2014年6月30日

第48回 JBCF 東日本ロードクラシック 修善寺大会 出場選手

7月6日(日)、静岡県伊豆市 日本サイクルスポーツセンターにて開催されます、
第48回 JBCF 東日本ロードクラシック 修善寺大会の出場選手です。

■P1
121 櫻井 一輝
122 岩島 啓太
123 奈良 浩
124 渡邊 聡

■E2
505 金子 大介
506 中原 将宏

■E3
686 赤塚 宏
687 川島 雅孝
688 田中 忍
689 印具 毅雄
690 伊藤 卓馬
691 近藤 聡
692 中尾 彰宏
693 山藤 祐輔

■F
809 菊池 香
810 今井 みち子


応援よろしくお願いします!

全日本選手権自転車競技大会 ロードレース リザルト

6月29(日)、岩手県八幡平市にて開催されました、
全日本選手権自転車競技大会 ロードレースのリザルトです。

■男子エリート 【距離:221.2 km】
1位 佐野 淳哉(那須ブラーゼン) 5:41:49.56
2位 井上 和郎(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +00:10
3位 山本 元喜(VINI FANTINI - NIPPO) +00:15
4位 清水 都貴(ブリヂストンアンカーサイクリングチーム) +00:45
5位 土井 雪広(チーム右京)  +01:02
6位 入部 正太朗(シマノレーシング)    +01:02

DNF 小畑 郁(なるしまフレンド)
DNF 岩島 啓太(なるしまフレンド)
DNF 渡邊 聡(なるしまフレンド)

2014年6月28日

全日本選手権自転車競技大会 個人TT リザルト

6月27(金)、岩手県八幡平市にて開催されました、
全日本選手権自転車競技大会 個人TTのリザルトです。


■男子エリート 【距離:40.2km】
1位 別府 史之(TREK FACTORY RACING)  53:01.82
2位 佐野 淳哉(那須ブラーゼン)   +00:29.40
3位 山本 元喜(VINI FANTINI - NIPPO) +02:09.90
4位 阿部 嵩之(宇都宮ブリッツェン) +02:34.09
5位 岡 篤志(EQA U23)  +03:32.51
6位 大場 政登志(C PROJECT)   +03:34.62

11位 小畑 郁(なるしまフレンド)  +05:33.87
12位 岩島 啓太(なるしまフレンド) +05:38.41
18位 倉林 貴彦(なるしまフレンド) +06:55.18


明日6/29(日)に開催される男子エリート・ロードレースにも、なるしまフレンドの選手が出場します!
応援よろしくお願いします!

2014年6月23日

全日本選手権自転車競技大会-ロード・タイムトライアル 出場選手

6月27(金)~29日(日)、岩手県八幡平市にて開催されます、
全日本選手権自転車競技大会-ロード・タイムトライアルの出場選手です。

■個人TT
倉林 貴彦
小畑 郁
岩島 啓太

■ロードレース
小畑 郁
渡邊 聡
岩島 啓太


応援よろしくお願いします!

第48回 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会 リザルト

6月22日(日)、広島県中央森林公園にて開催されました、
第48回 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会のリザルトです。

広島県中央森林公園サイクリングコース(12.3km周回コース)

■P1 【距離:147.60km】
1位 畑中 勇介(シマノレーシング) 3:45:21
2位 鈴木 真理(宇都宮ブリッツェン) +00:00
3位 入部 正太朗(シマノレーシング) +00:03
4位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) +00:06
5位 鈴木 譲(宇都宮ブリッツェン)  +00:30
6位 佐野 淳哉(那須ブラーゼン)   +00:31

14位 小畑 郁(なるしまフレンド レーシングチーム)  +04:10
33位 櫻井 一輝(なるしまフレンド レーシングチーム) +08:59
DNF 渡邊 聡(なるしまフレンド レーシングチーム)
DNF 奈良 浩(なるしまフレンド レーシングチーム)


■E3 【距離:36.90km】
1位 北中 悠貴(関西大学CRT) 57:03
2位 利田 卓也(チーム・Y)  +00:00
3位 武富 康平(SEKIYA) +00:01
4位 近藤 翔馬(松山聖陵高等学校) +00:01
5位 田中 忍(なるしまフレンド)  +00:01
6位 田村 陽(たかだフレンドレーシング) +00:02

41位 伊藤 卓馬(なるしまフレンド) +02:44
59位 印具 毅雄(なるしまフレンド) +04:41


E3、田中選手が5位入賞!おめでとうございます!!

