2011年5月31日

ツールド熊野レポート 桜井一輝

2011/5/26‐29 ツールド熊野

プロローグ

プロローグは川沿いの細い道を走る700mのタイムトライアルでした。
橋を渡って対岸に出るため、2つの直角コーナーのこなし方が明暗を分けそうです。

若干の緊張の中スタートを切ると、スタート台のカーペットで滑ってしまい、いきなりバランスを崩してタイムロス。
そのまま攻められずにゴール。
700mで7秒もトップと差が出来てしまい、若干の不安を感じるスタートとなりました。


第一ステージ 赤木川清流コース

第一ステージは赤木川沿いを走るスピードコースです。
なだらかなアップダウンと、ゴール近くにある激坂以外は平坦基調のコースとなり、かなりインターバルのかかるコースとなります。
パレード区間が終わりリアルスタートが切られると、逃げを試みるアタックがかかり、集団が伸びていきます。
ホーム側と折り返し側で激しいインターバルが掛かりますが、中切れを埋めながら何とか周回をこなしていきます。
やはり経験豊富な小畑選手、岩島選手、山本選手は位置取りがうまく、集団前方で走れています。
若生選手もいい位置で走っていますが、私は一度位置を下げすぎて仲切れに巻き込まれました。
何とか周りの選手と協調して集団に復帰し、その後はチームメイトに助けられ、前方で走ることができました。
走っている間、雨がかなり強く振り、コース上でも落車が発生していました。
そんな中でも、今年から使わせていただいているハッチンソン カーボンコンプはグリップに安定感があり、安心して走ることができました。
レースはダンジェロ&アンティヌッチィのコントロールで進み、最終周回を迎えました。
最終周回に入る手前の激坂区間でポジションを下げてしまい、中切れにあってしまいました。
周りの選手と懸命に前を追っている最中、すぐ前の選手達が絡んで落車をしてしまい、私もそこに突っ込んでしまいました。
すぐに起き上がり、体は大丈夫そうであることを確認し、自転車の曲がったブラケットを直してすぐリスタートできました。
エンドも曲がっているらしくギアがきまりませんでしたが、何とか同じように落車した選手や落ちてきた選手と協力し、ゴールにたどり着きました。
初日からダメージを負ってしまい、反省の残るレースとなりました。

第二ステージ 熊野山岳コース

熊野山岳コースは、その名のとおり千枚田という山を3回、札立峠を1回登る山岳コースです。
昨日落車してしまいましたが、献身的なスタッフのおかげで身体も自転車も動ける状態にしていただきました。
期待に応える為にも頑張らねばなりません。
レースはパレード区間を経て、千枚田の上りまでのアップダウン区間に逃げが決まり、リーダーチームの愛三にコントロールされて進みます。
いよいよ千枚田に入ると、はじめの斜度のある区間がかなり速く、自分の位置を守るので精一杯でした。
森を抜けて視界が開けると、斜度もゆるくなり余裕も出てきましたが、結構ギリギリでした。
周りにも岩島選手、小畑選手がいて安心でき、若生選手が調子がよさそうにポジションを上げていくのが心強かったです。
そのまま集団は長く伸びたまま下りに突入しました。
雨の下りは非常に危険で、きついコーナーの度に落車が起こっているような状態でした。
ここでもカーボンコンプが安定したグリップを発揮し、安心して下ることができました。
落車した選手を避けつつ下り終えると、高速のアップダウン区間でメイン集団との追いかけっこが始まり、札立峠の麓までには追いつく事ができました。小畑選手のリードで集団の前方で登り始める事ができましたが、きつい斜度で徐々に遅れてしまい、30人程の先頭集団には入れませんでした。
その後、札立峠で足が合った小畑選手、若生選手、ブリッツェン廣瀬選手と共に走り、経験豊富な廣瀬選手、小畑選手、元気な若生選手に助けられ、先頭から3分遅れ程度で札立峠を通過し、そのまま落ちてきた選手を拾いながらローテーションを回して進みました。
3回目の千枚田に入る直前で後ろから大きなグルペットに吸収され、その後はグルペットで協力し合いながらゴールを目指し、何とか完走することができました。
岩島選手は札立峠の下りで落車にあってしまい、きつそうにしながらも完走を果たしました。本当にタフな選手です。
山本選手は、残念ながら最後の千枚田で下ろされてしまいました。
どのチームも落車やDNFを出し、厳しいレースとなりました。


