2017年10月13日

リザルト&レポート 第10回 JBCF 輪島ロードレース

第10回輪島ロードレース

【リザルト】【レポート】

2017年10月8日
石川県輪島市門前町
ロードレース/公道


日時:10月8日
距離:1周12.6km
■Jプロツアー 
距離:88.6km(7周回)86名出走/33名完走

1位 雨澤 毅明 宇都宮ヴリッツェン 2:37:02 33.84km/h
2位 土井 雪広 マトリックス 2:38:24 33.55
3位 佐野 淳哉 マトリックス 2:38:25 33.55
17位 松島 拓人          2:46:08 31.99
18位 渡邊 聡          2:46:08 31.99
DNF 小畑、小川、櫻井、田中、伊藤

◆レース序盤、好調小川選手が先頭集団からパンクでドロップ、運悪くMAVICカー・ホイ ールサポートバイクに恵まれずそのままリタイヤになりました。
その後は追走グループに残った渡邉、松島が順調に周回を重ね、なかなか生き残るのが難しい輪島で2人そろって20位以内に入る気合いの入った走りでした。
 小川選手のパンクとても残念でしたがこの悔しさを次の参加予定、最終戦群馬で爆発してくれる事に期待です!

■F 
距離:25.6km(2周) 15名出走/15名完走
1位 合田 祐美子 BH BIORACER 52:21 29.33km/h
14位 菊池 香          1:03:02 24.36km/h

■E2
距離:38.2km(3周) 62名出走/46名完走
1位 鳥倉 必勝 チーム・ウォークライド1:10:31 32.50km/h
45位 阿島 哲夫             1:21:59 27.95km/h
DNF 赤塚、菊池


◆JPT渡邊選手レポート
「長い登りとテクニカルな下りが組み合わさった完走すら難しいJプロツアー屈指の難コースで且つ最後の輪島大会ということで、気合いを入れて臨みました。結果としては18位でフィニッシュし、シーズン終盤にして今年の目標の1つであったTOP20に入る事ができ、良い結果が残せて良かったです。
 レースの方は序盤から同じ集団内にいたチームメイトの松島選手等と共に前を追いましたが、残念ながら最後まで追いつくことはありませんでした。最後のゴールは集団の頭を取れば14位でしたが、少し早駆けし過ぎたか最後まで持たず、ゴール直前に交わされてしまいました。スプリント力強化も今後の課題の一つとして取り組んでいきたいと思います。
  Jプロツアーも今年残すところあと3戦。また良い結果が残せるよう引き続きがんばります。サポートや応援ありがとうございました。」
2017JPTシーズンももう終盤戦、大分2戦と最終戦群馬を残すだけとなりました。
皆で悔いの残らない頑張って走ります。
応援よろしくお願いします!

チームカーと共に。
22406110_1492435877508288_4383832761506888792_n.jpg


22406437_1492438580841351_4945453291108481211_n.jpg

22449672_1492438407508035_2812504668036536519_n.jpg

22366303_1492438220841387_2258727841919722253_n.jpg

E2 阿島選手、菊池選手、赤塚選手
22366409_1492438644174678_8093737555724953346_n.jpg

F 菊池 香選手
22366815_1492438757508000_3820055246705372994_n.jpg


http://www.jbcf.or.jp/images/2017/10/2017wajima_result.pdf

2017年10月 6日

レーシングチーム チームカー登場!

待ちに待ったなるしまフレンドレーシングチームのチームカーが出来上がりました!!

チームカー斜め前.JPG

全ては人の縁、クラブ員の輪。レース活動を頑張っているクラブ員を応援したい、との大変ありがたき申し出からスタートしたチームカープロジェクト。
試行錯誤の上時間はかかりましたが、素晴らしいチームカーが出来ました。感謝感謝の言葉しかありません。

チームカー斜め後ろ.JPG

これで少しでも移動が楽になり、更にレースに集中して成績を出すことができれば、それが恩返しとなることでしょう。

IMG_8811.JPG

これからレースやクラブイベントなどでじゃんじゃん活躍してくれそうです!
早速今週末の輪島でデビューですよ~

引き続き、レーシングチームの応援もよろしくお願いいたします!

nalsimaロゴ3.jpg

なるしまフレンド


2017年9月25日

【リザルト】第2回 JBCF まえばし赤城山ヒルクライム

2017 9月24日

前橋合同庁舎エリアから赤城山総合観光案内所までの特設コース

距離 21.5km


【P1】 出走88名 完走88名

36位 小川 恵介  1:01:43
39位 松島 拓人  1:03:09
41位 渡邊 聡    1:03:48
53位 櫻井 一輝   1:06:22
55位 小畑 郁   1:07:11 
71位 近藤 正紀  1:11:23
80位 田中 忍   1:15:21