2014年6月20日

富士山ヒルクライム レポート 櫻井一輝


実業団 JPT 富士あざみステージ


今回のコースとなった富士あざみラインは、平均斜度10%、最大斜度22%と、悪名高い激坂コースです。 実は、初参加の時に人生で初めて蛇行した思い出深いコースであると同時に、2年前に入賞もしている相性のいいコースでもあります。 先週の栂池は体調不良で思うようなレースが出来なかった為、"全力を尽くす事と入賞"を目標にレースに挑みました。

ベスパを取ってアップをし、レース中は補給を取る暇は無いので、スタート前にハニースティンガーを取って準備は万端! スタートはルビーレッドジャージUKYOリカルド選手の後ろを陣取り、万全の体制でスタート! しかし、いきなりリカルド選手がメカトラでストップしてしまい、それに巻き込まれて集団中盤から追い上げる形に。万全の体制は10mで崩れました・・・

1キロくらい走って、ようやく前が見える位置に。ちょうど良いところに優勝候補のブリッツェン増田選手が居たので、増田選手の後ろにポジションを取りました。
しばらくすると前にいた選手達もどんどん下がっていって、九十九折れが始まるコーナーの頃には集団先頭に。

満を持して先頭に出てきたブリッツェン増田選手、堀選手、ブラーゼン岩井選手とローテーションすると、すぐに後ろと差が開いてきました。
あっ、思ったより調子いいかもと思ったのもつかの間、中間地点の少しの下りを利用して堀選手が増田選手を引いてペースアップ!そのまま斜度がきつい区間に入り、増田選手が発射!
この区間に集団後ろで入ってしまった為、すぐに10mほどの差が出来てしまいました。岩井選手は踏んで堀選手に追いつきましたが、自分は追いつけず...。前の二人を追う展開に。増田選手は羽が生えてサクサクと登っていきました・・・。

限界ギリギリの状態で前を追いましたが、初めに出来た差がずっと埋まらないまま斜度のキツイ馬返し区間を過ぎ、平坦区間に。 しばらくするとアクアタマ若松選手、続いてUKYO狩野選手、メカトラでSTOPしていたリカルド選手が追いついてきました。 狩野選手がリカルド選手を献身的に引く展開で何とか平坦はついていきますが、坂区間で引き離されるの繰り返し。

残り1kmを切り、身体はとっくに限界に入っていますが行くしかない!前のUKYO2選手を追って、ラスト500mで若松選手をパスし、そのまま追い込めるだけ追い込んで、最後まで踏み抜きました・・・・。結局2人には届かずにゴール。

何とか結果を出せた嬉しさ半分、もっと出来た気もする悔しさ半分のギリギリ入賞の6位でした。
常に2位,3位の2人を視界に捕らえながら、そこで勝負できなかった悔しさが残りますが、これも実力。
次にチャンスが回ってきた時にちゃんとモノにできる様、またチーム皆で頑張って行きたいと思います。

これからもなるしまフレンドレーシングを宜しくお願いします!

桜井一輝

2014年6月15日

第48回 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会 出場選手

6月22日(日)、広島県中央森林公園にて開催されます、
第48回 JBCF 西日本ロードクラシック 広島大会の出場選手です。

■P1
121 小畑 郁
122 櫻井 一輝
123 奈良 浩
124 渡邊 聡

■E3
678 田中 忍
679 印具 毅雄
680 伊藤 卓馬


応援よろしくお願いします!

第11 回 JBCF 富士山ヒルクライム リザルト

6月15日(日)、静岡県駿東郡小山町 ふじあざみラインにて開催されました、
第11 回 JBCF 富士山ヒルクライムのリザルトです。

ふじあざみライン【全長11.4km 標高差1200m 平均勾配10% 最大勾配22%】

■P1
1位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) 42:49
2位 堀 孝明(宇都宮ブリッツェン) +01:20
3位 岩井 航太(那須ブラーゼン)  +01:27
4位 ガルシア リカルド(Team UKYO)  +01:59
5位 狩野 智也(Team UKYO)   +01:59
6位 櫻井 一輝(なるしまフレンド レーシングチーム) +02:10