第三ステージ 太地半島コース

台風が接近し、暴風、豪雨の為、10周回から6周回に距離が短縮されてレースが行われました。
このコースもきついコーナーが多々あり、落車が予想され、また短い上りをこなした後も向かい風の中でゆるいアップダウンをこなす為、ハードなレースとなりました。
スタート1周目はローリングスタートでしたが、スタートが切られるとスピードが上がり、集団は一列棒状になります。
何とかこらえていましたが、3周目の上りでアタックが掛かり、ちょうど頂上付近で遅れてしまいました。
なるしまフレンドからは小畑選手のみが集団に残りました。
その後1周踏んで追いかけましたが、あと50mが縮まらず完全に切れてしまいました。
その後は後ろから追ってきたグルペットで協力し合い、完走を目指しました。

何とか同じグルペットで岩島選手、若生選手と共にゴールをすることができました。


今回は、ダンジェロ&アンティヌッチィをはじめ、プロ選手との差を感じざるを得ませんでしたが、レースを通じて得たものを今後に生かし、また頑張っていきたいと思います。
クラブ員、スタッフをはじめ、応援していただいた皆様、本当にありがとうございました。これからもよろしくお願いいたします。

2011年5月29日

ツールド熊野 3日目 結果


5月29日(日) 第3ステージの結果です。

5月29日(日)
3rd Stage
太地半島周回コース 100㎞ロードレース(10.0㎞×10周)
⇒大雨暴風により、60㎞ロードレース(10.0㎞×6周)に変更

■第3ステージ
1位 西谷泰治(愛三レーシング)   1h30'36"
2位 RICHEZE Ariel Maximiliano(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)+0'00"
3位 辻善光(宇都宮ブリッツェン)  +0'00"
4位 盛一大(愛三レーシング) +0'00"
5位 鈴木真理(シマノレーシング)  +0'00"
6位 青柳憲輝(シマノレーシング)   +0'00"

28位 小畑郁(なるしまフレンドレーシングチーム)    +1'00"
40位 岩島啓太(なるしまフレンドレーシングチーム)   +4'35"
45位 櫻井一輝(なるしまフレンドレーシングチーム)   +4'35"
53位 若生正剛(なるしまフレンドレーシングチーム)   +5'54"

■個人総合
1位 BARIANI Fortunato(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)
2位 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel (ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO) +0'04"
3位 西谷泰治(愛三レーシング)                         +0'40"
4位 RICHEZE Ariel Maximilianoダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)  +0'44"
5位 品川真寛(愛三レーシング)                         +0'57"
6位 福島晋一(Terengganu Pro-Asia Cycling Team)                +0'59"

29位 小畑郁(なるしまフレンドレーシングチーム)   +9'45"
45位 櫻井一輝(なるしまフレンドレーシングチーム)  +16'39"
46位 岩島啓太(なるしまフレンドレーシングチーム)  +17'05"
48位 若生正剛(なるしまフレンドレーシングチーム)  +21'49"

■チーム総合成績
なるしまフレンドレーシングチーム  17チーム中10位 

--------------------------------------


同時開催の、
【第3回 JBCF 3day's ROAD 熊野】
速報です!

5月29日(日) 3日目
太地町大会/太地半島周回コース 1周9.6㎞

■E2-3 57.6㎞(9.6㎞×6周)
1位 岡 泰誠(spacebikes.com)  1:19:22  00:00.0
2位 篠塚 寛幸(Champion System Monokusa Racin) +00:00.443
3位 若杉 圭祐(BREZZAカミハギRT)     +00:00.522
4位 橋詰 丈(EQADS)               +00:00.868
5位 今井 雄輝(EURO-WORKS Racing)       +00:05.810
6位 金子 大介(なるしまフレンド)         +00:11.979

12位 高橋 義樹(なるしまフレンド)         +00:18.585
30位 堀 信樹(なるしまフレンド)          +02:26.354
DNF 菊池 透(なるしまフレンド)           -4Lap

DCF00243kumano33.jpg

金子選手、6位入賞!おめでとうございます!溢れんばかりの喜びを表現してしまってます。

■F1,2 38.4㎞(9.6㎞×4周) 
1位 高橋 奈美(Vitesse-Serotta-Feminin)  33:41:00  00:00.0
2位 針谷 千紗子(サイクルベースあさひレーシング)   +00:00.072
3位 坂口 聖香(Ready Go Japan)      +00:31.711
4位 堀 記理子(クラブシルベスト)           +00:31.737
5位 橋本 みどり(なるしまフレンド)          +02:11.932

DNF 菊池 香(なるしまフレンド)  -1Lap


■総合成績
E2-3
2位 高橋義樹
8位 金子大介
18位 堀信樹

FR
5位 橋本みどり

DCF00246kumano31.jpg


1日目、2日目で優勝を飾った高橋選手は総合2位!おめでとうございます!

また、正式なリザルトが発表されましたら、更新致します。

今回は梅雨入り、台風の接近と、悪天候の中でのレースでした。
選手の皆様、サポートの皆様、お疲れ様でした!

また、応援して下さった皆様、ありがとうございました!