【E2】 出走65名 完走64名

58位 永井 信義   1:26:12
61位 菊池 透    1:32:17


【F】 出走 19名 完走19名  

14位 菊池 透   1:29:08 


http://www.jbcf.or.jp/images/2017/09/2017akagi_hc_result.pdf

2017年9月24日

【リザルト】第2回 JBCF まえばしクリテリウム

【第2回 JBCF まえばしクリテリウム】

【リザルト】
【第2回 JBCF まえばしクリテリウム】
日時:2017年9月23日
場所:群馬県前橋市役所周辺特設コース
3.5km/1周

■JPT 14周回 49km 出走96名/完走68名

1位 吉田 隼人 マトリックス 1:04:10
2位 中村 龍太郎 イナーメ
3位 秋田 拓磨 シマノ
16位 小畑 郁
41位 小川 恵佑
55位 渡邊 聡
DNF
近藤 正紀、 櫻井 一輝、松島 拓人、田中 忍

■E1 6周回 21km 出走93名/完走88名

37位 岡部 健太郎
50位 松井 敏文


http://www.jbcf.or.jp/images/2017/09/2017maebashi_result.pdf

21686216_514209355595301_5971292561808222703_n.jpg


21687885_514209448928625_8397731441948472970_n.jpg

21765009_514209382261965_8697203283754670425_n.jpg

21768586_1477072909044585_8494976984102394886_o.jpg


2017年9月19日

【リザルト】第1回 JBCF 秋吉台カルストロードレース

【リザルト】
【第1回 JBCF 秋吉台カルストロードレース】
開催日:9月16日(土)
開催地:山口県美祢市秋芳町 1周29.5km×4(118km)
天候 :雨
■JPT出走89名/完走31名 
1位 アイラン フェルナンデス マトリックス 3:04:55
2位 佐野 淳哉        マトリックス 3:04:55
3位 ホセ ビセンテ      マトリックス 3:04:55
10位 松島 拓人              3:07:31
17位 小畑 郁               3:07:58
21位 桜井 一輝              3:08:35
DNF 渡邊 聡、近藤 正紀 
DNS 伊藤 卓馬
■台風の影響があり本日のクリテリウムは中止が速くに決まり、土曜のカルストロードレースは距離を一周回短縮して4周回で行われました。
 
レースではJPTカテゴリー初参加の松島選手が健闘して10位、小畑17、櫻井21位でゴールしました。
完走が31名となかなか厳しいレースになったのですがチームから3名完走した事、初参戦ですがコースが比較的向いていた松島選手がシッカリ結果を出してくれた事、前半戦調子が上がらず苦しんでいた櫻井選手も良い走りが出来た事がチームとしてとても喜ばしい結果が残せました。
これもみなさんの応援のおかげだと思います。ありがとうございます。
 
これから続く後半戦もこの勢いに乗って結果出したいです。
これからますます頑張ります。
応援よろしくお願いします!


21462915_1472196716198871_5040063287238588301_n.jpg

21463293_1472199186198624_6368421006524836251_n.jpg
桜井選手
21586958_1472197032865506_5895458701888874634_o.jpg
渡邊選手
21743582_1472198862865323_6491699074597497642_o.jpg
松島選手
21752832_1472198616198681_4152126697089544623_o.jpg
近藤選手
21752764_1472199042865305_5536567767806013603_o.jpg
小畑選手
21752410_1472199382865271_8692669303803545961_n.jpg

2017年9月 5日

【レポート】UCIグランフォンドチャンピオンシップ2017/フランス・アルビ

栗栖選手からのレポートです。
「気合を入れて臨んだレースでしたが、50km地点で落車に巻き込まれ、最終的に163位/190人に終わりました。不完全燃焼に終わりましたが、本場フランスの風を少しでも感じることができ、大変良い経験になりました。この悔しさを国内のレースにぶつけていきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いいたします!」

21269921_1434423996635012_2085324668_n.jpg

21291488_1434424066635005_1120201566_n.jpg

9月に入りJBCF・JPTシリーズも後半怒涛の後半戦に入ります。
JPTライダーはもちろんエリート・フェミンを走る登録メンバー皆で頑張って走ります。
応援よろしくお願いします!

【リザルト&レポート】JBCF タイムトライアルチェンピオンシップ

◆JBCF タイムトライアルチェンピオンシップ◆
日時: 2017年9⽉3⽇(⽇)
開催地: 渡良瀬遊⽔地内⾕中湖北ブロック(5.3km/1周)
距離:15.9km(5.3km×3周)
出走:55名

◇JPTリザルト
                タイム  km/h タイム差
1 佐野 淳哉 マトリックス     20:00.7 47.66 00:00
2 西薗 良太 ブリヂストン アンカー 20:09.8 47.31 00:09
3 阿部 嵩之 宇都宮ブリッツェン  20:11.0 47.26 00:10

10近藤 正紀 なるしまフレンド    21:13.0 44.96 01:12
22 渡邊 聡 なるしまフレンド 21:46.2 43.82 01:45
50 栗栖 嵩 なるしまフレンド 23:31.0 40.56 03:30