55位 奈良 浩(なるしまフレンド レーシングチーム)  +09:57
69位 山本 健一(なるしまフレンド レーシングチーム) +14:59
DSQ 渡邊 聡(なるしまフレンド レーシングチーム)


■E2
1位 米田 彰(ネクストリーム・岡電気) 45:51
2位 中村 俊介(SEKIYA)  +02:21
3位 田久保 和也(イナーメ信濃山形-EFT)   +02:28
4位 佐川 祐太(スミタ・エイダイ・パールイズミ・ラバネロ) +03:00
5位 櫻井 亨軌(日野自動車レーシングチーム) +03:30
6位 坂大 恵太(チーム オーベスト)      +03:53

26位 内藤 研太郎(なるしまフレンド) +08:03
31位 金子 大介(なるしまフレンド)  +09:03

■E3
1位 大橋 穂高(ユーロード レーシング) 48:05
2位 岩井 太秀(エルドラード・エスペランサ) +00:11
3位 中根 恭平(eamまるいちエヴァディオ) +00:20
5位 青木 清(WE LOVE O2)  +01:32
6位 中井 雄策(TRC PANAMAREDS)  +01:52

29位 赤塚 宏(なるしまフレンド)  +07:56
59位 川島 雅孝(なるしまフレンド) +12:28
DNS 印具 毅雄(なるしまフレンド)


P1櫻井選手が6位入賞と大健闘!
おめでとうございます!

2014年6月 8日

第11回 JBCF 富士山ヒルクライム 出場選手

6月15日(日)、静岡県駿東郡小山町 ふじあざみラインにて開催されます、
第11回 JBCF 富士山ヒルクライムの出場選手です。

■P1
121 櫻井 一輝
122 山本 健一
123 奈良 浩
124 渡邊 聡

■E2
445 金子 大介
446 内藤 研太郎

■E3
568 印具 毅雄
569 赤塚 宏
570 川島 雅孝


応援よろしくお願いします!

第18回 JBCF 栂池高原ヒルクライム リザルト

6月8日(日)、長野県北安曇郡小谷村にて開催されました、
第18回 JBCF 栂池高原ヒルクライムのリザルトです。

長野県北安曇郡小谷村[栂池高原]特設コース【距離:17.10km】


■P1
1位 ビセンテ ホセ(Team UKYO) 49:29
2位 増田 成幸(宇都宮ブリッツェン) +00:33
3位 ガルシア リカルド(Team UKYO)    +00:50
4位 武末 真和(ロヂャースレーシングチーム) +01:13
5位 佐野 淳哉(那須ブラーゼン)   +01:33
6位 土井 雪広(Team UKYO)     +02:03

23位 櫻井 一輝(なるしまフレンド レーシングチーム) +04:58
57位 渡邊 聡(なるしまフレンド レーシングチーム)  +08:30
63位 小畑 郁(なるしまフレンド レーシングチーム)  +09:11
81位 奈良 浩(なるしまフレンド レーシングチーム)  +14:57


■E1
1位 高橋 義博(チームCB+) 52:22
2位 原 純一(竹芝サイクルレーシング) +00:31
3位 佐野 千尋(サイクルフリーダム レーシング) +01:18
4位 岩波 宏尚(竹芝サイクルレーシング) +01:25
5位 千葉 紳太郎(エルドラード・エスペランサ) +01:34
6位 小山田 智也(SUBARU RT)   +01:37

41位 近藤 正紀(なるしまフレンド)    +15:32


■E2
1位 清宮 洋幸(竹芝サイクルレーシング) 53:33
2位 武田 祥典(チーム サムライ) +00:14
3位 渡邉 優介(Honda 栃木)   +00:25
4位 中村 俊介(SEKIYA)   +01:44
5位 馬場 勝尚(じてんしゃの杜)  +02:33
6位 田久保 和也(イナーメ信濃山形-EFT) +02:54

27位 金子 大介(なるしまフレンド) +09:30
45位 中原 将宏(なるしまフレンド) +15:08
65位 菊池 透(なるしまフレンド)  +28:38


■E3
1位 國井 豊晃(KOGMA Racing) 54:17
2位 長谷川 武敏(ACQUA TAMA) +00:16
3位 木村 裕己(DOKYU HOKKAIDO) +00:17
4位 福丸 智哉(Lumiere KOBE) +00:19
5位 木下 翔平(コムリン)    +00:21
6位 大橋 穂高(ユーロード レーシング) +00:26