選手からのレースレポートは追ってアップ致します。


2011年5月28日

ツールド熊野 2日目 結果 

5月28日(土)第2ステージの結果です。

熊野山岳コース 109.3㎞ロードレース(パレード走行8.9㎞)
(ゴール/熊野少年自然の家)

■第2ステージ
1位 BALIANI Fortunato(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO) 2h49'58"  0'00"
2位 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel (ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)  +0'00"
3位 RICHEZE Ariel Maximilianoダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)    +0'50"
4位 西谷泰治(愛三レーシングチーム)                     +0'50"
5位 福島晋一(Terengganu Pro-Asia Cycling Team)                +0'52"
6位 青柳憲輝(シマノレーシング)                        +0'52"

29位 小畑郁(なるしまフレンドレーシングチーム)     +8'38"
33位 櫻井一輝(なるしまフレンドレーシングチーム)    +8'42"
34位 若生正剛(なるしまフレンドレーシングチーム)    +8'42"
50位 岩島啓太(なるしまフレンドレーシングチーム)    +12'22"
DNF 山本健一(なるしまフレンドレーシングチーム)


■個人総合
1位 BALIANI Fortunato(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO) 0'00"
2位 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel (ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)+0'04"
3位 西谷泰治(愛三レーシングチーム)   +0'50"
4位 RICHEZE Ariel Maximiliano(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)+0'50"
5位 品川真寛(愛三レーシング) +0'57"
6位 福島晋一(Terengganu Pro-Asia Cycling Team)  +0'59"

29位 小畑郁(なるしまフレンドレーシングチーム)     +8'45"
43位 櫻井一輝(なるしまフレンドレーシングチーム)    +12'04"
45位 岩島啓太(なるしまフレンドレーシングチーム)    +12'30"
50位 若生正剛(なるしまフレンドレーシングチーム)    +15'55"

■チーム総合成績
17位中9位


--------------------------------------

同時開催されている、
【第3回 JBCF 3day's ROAD 熊野】

こちらの速報です!
嬉しいニュースが届いています!


5月28日(土) 2日目
熊野市大会/熊野山岳コース

■E2-3 57.0㎞(48.1㎞+パレード走行8.9㎞)
1位 高橋 義樹(なるしまフレンド)   1:07:12:165  00:00.0
2位 代 凌介(EQADS)                +00:00.959
3位 藤田 優(湘南ベルマーレクラブ)          +00:06.166
4位 岡 泰誠(spacebikes.com)            +00:07.707
5位 平山 貴邦(Honda R&D 栃木)           +00:21.051
6位 小山 貴大(EQADS)               +00:22.600

8位 金子 大介(なるしまフレンド)          +01:02.221
13位 堀 信樹(なるしまフレンド)          +01:09.254
104位 菊池 透(なるしまフレンド)          +10:51.006


STIL0001.jpg
高橋選手は1日目に続いて2日目も優勝!おめでとうございます!
是非とも3日目も狙って欲しいですね。


■FR 40.5㎞(31.6㎞+パレード走行8.9㎞)
1位 針谷 千紗子(サイクルベースあさひレーシング) 48:56:00 00:00.0
2位 高橋 奈美(Vitesse-Serotta-Feminin)           +00:29.000
3位 坂口 聖香(Ready Go Japan)         +01:51.000
4位 橋本 みどり(なるしまフレンド)             +02:11.000
5位 堀 記理子(クラブシルベスト)              +02:53.000
6位 中道 のぞみ(SalataBiancaKobe)             +06:10.000

10 菊池 香(なるしまフレンド)                +08:14.000

2011年5月27日

ツールド熊野 1日目 結果

■ツール・ド・熊野 第1ステージ 結果
赤木川清流コース 114.1㎞ロードレース(16.3㎞×7周 パレード地点まで移動)

1位 福田真平(愛三レーシング)           2h36'46''
2位 畑中勇介(シマノレーシング)          2h36'46''
3位 西谷泰治(愛三レーシングチーム)        2h36'46''
4位 RUBIANO CHAVEZ Miguel Angel (ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO) 2h36'46''
5位 黒枝士揮(鹿屋体育大学)             2h36'46''
6位 鈴木真理(シマノレーシング)          2h36'46''

23位 岩島啓太(なるしまフレンドレーシングチーム)  2h36'46''
30位 小畑郁(なるしまフレンドレーシングチーム)   2h36'46''
56位 櫻井一輝(なるしまフレンドレーシングチーム)  2h39'57''   +03'11''
68位 若生正剛(なるしまフレンドレーシングチーム)  2h43'51''   +07'05''
73位 山本健一(なるしまフレンドレーシングチーム)  2h43'51''   +07'05''


