2010年5月29日

ツール・ド・熊野第1ステージ結果 速報

ツール・ド・熊野第1ステージ結果

1位:辻善光(宇都宮ブリッツェン)
2位:ワンカンポー(香港)
3位:宮澤崇史(チームNIPPO)

22位:岩島啓太(なるしまフレンド)
DNF:二戸康寛(なるしまフレンド)
DNF:小畑郁(なるしまフレンド)
DNF:櫻井一輝(なるしまフレンド)
DNF:木村将行(なるしまフレンド)
DNF:若生正剛(なるしまフレンド)

2010年5月28日

ツール・ド・熊野2010 プロローグ速報

5月27日(木)に開催された第12回ツール・ド・熊野の初日、0.75km個人TTでのプロローグ結果速報です。

1位 MIYAZAWA Takashi(TEAM NIPPO)
2位 SUZUKI SHINNRI(Shimano Racing Team)
3位 Samuel Paul Witmitz(Shimano Racing Team)
4位 MUKAIGAWA Naoki(MATRIX POWERTAG)
5位 Murakami Junpei(Shimano Racing Team)
6位 YAMAMOTO Masamichi(TEAM BRIDGESTONE ANCHOR)

43位 IWASHIMA Keita(NALSIMA FREND)
66位 WAKO Seigo(NALSIMA FREND)
86位 NITO Yasuhiro(NALSIMA FREND)
94位 KIMURA Masayuki(NALSIMA FREND)
101位 SAKURAI Motoki(NALSIMA FREND)
111位 OBATA Kaoru(NALSIMA FREND)

2010年5月24日

2010 ツールド熊野参戦します!!

5月27日~30日、ツールド熊野が三重県熊野市にて開催されます。

なるしまフレンド出場メンバー


<選手>
木村(クラブ員)
櫻井(クラブ員)
二戸(神宮店スタッフ)
小畑(神宮店スタッフ)
岩島(立川店スタッフ)
若生(神宮店スタッフ)

<監督>
漆戸寛

<メカニック>
大西(神宮店スタッフ)


頑張ってきますので、応援よろしくお願いします!

尚、この期間は店員が少ない為、お客様にご迷惑をおかけするかもしれませんが、よろしくお願いいたします。

2010年5月17日

5/19水曜練習

5月19日の水曜は、AM8:00立川店出発。
柳沢峠に向かいます。

2010年5月 4日

白浜クリテリウム2010 レポート 岩島

4月29日(木)
白浜クリテリウム2010
場所:和歌山県旧南紀白浜空港跡地
TRクラス 予選15km 決勝45km

使用機材
フレーム:TIME NXR INSTINCT
ホイール:LIGHTWEIGHT STANDARD G3
タイヤ:CONTINENTAL COMPETITION 
コンポ:シマノ、カンパニョーロ、スラム
ギア比:53×39 11-23
ヘルメット:LAS VICTORY

クリテリウムは、比較的距離が短めの周回コースを何回も回るため観客が楽しみ易い。速度の上げ下げがあり、距離が短くてもキツイレースだ。
私はあまり得意としないレースだが、なるべく先頭の方でレースを展開することを心がける。

予選はなるしまフレンドチーム4名全員が勝ちあがり、決勝に臨んだ。
決勝戦のコースは飛行機の滑走路を全面使い、端から端を行ったりきたりする。ゴール100mほど手前にシケインが設けられ、そこをどうこなすかがポイントになる。

平坦のコースでコーナーも少ないため、なかなか逃げ集団が形成されない。逃げに数回反応したが、どれも決まらない。そうこうしている内に集団中ほどで余所見をしたらしい選手が転倒!数人を巻き込む集団落車が発生した。私の数人前で発生したが、コース外の草むらに回避し転倒を免れた。分断した集団を必死で追い、半周でなんとか追いつく。
若干人数は減ったものの30人ほどの集団で最終周回に入る。集団前方にポジションをあげていく。だがシケインに差し掛かるところで10番手ぐらいまでしか上がれなかった。
そのままコーナーを抜け、ゴールスプリント。一人はかわせたが結局11位だった。
次回からはゴール前では、もう少し強気に攻めてみよう。


実業団のホームページで動画が配信されていますので、興味のあるかたはどうぞ!
http://www.cyclestage.com/?p=132

岩島