2008年7月18日

全日本実業団西日本サイクルロードレース 参戦レポート

6月22日に広島県中央森林公園サイクリングコースで開催された、全日本実業団西日本サイクルロードレースに参戦した木村選手からレポートが届きました。

レースに前日入りしたかったが、もろもろの事情でいつも通りの当日入り。しかも飛行機が8:10着、レーススタート9:30という強行スケジュール。空港で着替えと用意を済まして会場入り。

天候は雨。ギリギリまでアップをしていたので、スタート位置は後ろ。広島のコースは初めて走るので、1周目は試走を兼ねて様子をみたかったのだが、スタート直後の下りから速いペースで展開。

嫌な予感がしたのですぐに前方へ移動を開始するが、抜くに抜けない状況で前方に出るのが遅れてしまった。案の定登りパートに入る頃には中切れだらけで、先頭集団が点のように見える。すぐに追うがあと100mが詰められなかった...

その後は後続集団で黙々と走ることに。しかしこの集団のペースが遅い。これじゃまとめて下ろされるんじゃないか? と不安に思っていたところに、シマノ、マトリクスの選手数名が集団に入り、そこから少しペースが上がる。

先頭集団とのタイム差が開かなくなったので追いつくかと思いローテーションに入るが、残り5周(?)で後輪がパンク。どうやらスローパンクのようなのでそのまま走るも、コーナーがヤバイ。まったく踏ん張りが利かず曲がらない。

前引くどころじゃなく自転車をコントロールするのがやっと。ラスト3周になるとタイヤは半分潰れてるような状態で、登りが重い。

しかし、こんな状態でもそれ以上に集団のペースが遅いので助かった。最後は登りゴールだったので踏んで集団先頭付近でゴール。結果は15位でした。

もっと早く前に出ていれば、先頭集団で走ることができたと思われるので、この結果は残念。いつものとこだが、あとひと踏ん張りができずに機を逃がしている。

« 2008 全日本実業団西日本サイクルロードレース大会 結果 | TOP | 2008 全日本実業サイクルロードレースin石川 »