56位 赤塚 宏(なるしまフレンド) +10:37


■F
1位 智野 真央(NEILPRYDE-MENS CLUB JFT) 1:07:10
2位 西 加南子(LUMINARIA)  +01:08
3位 針谷 千紗子(Live GARDEN BICI STELLE) +03:45

5位 菊池 香(なるしまフレンド)  +09:34
7位 安田 朋子(なるしまフレンド) +14:04

2014年6月 5日

第18回 JBCF 栂池高原ヒルクライム 出場選手

6月8日(日)、長野県北安曇郡小谷村にて開催されます、
第18回 JBCF 栂池高原ヒルクライムの出場選手です。

■P1
121 小畑 郁
122 奈良 浩
123 櫻井 一輝
124 渡邊 聡

■E1
331 近藤 正紀

■E2
441 菊池 透
442 金子 大介
443 中原 将宏

■E3
577 赤塚 宏

■F
705 菊池 香
706 安田 朋子


応援よろしくお願いします!

2014年6月 1日

2014ツールド熊野 第3ステージ リザルト

6月1日(日)に行われました、ツールド熊野 第3ステージのリザルトです。

■第3ステージ 太地半島周回コース 【距離:100.0km】
1位 ウィッパート ワウテル(ドラパック プロフェッショナル サイクリング) 2:27'48"
2位 クラーク ウィリアム(ドラパック プロフェッショナル サイクリング) +0"
3位 吉田 隼人(シマノレーシングチーム)  +0"
4位 MANCEBO Francisco(スカイダイブ ドバイ プロサイクリング チーム) +0"
5位 ホセ・ ビセンテ(チーム右京)   +0"
6位 中根 英登(愛三工業レーシングチーム) +0"

34位 小畑 郁(なるしまフレンド)  +1'38"
41位 櫻井 一輝(なるしまフレンド) +2'59"
DNF 岩島 啓太(なるしまフレンド)


■個人総合順位
28位 小畑 郁
37位 櫻井 一輝


■チーム順位
完走選手3人以上に満たない為、順位つかず。

-----------------------------------

【第6回 JBCF 3day's ROAD 熊野】
6/1(日)、太地半島周回コース/1周 10km

■F 【距離:20km】
1位 牧瀬 翼(Team ASAHI)  34:46
2位 針谷 千紗子(Live GARDEN BICI STELLE) +00:12
3位 星川 恵利奈(Team ASAHI)  +00:12

DNF 菊池 香(なるしまフレンド)

2014ツールド熊野 第2ステージ レポート

小畑キャプテンより、第2ステージのレポートです。

-----------------------------


熊野第2ステージ。
今日は補給の話を少し。

第2ステージは山岳コース。
公道コースでは上りのキツさ下りの難しさ考えても国内屈指のコースです。
簡単に言うと国道のアップダウンから千枚田~国道を戻り~札立て峠~千枚田~国道戻ってゴールを目指します。

普段の周回コースと違い、補給が何度も出来ないコースです。

スタート時の装備がボトル2本とHONEYSTINGAERを6本。70キロほど先の補給ポイントでボトル2本とHONEYSTINGER3本をサコッシュで補給する作戦に。
天気も良く気温も高めだったので、スタート時に背中にもボトルを差してスタートしている選手もちらほらいました。
自分は予定通り20分から30分に一本づつジェル補給し、ボトルも水がすこし残った状態で補給地点へ、無事にサコッシュが受け取れてひと安心でした。
ここからラスト1時間もやっぱりジェルと水分補給を確実に続けほぼ作戦に通りに空腹感を感じる事なくレースを終えられました。


※ジェルを取る間隔が短いのは、やっぱりレースが速いので展開によっては取り損ねてハンガーノックにならないように。
走行時間に対しての量が多いのも、運動強度が高いのでパフォーマンスを下げない為に意識してですね。

1385247_599964263400112_1900387732_n.jpg

第2ステージも無事3名走りきることが出来ました。
最終日になる第3ステージは総合上位人にタイム差がほぼ無いので、激しいレースになる事が予想されます。
最終日、選手&スタッフ共々全力で戦って来ます!
応援よろしくお願いします。


小畑