21272775_1459141667504376_6421610790032135790_o.jpg
近藤選手【レースレポート】
「去年11位に入り相性の良さを感じる渡良瀬遊水地のタイムトライアルチャンピオンシップ。
 万全のサポート応援のもと今年は少しだけ欲張って一桁順位を目標にスタートしました。
 基本的には前半は抑えめに入り後半ペースを上げていく走りを目指しましたが、徐々に強まる風に苦戦し最終周にタイムを落としてしまいました。出力的には一定の値をキープし、去年とほぼ同じ数字を出せたものの、今日の強風コンディションではもっと力強い走りが必要でした。

 最終リザルトは10位と去年の順位を塗り替えることができましたが走りには満足がいかず、去年の自分を越えることは出来なかったというのが正直な感想です。
とはいえ今出来る最善の走りをした結果。これが今の実力と受け止め、また次のレースに向けて思考錯誤を繰り返したいと思います。後半戦も応援よろしくお願いします!」
近藤.jpg

2017年9月 3日

【リザルト】JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ

 
2017年9月3日
渡良瀬遊⽔地内⾕中湖北ブロック
タイムトライアル
5.3km/1周


■JPT 距離15.9㎞  出走55名 完走 55名

10位 近藤 正紀  21:13 01:12 44.96

22位  渡邊 聡   21:46 01:45 43.82

50位 栗栖 嵩   23:31 03:30 40.5

DNS 田中 忍


■ E1  距離 5.3㎞  出走102名  完走102名 

51位 岡部 健太郎  07:31 00:39 42.30

97位 上原 嗣則    07:31 00:39 42.30


■E2 距離 5.3㎞  出走93名  完走93名

65位  永井 信義   08:02 00:59 39.52

88位  菊池 透    08:37 01:34 36.84

DNS 川島 雅孝 


■E3 距離 5.3㎞  出走119名  完走119名

18位 諸田 昌平  07:33 00:21 42.05 

38位 楫取 正智  07:44 00:32 41.09 

47位 平野 啓介  07:49 00:37 40.65

73位 谷口 義典  08:03 00:51 39.44

79位 佐々木 智史 08:05 00:54 39.26

93位 村上 淳(ジュン)08:15 01:03 38.51

http://www.jbcf.or.jp/images/2017/09/2017watarase_result.pdf

2017年9月 2日

JBCF タイムトライアルチャンピオンシップ

日時: 2017年9⽉3⽇(⽇)
開催地: 渡良瀬遊⽔地内⾕中湖北ブロック(5.3km/1周)

JPTは1周5.3㎞を3周15.9kmで行われます。

JPTチームからは今回3名、渡邊、近藤、栗栖が参加します。

JPT出走リスト
http://www.jbcf.or.jp/images/2017/09/2017watarase_pm_startlist.pdf

出走時刻
13:49:30 栗栖 嵩
14:25:00 渡邊 聡
14:56:00 近藤 正紀

TT得意な近藤 正紀選手の意気込みコメント
近藤.jpg
「昨年11位と相性の良いレースなので攻めの走りをしたいと思います。調子は悪くないので一桁順位を狙います!」
期待して結果を待とうと思います。
応援よろしくおねがいします!

乗鞍ヒルクライム【レースリザルト&レポート】

◆マウンテンサイクリングin乗鞍ヒルクライム2017

【リザルト】
チェンピオンクラスは森本選手が8回目の優勝!
順位 No.  名前      記録    +Top
1位  1  森本 誠  0:55:13.201  0:00.000
2位  5  田中 裕士 0:55:20.566  +0:07.365
3位  101 中村 俊介 0:55:33.663  +0:20.462
39位 338 松島 拓人  1:02:41.991  +7:28.790

【レポート】松島選手
「なるしまフレンドレーシングチーム加入後、初レースとなる、乗鞍ヒルクライムのチャンピオンクラスでした。
結果は39位でタイムは1:02:41(TOP+7:11)と、去年とほとんど変わらないタイムでした。

今回は入賞以上の結果を出すつもりで臨みました。
そのためにスタート後に先頭に上がる動きをしましたが、これがオーバーペースとなり、三本滝を少し過ぎたところで急に踏めなくなり、その後の中盤でタイムを大きくロスしました。
もし先頭集団を意識せずにスタート後から自分のペースで走っていればもう少しタイムは違ったかもしれませんが、そもそも先頭に残れていない以上まだまだ地脚を強くする必要性を感じました。
段々調子は上がってきているので、9月のJPT山口ロードレースや赤城山ヒルクライムなどで早く結果を出せるよう、今回の走りを繋げたいと思います。」

身体の仕上がりを見ると結構良い走りが出来るのではないかと思って乗鞍におくりだしました。本人も言うように後半のJPTレースに合わせて8月乗り込んでいた疲れを取りきらないままだったので結果は仕方ないかなと思います。
その分これからのレースで頑張ってもらいましょう!
21122955_1294959170615223_1251694565_o.jpg

松島君 足!.jpg
この足で!今後のレースに期待!

| TOP |