2016年4月10日

第7回JBCF伊吹山ドライブウェイヒルクライム

日時:2016年4月10日
開催場所:岐阜県関ヶ原町
コース:全長15km 標高差1035m 平均斜度6.9%

Jプロツアーの第2戦になる伊吹山ヒルクライムです。
昨年は残雪&天候不順でショートコースでの開催でしたが。
今年は当日の天候もよさそうなので15kmのフルコースのヒルクライムで開催の予定です。
午前中には一般大会、午後からJBCF登録者の大会になります。
なるしまフレンドクラブチームからは一般の参加の方も含め結構な数の参加になります。
ヒルクライムは自分との戦いどこまで我慢ができるのか!?
頑張ってきます!


・JPT 127名
参加選手:小畑 郁、渡邊 聡、近藤 正紀、櫻井 一輝、鶴岡 慶太、管藤 貴昭(DNS)

・E1 52名
参加選手:金子 大介

・E2 82名
参加選手:村上 凌伍、上原 嗣則、中原 将宏、菊池 透(DNS)

・E3 118名
参加選手:赤塚 宏、北川 雅一

・F(女子)24名
参加選手:今井 みち子、菊池 香(DNS)

2016年3月18日

2016年 JBCF開幕戦!

大会名:第3回宇都宮クリテリウム
日時:2016年3月20日(日)
開催場所:栃木県宇都宮市
清原工業団地内特設コース 1周3㎞

さぁ~~!いよいよ始まります。レースシーズン本番!
開幕戦はスリルあるロードレースの醍醐味を味わえる
クリテリウムが開催されます。
コースは1周3㎞の工業団地内の公道を使用して行われる
直角コーナーと分離帯を折り返すUターンが1ヶ所設けられ、
難易度は中程度なコースとなっています。
しかし、昨年も転倒シーンが多くみられた事で、
今回コースは逆回りとなり、最終コーナーから
ゴールラインまでの距離が非常に短くなりました。

こうなるとレース終盤の位置取り争いがカギとなり、
最終コーナーを曲がる順位が結果を左右します。
また、初戦のレースは、今年初レースの選手と
数レース走った選手との差があることから
転倒の危険性も増えるので注意が必要なのです!

この初戦のレースに、なるしまフレンドレーシングチームからは
23名がエントリーしています。
各クラスのスタート時間、エントリーメンバーは下記となります。
皆さんの応援よろしくお願いいたします。

なるしまフレンドレーシングチーム
藤野


●E2 決勝 104名 
スタート時間 9:10 3㎞×8周=24㎞
参加選手:村上凌伍、若生、上原、近藤 聡 4名

●JPT 予選1組 75名 
スタート時間 9:50 3㎞×5周=15㎞
上位50名が決勝へ
参加選手:渡邊、田中 2名

●JPT 予選2組 74名 
スタート時間 10:15 3㎞×5周=15㎞
上位50名が決勝へ
参加選手:小畑、山本、近藤(正)3名

●E1 決勝 110名 
スタート時間 10:45 3㎞×9周=27㎞
参加選手:岡部、伊藤 2名

●F(女子) 29名 
スタート時間 11:30 3㎞×8周=24㎞
参加選手:安田 1名

●JPT決勝 100名
スタート時間13:00 3㎞×20周=60㎞
予選通過した100名が参加!

●E3 決勝1組 111名 
スタート時間 14:45 3㎞×5周=15㎞
参加選手:村上、阿島、谷口、永井、佐々木、諸田 6名

●E3 決勝2組 111名 
スタート時間 15:20 3㎞×5周=15㎞
参加選手:赤塚、楫取、藤井、村上 淳、小川 5名

■大会公式ページ

■レーススケジュール

■コースマップ

2016年3月14日

第10回明治神宮外苑大学クリテリウム 報告!山本・小畑W優勝!

