2017年9月 2日

乗鞍ヒルクライム【レースリザルト&レポート】

◆マウンテンサイクリングin乗鞍ヒルクライム2017

【リザルト】
チェンピオンクラスは森本選手が8回目の優勝!
順位 No.  名前      記録    +Top
1位  1  森本 誠  0:55:13.201  0:00.000
2位  5  田中 裕士 0:55:20.566  +0:07.365
3位  101 中村 俊介 0:55:33.663  +0:20.462
39位 338 松島 拓人  1:02:41.991  +7:28.790

【レポート】松島選手
「なるしまフレンドレーシングチーム加入後、初レースとなる、乗鞍ヒルクライムのチャンピオンクラスでした。
結果は39位でタイムは1:02:41(TOP+7:11)と、去年とほとんど変わらないタイムでした。

今回は入賞以上の結果を出すつもりで臨みました。
そのためにスタート後に先頭に上がる動きをしましたが、これがオーバーペースとなり、三本滝を少し過ぎたところで急に踏めなくなり、その後の中盤でタイムを大きくロスしました。
もし先頭集団を意識せずにスタート後から自分のペースで走っていればもう少しタイムは違ったかもしれませんが、そもそも先頭に残れていない以上まだまだ地脚を強くする必要性を感じました。
段々調子は上がってきているので、9月のJPT山口ロードレースや赤城山ヒルクライムなどで早く結果を出せるよう、今回の走りを繋げたいと思います。」

身体の仕上がりを見ると結構良い走りが出来るのではないかと思って乗鞍におくりだしました。本人も言うように後半のJPTレースに合わせて8月乗り込んでいた疲れを取りきらないままだったので結果は仕方ないかなと思います。
その分これからのレースで頑張ってもらいましょう!
21122955_1294959170615223_1251694565_o.jpg

松島君 足!.jpg
この足で!今後のレースに期待!

« 乗鞍ヒルクライム・UCIグランフォンドチャンピオンシップ | TOP | JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ »