2010年10月26日

2010ジャパンカップオープンレース レポート 岩島

2010ジャパンカップサイクルロードレースオープンレース
日時:10月23日
場所: 栃木県宇都宮市森林公園周辺周回コース
距離:オープン男子80.8km(14.1km×5周+10.3km×1周)
使用機材
フレーム:TIME NXR INSTINCT
ホイール:Campagnolo BORA ONE
タイヤ:CONTINENTAL COMPETITION
コンポ:シマノ Di2
ギア比:54-39×12-27
ヘルメット:LAS VICTORY

今年の酷暑から一転、寒くなり始めた季節だが、晴天に恵まれ良いコンディションでレースが行われた。若手の登竜門として知られるこのレースは非常にステータスが高い。このコースの最大の特徴は標高差185mを一気に駆け上がる古賀志林道の上り坂。周回を重ねるたびにここで力尽きた選手達が脱落していくかなり厳しいコースだ。

map_section01.gif

シマノやニッポ等のプロチームは次の日の本戦に出場しているので、いつも出場している実業団TRクラスよりも少しレベルは落ちる。それでもブリヂストンの若手やクラブチーム・学生の強豪達が凌ぎを削り例年熱いレースが展開される。私も今季好調なのでチャンスがある、狙うは優勝だ。

スタート直後から上りがはじまる為、スタート位置とアップが重要になる。ひさしぶりに会った人と話していたら、一瞬の隙にスタート地点にはもう選手が整列していた。しかたなく後方に並ぶ。最初の上りで前走者を追い抜いていき、頂上を30番目くらいで下りに入る。下りがかなりテクニカルで選手によっては結構差ができてしまう。下りきると集団は分裂していて、前に20~30人の集団ができていた。周りを見渡すとまだ有力選手がいたので慌てずにローテーションに加わり、ほどなくして前の集団と合流。しかし前に4、5人の逃げが出来ていた。

集団は50~60人ほど、前の逃げは、見通しのいいところで確認できる程度しか離れていないので集団の流れに合わせて先頭交代する。上りはそれなりに速く、平地はかなりのんびりペースで進む。徐々に集団は縮小していくが依然30~40人はいそうだ。

3周目のアップダウン区間で集団を飛び出て前の逃げ集団を追う動きをしてみる。武井選手(フォルツァ)だけが追ってきて二人一緒に前を追う。約半周かけて前の3人に追いつき、4周目の古賀志林道を上る。後ろの集団でもアタックがかかり集団が分裂、5、6人の選手が先頭に追い付いてきた。

後ろの集団とのタイムギャップは20秒とのことだが、見通しのいいところで後ろを振り返っても確認できない。残り2周、この先頭集団で勝負が決まりそうだ。選手は大塚選手(アクアタマ)、小段選手、栂尾選手(ラバネロ)、青柳選手(オーベスト)、平林選手(ベルマーレ)、高岡選手(イナーメ)、早川選手、私の8名。

アタックやペースアップがありつつも皆ばらけることなく最終周に突入。最後の古賀志林道で小段選手がアタック。警戒はしていたが、追いきれない。そのまま下りに入る。下りきると前はかなり離れてしまっている。平地でも後ろの7人は皆ペースが上がらない。徐々に差を詰めるが、届きそうで届かない。追いついた後のことは考えず、足が攣りながらも必死に前を追う。

だが、ゴール前あと少しで追いつけなかった。そのままゴールになだれ込んで4位。
なんとも悔しいレースになってしまった。

ゴール後はドーピングチェックの対象になるというオマケ付き。全体で3人検査を受けるのだが、優勝者以外はその日の展開を見て対象者を決めるそうだ。今度は勝って検査を受けたいものだ...

岩島

2010年10月19日

第3回全日本実業団サイクルロードレースin輪島レポート 岩島

10月17日
第3回全日本実業団in輪島
場所:石川県輪島市
TRクラス
88.6㎞

使用機材 フレーム:TIME NXR INSTINCT
ホイール:Campagnolo BORA ONE
タイヤ:CONTINENTAL COMPETITION
コンポ:シマノ Di2 ギア比:54×39 12-27
ヘルメット:LAS VICTORY


今年実業団の最終レースなので、なんとか表彰台に上っておきたいという気持ちとは裏腹にちょっと練習不足の状態でレースの当日を迎えてしまった。

コースの序盤から上りがあるのでスタートの位置取りに気をつける。
スタートからペースが速い。2周目の上りで早々に集団から千切れてしまったが、下りで既に2、30人ほどに縮小したメイン集団に追いつく。

今日はちょっと厳しいレースになりそうだなと感じながらも、なんとか勝負に加わるため先手を打って少人数の逃げに乗ってみる。しかしほどなくして集団に吸収される。

5周目に起こった強力なアタックについていけず、その後は一緒のタイミングで集団から千切れたオーベストの西谷選手とイナーメの森本選手と共に前を追う。

最終周になってハンガーノックに陥ってしまい、力が入らない。後続にぐんぐん抜かれ、ゴールも引き連れてきた選手に追い抜かれ、25位とちょっと残念な順位でゴール。


今年の実業団のレースはこれで終了ですが、残りのジャパンカップオープンレースとツールド沖縄市民レースも気合を入れて頑張ります!

岩島

2010年10月18日

第3回全日本実業団サイクルロードレースin輪島 結果

10月17日(日)に石川県輪島市で開催されました、
第3回全日本実業団サイクルロードレースin輪島の結果です。


■TR(12.6km×7周回 88.6km)
1位 畑中 勇介(シマノレーシング)      2:35:04  00:00
2位 中村 誠 (宇都宮ブリッツェン)           +01:05
3位 五十嵐丈士(GEUMSAN GINSENG ASIA)      +01:06
4位 鈴木 真理 (シマノレーシング)            +01:07
5位 平塚 吉光(シマノレーシング)            +01:07
6位 狩野 智也(チームブリヂストン・アンカー)      +01:08

25位 岩島 啓太(なるしまフレンド レーシングチーム 八王子)    +06:36
DNF 二戸 康寛(なるしまフレンド レーシングチーム 八王子)
DNF 櫻井 一輝(なるしまフレンド レーシングチーム 八王子)


■BR-1(4周回 50.8km)
1位 篠崎 友(MUUR ZERO)      1:28:45  00:00
2位 矢部 周作(クラブシルベスト)          +00:03
3位 菅野 正明(竹芝サイクルレーシング)        +00:22
4位 佐々木 英雄(Tacurino.net)            +01:03
5位 ザック レイノルズ(equipe Campionissimo)        +01:12
6位 村田 隆(快レーシング)             +01:12


■ER(3周回 38.2km)
1位 吉村 拓斗(DOKYU,レーシングクラブ)  1:08:51   00:00
2位 伊藤 雄哉(DOKYU,レーシングクラブ)        +00:17
3位 谷内田 涼(バルバクラブ)             +00:18
4位 菱沼 由季典(EsperanceStage我逢人)        +00:18
5位 斎藤 光一(F(t)麒麟山 Racing)            +00:20
6位 山口 博久(ACQUA TAMA)              +00:20

25位 岡部 健太郎(なるしまフレンド)         +05:58
28位 植松 太郎(なるしまフレンド)          +05:59
DNF 北川 雅一(なるしまフレンド)
DNF 菊池 透(なるしまフレンド)


FR(2周回 25.6km)
1位 星川 恵利奈(湘南ベルマーレ コムレイド)   51:54  00:00
2位 森田 正美(チームブリヂストン・アンカーFR)     + 00:32
3位 吉井 玲香(Vitesse-DIA-COMPE-Feminin)        +01:19

4位 橋本 みどり(なるしまフレンド)           +02:52
7位 菊池 香(なるしまフレンド)             +07:29

2010年10月12日

水曜練

10月13日(水)
9:00立川店集合

コース予定
立川店~大垂水~美女谷~レイク相模CC~鶴峠~奥多摩湖~周遊

2010年10月 5日

水曜練

10月6日(水)
9:00 立川店集合

小倉橋~相模川を下り~小田厚側道~秦野経由~ヤビツ方面

2010年10月 4日

2010全日本実業団クリテリウム in いわき

10月2日、3日に福島県いわき市にて開催されました、2010全日本実業団クリテリウム in いわき

の結果速報です。


TR
予選18.45Km(1.23km×15周)
決勝49.85km(1.43km×35周)

決勝
1位 鈴木 真理(シマノレーシング)           1:15:33     39.74km/h
2位 畑中 勇介(シマノレーシング)              +00:00
3位 辻 善光(宇都宮ブリッツェン)              +00:00
4位 鈴木 譲(シマノレーシング)               +00:00
5位 村上 純平(シマノレーシング)              +00:00
6位 飯島 誠(チームブリヂストン・アンカー)         +00:00
7位 小坂 光(宇都宮ブリッツェン)              +00:00
8位 栂尾 大知(パールイズミ・スミタ・ラバネロ)       +00:01
9位 小室 雅成(湘南ベルマーレ)               +00:01
10位 小畑 郁(なるしまフレンド レーシングチーム 八王子)  +00:01

DNF 江本 泰輔(なるしまフレンド レーシングチーム 八王子)

小畑選手が10位と大健闘!
その他情報がわかり次第更新します。