神宮店の地元開催レース、外苑クリテリウム!
今年で10回目と節目のレースになります。
大学生がメインのレースですが、小・中学生・マスターズタイムのトライアル・マスターズクリテリウムとレースが併催され参加可能になっています。

メインストレートの絵画館前が「国内最古の舗装」と言う土木遺産で国内版パーベともいえる走路でのレースになります。
寒い中アツいレースが行われました!

表彰式 
TT表彰.JPGマスターズタイムトライアル
1位 山本 健一 1:31:77   2位 小林 清仁 1:31:83   3位 伊藤 晋一 1:32:88

クリテ表彰.JPGマスターズクリテリウム
1位 小畑 郁  2位 山崎 潤/Team Logisty Jack  3位 梅野 優哉/ケイド サイクリングクラブ 


中間ポイント賞.JPGポイント賞獲得の山本選手

2016外苑集合写真.JPG寒い中たくさんの応援ありがとうございました!

なるしまフレンドレーシングチーム 

2016年3月12日

タイムトライアルジャパン 彩湖ステージ勝利!

3月12日、FUNRIDE TOKYOエンデューロ2016in彩湖と併催で行われた。
「タイムトライアルジャパン」アルチメイトの部で近藤正紀選手が優勝!

12528727_1981634728728345_1060937175_o.jpg

近藤選手コメント
彩湖1周、5km弱のタイムトライアル。
得意な距離で調子も良かったので、絶対に勝ちたいと思っていました。
会場に来ていたなるしまスタッフ、チーム員の皆さんのサポートのおかげで良い状態でスタート台へ。
コースは直線基調のなかに小さな丘や橋、段差と、一筋縄ではいかないのですが、今まで練習で何千周(言い過ぎ?)と走ってきた経験を生かし、上手くペースを刻めました。
ラストは全力で踏み、ゴールラインを越えると6分36秒、トップタイムのアナウンスが!
昨年大怪我をしたほろ苦い思い出の残るこの場所で、復帰後初の勝利を挙げることができました。

...とはいえエキシビジョンで走った全日本チャンピオン、中村龍太郎選手とは約9秒と、小さくない差を感じる結果。まだまだ速くなる余地はあるのでこれからも頑張ります。
応援よろしくお願いします!

12822118_1090225674375381_364909367_n.jpgエンデューロに出店のなるしまテントでローラー台試乗会でも使われた「ミノウラFG540」でウォーミングUP中の近藤選手

12499043_1981634588728359_507676343_o.jpg
スタート台で緊張の近藤選手


来週3月20日、宇都宮クリテリウムから「なるしまフレンドレーシングチーム」2016年が本格的に幕をあけます。
応援よろしくお願いします!

2016年2月14日

高石杯 優勝! 

レースは中だるみの無い比較的速いスピードで進み中盤以降、先頭集団は15名程度に。
最終コーナーから思い切り良く飛び出した小畑がスプリントで勝利しました!

高石杯スプリント.jpeg


高石杯表彰台.jpeg今年の高石杯は埼玉車連主管という事で、地元埼玉のお米が商品になっていました。


_20160214_131852.JPG決勝に進んだ小畑、近藤、岡部の3名。

高石杯近藤.JPG

高石杯周回2.JPG

応援ありがとうございました。
来月には本格的にシーズンインします。

なるしまフレンドレーシングチーム応援よろしくお願いします。

2016年2月13日

高石杯 第50回関東地域自転車道路競技大会

2月14日(日)高石杯に参加します。
開催地:さいたま市西区大宮けんぽグラウンド
レースは9時20頃より各予選。
12時より決勝が女子、中学生、高校性、一般男子と行われます。

なるしまフレンドからは。
一般男子に小畑、田中、近藤、竜田、岡部の5名が参加予定です。

10位に入ると本年の全日本選手権ロードレースの出場資格が取れたりする今年50回を迎える格式高いレースです。
まずは全員で予選を通過して決勝に臨みたいと思います。
応援よろしくお願いします!

千葉房総練習会

2月11日、建国記念日(祝日)なかなか集まれない仲間と一緒に練習ができました。
シーズンインも近づきシッカリ準備を進めたいです。
20160211集合写真.jpgこれからもみんなで一緒に走る機会を作って、チームワーク良く切磋琢磨出来る、強いチームを作っていきたいです!
よろしくお願いします!

