2020年1月29日

スマートトレーナー発売記念キャンペーン!!

中国メーカー『THINKRIDER(シンクライダー)』の新型スマートトレーナー発表に伴い、スペシャルキャンペーンを実施中です!!

【THINKRIDER X7-Ⅲ】
IMG_3579.jpg 

===================
以下、キャンペーン内容です。
①本体価格の値引き

②専用マット(\3,400)プレゼント

キャンペーンは2月29日まで!


※コロナウイルスの影響で中国からの発送が遅れています。
2月10日以降の入荷予定ですが遅延の可能性ありです。
店頭在庫は一台だけあるので、すぐに欲しい方は早めにお問い合わせください。

===================


さて、ここからは新型シンクライダーのざっくりした商品説明です。


IMG_3580.jpg 
まず、ここの「PowerFun」と書いているところですね。
ここにはフライホイールというローラーのようなものがあり、使用中はここがめちゃくちゃ高温になって危険なので安全上からカーバーが付きました。

従来のモデル(僕も実際に普段のトレーニングで使ってます)は、むき出しなので誤って触ってしまうと火傷します。(経験談)


IMG_3581.jpg 
ここのベルトの部分を厚くすることで非常に走りが安定してます。

ZWIFTとかで15%超とかの勾配のコースを走ると、めちゃくちゃ力掛かるのでギアが滑る感じがありました。
要は、落ち葉がたくさんあり、路面が濡れてる登りとかで後輪のタイヤが空転するような感じです。

従来のやつではそんな事が起きたのですが、ここのベルトの幅を厚くすることで改善してます。
数点ある改良点ではこれが一番大きいと思ってます。

ガチな人向けとしては、インターバル練習(パワーの緩急のある走り)がしやすくなってます。是非どうぞ。

IMG_3582.jpg 
個人的にシンクライダーの好きなところは実走感がかなり良いところですかね。

目視では分かりませんが、使用中は左右にしなる構造になっているので身体の動きというか、使い方が非常に実走寄りになる気がします。
新型はさらに上下にも動くようになっているらしいのですが、僕は体感できませんでした。
ただ、実走感が良いのは間違いナシです。


店頭では体感できるように試乗用も準備しているので興味ある方はぜひ乗ってみて下さい。
店頭で乗るとエゲツないくらい静かですが、家だと少し振動や音はするので購入される方はそこも考慮したほうが良さそうです。
ちなみに、マットは必須です。


以上!
ではまた!

同じカテゴリーの最新記事