2020年1月26日

LEOMO Type-S

LEOMO Type-Sいよいよ発売されました!

LEOMO.jpg


と言われてもそれなあに?って言う人がほとんどだと思います。
以前のモデルType-Rの時から使わせてもらっているのですが。


皆さんType-Rを知らないですよね・・・
そんななかなかマニアックなサイコン(デバイス)が進化してType-Sが誕生しました!

メーカーさんの簡単な説明としては
「サイクリストの動きを数値化してライディングフォームを解析できるサイクルコンピューター!
パワーメーターやスピードセンサー、心拍計との接続、GPSなどの従来のサイコンの機能に加えてSIMカードを挿すことでスマホの利便性も兼ねそなえたAndroidデバイス!」

フルセット購入の一揃えはこんな構成です。
※若干違う可能性があります。
LEOMO SET.png


サイコン機能メインで使う方はType-S本体のみパッケージもあります。
新発売記念?でモーションセンサーが二つ付いてきます。
ここ重要でセンサーが二つあるとぺダリングがスムーズかどうかの解析スコアがType-Sで見れます!
DSS(デッド・スポット・スコア)

簡単に言うとこんなヤツです。

LEOMO オバタデータ.png

■Type-Sはガーミンや他のスマートサイコンが搭載しているサイコンとして必要な機能はほぼ搭載されています。
■基本がAndroidデバイスなのでSIMカードを挿す事で通信機能を使ったグーグル地図などが外でも利用可能。

最近のスマフォより小型でサイコンとしても優秀だと思います。

凄くザックリした説明ですいません!
簡単過ぎるかもしれませんが、先ずは発売&店頭に入荷してきたというご報告でした!

次回はType-Sで何が見れるか、何ができるかなどまた簡単かもしれませんがお伝えしたいと思います。

LEOMOさんのリンク貼っておきます
https://www.leomo.io/pages/press-release-type-s-japan

DSS(デット・スポット・スコア)高いオバタ~でした。
オバタ(チャピー).JPG

同じカテゴリーの最新記事