2015年10月30日

JBCF大分ロード・クリテリウム

10月31日(土)、11月1日(日)大分へレースに参戦してきます。

■おおいたサイクルロードレース
参加者
JPT/小畑、渡邉、山本
エリートE2/岩永
エリートE3/福田

■おおいたいこいの道クリテリウム
参加者
JPT/小畑、渡邉、山本


31日土曜日、ロードレースのコースは大分スポーツ公園大銀ドームの周辺に1周/4kmのコースを取り。
JPTは100㎞、E2は40km、E3で36kmのレースが行われます。

おおいたサイクルフェス2015にJBCFが組み込まれている形になります。

昨年は参加できなかった大会です。
JPT最後の2レースになるので力一杯走って来たいと思います。

応援よろしくお願いします!

2015年7月25日

湾岸クリテリウム&三笠山ヒルクライム

7月26日(日)湾岸クリテリウム2015、秩父では三笠山ヒルクライムが開催されます。
今週も各地でメンバーが暑い走りしてくれると思います!
■湾岸クリテリウム
JPT/小畑、山本、倉林、荒牧(今レースよりJPT昇格)
☆レジェンドレース☆
 神宮店藤野店長!

■三笠山ヒルクライム
 E1/竜田 
 E2/金子、福田(嵩)、中村(聡)、内藤 
 E3/ 川島、丸山、上原、野田、置田


☆他にも各種イベント・試乗会、さらにレーシングチームもお世話になっているWAKO'Sさんのケミカルニュートラルサービスブースもあります是非お立ち寄りください。
応援よろしくお願いします!
http://www.enjoysport.jp/wangancycle2015/top.html

2015年6月30日

2015全日本自転車競技選手権

6月20日全日本選手権ロード個人タイムトライアル、6月27日、28日全日本選手権ロードレースが2週間にわたり栃木県那須で開催されました。
地元の協力や賛同を得てつくられた起伏ありのテクニカルTTコースと16kmに及ぶ本格的にロードレースコースに2週にわたって天気がすっきりしなかったのですが多くの観客動員があり、応援・観戦と沢山の人に足を運んでもらった素晴らしい大会だったと思います。

■参加選手&成績
・タイムトライアル・エリート男子(37.2km)/小畑 郁 20位
・ロードレース・アンダー23男子(160km)/木村 裕己 47位、荒牧 和敬 4Lap
・ロードレース・エリート男子(240km)/小畑 郁 25位、渡邊 聡 3Lap、櫻井 一輝 6Lap、奈良 浩 12Lap

今年の全日本選手権はなるしまフレンドからの参加選手が例年より多く。
特に高齢化の進む登録メンバーの中にあってアンダー23に2名の参加者があった事が個人的(監督オバタ)なトピックスでした。

エリートも4名の参加と例年より多く各自準備ができていたと思うのですが。
「勝負は水物」で各自が準備してきた実力に見合った結果・力を出仕切れたとは思っていません。この水物の「運」の部分も見方に付けるためにも今回の経験を生かし次のレースに繋げてくれると思っています。

最後に
沢山の応援、サポート、特にクラブ員の皆さんありがとうございました!
※藤野総監督ツアーによる神出鬼没のコース各所での応援がとても力になりました。
またLAS、VESPA、HoneyStinger、パールイズミ、WAKO'Sさんには大変お世話になり感謝しています。
今後ともなるしまフレンドレーシングチーム頑張っていきますのでよろしくお願いします!

全日本Uスタート前集合写真.JPG

全日本スタート前.JPG

全日本U23ゴール後.JPG


全日本スタートローリング.jpg

全日本L2桜井渡辺.jpgのサムネイル画像

全日本L3オバナベ.jpgのサムネイル画像

全日本集合写真28日スタート前.jpg

全日本集合写真28日ゴール後.jpg

| TOP |