宮ケ瀬湖コース 120km 7:30スタート予定
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=7d0ec13be39707672ddc9770f15e2993

SFシニアフォンド:御殿場発富士山一周コース 110km 9:00御殿場駅スタート予定
http://latlonglab.yahoo.co.jp/route/watch?id=ab40e4e9ae93f9a5277b98bd59a8e45d

今回は新たなコースへのチャレンジだったので非常に残念ですが、安全第一の観点からのコース変更にご理解を頂きたいと思います。
(詳細はクラブ内メーリングリストで配信しています)

※今回のコース変更により、すでに申込頂いた方のコース変更及びキャンセル返金は受付けますので、その旨スタッフに申し付け下さい。

どうぞ宜しくお願い致します。

nalsimaロゴ3.jpg

2016年9月19日

サイクルライフスタート応援キャンペーン!

これからロードバイクを始める初心者向けの特別企画!!
nalsima_9.3_4CS.jpg

まったくの初心者の方へ、またアルミバイクからカーボンバイクへグレードアップをお考えの方にも
スペシャライズド2017モデルの中から特にオススメの以下モデル3車種に

     お得なクーポン券をお付けします!

ロードバイクを楽しむために必要なグッズ⇒ヘルメット、ウェア、ポンプ、ライトなどのご購入に、クーポン券をお役立てください!
※クーポン券の内容は車種により変わりますので、各店までお問い合わせ下さい。


★アレー エリート ALLEZ E5 ELITE

E5アルミフレームにシマノTIAGRAをメインパーツとした入門に最適なバイク
価格もお手頃な¥126.000(税別)
166245.jpg

ALLEZ ELITE WHT.jpg

★ターマック スポーツ TARMAC SL4 SPORT
FACT9rカーボンフレームにシマノ105をメインのパーツとしています
とても入門用とは思えないハイレベルのフレームで、カーボンバイクデビューに十分なバイクです
高性能カーボン+105で価格は¥200.000(税別)
TARMAC SPORTS BLK.jpg

TARMAC SPORTS ORG.jpg

TARMAC SPORTS WHT.jpg

★ターマック エリート TARMAC SL4 ELITE
ターマックスポーツと同じFACT9rカーボンフレームを使用
こちらはシマノULTEGRAをメインコンポーネントとしたハイコストパフォーマンスバイクです
価格は驚きの¥240.000(税別)
TARMAC ELITE YEL.jpg

TARMAC ELITE BLK.jpg

秋のサイクリングシーズンに向けていかがでしょうか!

※ショップ、メーカーの在庫状況により納期がかかる場合がありますのでご了承ください

nalsimaロゴ3.jpg

| 最新の10件 |