■チーム総合成績
なるしまフレンドレーシングチーム 17チーム中10位

■個人総合成績
17位 小畑郁
23位 岩島啓太
56位 櫻井一輝
66位 山本健一
67位 若生正剛


■岩島選手よりコメントが届いています。

「今日は激しい雨のレースでしたが、まずまずの位置でゴール出来ました。明日は厳しい山岳コースですが、なるべく上位で完走を目指します!」

岩島

---------------------------------------

ツールド熊野と同時開催されている、

【第3回 JBCF 3day's ROAD 熊野】
5月27日(金)
新宮市大会/赤木川清流コース 1周16.3㎞
65.2㎞(16.3㎞×4周・内7.0㎞パレード走行)

E2-3カテゴリーで、
なるしまフレンドレーシングチームの高橋義樹選手が優勝!との情報が入りました!
おめでとうございます!


3day's熊野
■E2,3
1位 高橋 義樹(なるしまフレンド)  1:35:20   00:00.0
2位 岡 泰誠(spacebikes.com)          +00:01.780
3位 岩橋 賦(チームCB+)            +00:02.740
4位 岡 昌太朗(ユニヴェール)             +00:04.092
5位 谷口 正洋(EQADS)             +00:04.285
6位 小松 一郎(PARABOLAイワイシーガル) +00:05.606

20位 堀 信樹(なるしまフレンド)   +00:13.406
33位 金子 大介(なるしまフレンド)  +01:21.287
DNF 菊池 透(なるしまフレンド)   -3Lap

■F1,2
DNF 針谷 千紗子(サイクルベースあさひレーシング)
DNF 堀 記理子(クラブシルベスト)
DNF 橋本 みどり(なるしまフレンド)
DNF 菊池 香(なるしまフレンド)
DNF 山下 由起子(Vitesse-Serotta-Feminin)1
DNF 谷本 直子(Vitesse-Serotta-Feminin)
DNF 高橋 奈美(Vitesse-Serotta-Feminin)
DNF 中道 のぞみ(SalataBiancaKobe)
DNF 笹本 智子(竹芝サイクルレーシング)


(交通規制の関係上、E1先頭とのタイム差7分で打ち切り、F1,2は完走者なし。KOM到達までの着順となっているとのこと。)

優勝した高橋選手
DCF00125kumanotakahashi1.jpg

高橋選手と堀選手
kumano.jpg

尚、ツールド熊野のサイトにて、ライブ映像が配信。

http://www.nspk.net/tdk/

2011年5月26日

2011ツールド熊野 プロローグ 速報!

5月26日(木)~29(日)、和歌山県にてツールド熊野が開催されています。
国内外からプロチームが参戦するステージレースに、
なるしまフレンドレーシングチームが参戦しています!


本日はプロローグ。
0.7km タイムトライアル。


若生選手
DCF00082.jpg

櫻井選手
DCF00086.jpg

岩島選手
DCF00087.jpg

山本選手
DCF00088.jpg


小畑選手
DCF00089.jpg


【速報!】

1位 RICHEZE Ariel Maximiliano(ダンジェロ&アンティヌッチィ・株式会社NIPPO)
2位 藤岡徹也(チームユーラシア・フォンドリエストバイクス)
3位 西谷泰治(愛三レーシングチーム)
4位 福田真平(愛三レーシングチーム)
5位 野中竜馬(鹿屋体育大学)
6位 辻善光(宇都宮ブリッツェン)

24位 小畑郁  54秒94(なるしまフレンドレーシングチーム)
33位 岩島啓太 55秒36(なるしまフレンドレーシングチーム)
34位 山本健一 55秒43(なるしまフレンドレーシングチーム)
35位 若生正剛 55秒45(なるしまフレンドレーシングチーム)
78位 櫻井一輝 58秒43(なるしまフレンドレーシングチーム)


【訂正!】
なるしまフレンドレーシングチームのチーム順位は17チーム中7位


2011年5月25日

2011ツールド熊野

明日(5/26)から行われるツールド熊野になるしまフレンドレーシングチームが参加します。

国際ロードレース(Jプロツアー)は、明日夕方にプロローグの700m個人TTが行われ、5/27~29の3日間に渡るステージレースが行われます。

更に、黒潮ロードレース(実業団エリートクラス、フェミニンクラス)も同日同時開催されます。

なるしまフレンドレーシングチームからは、国際ロードレース、黒潮ロードレース合わせて10名の選手が参加します。

応援よろしくお願いします!

<国際ロードレース>
監督 漆戸寛
サポート 北川雅一
選手 岩島啓太
選手 小畑郁
選手 櫻井一輝
選手 山本健一
選手 若生正剛

<黒潮ロードレース>
選手 堀信樹
選手 高橋義樹
選手 金子大介
選手 橋本みどり
選手 菊池香