2019年12月 2日

F12で神宮ラン

IMG_3183.JPG
どうもNAOです。
昨日の神宮ランは横浜・山下公園へ!


11月中旬からスタート時間が8時から9時に変更。でも寒い。

昨日は10数名のクラブ員さんが集まり、快足班とゆる班に分けてスタート。
12月より引率のスタッフは2人態勢に!
今回は僕と小松で。

そのうち、プチロングみたいなのもやると思うので乞うご期待。


IMG_3181.jpg 
行きは僕がゆる班、小松が快足班で帰路はその逆。

にしても、スタート時間を1時間遅らせるだけで車がめちゃ多くなりますね。
しかも年末に近づくにつれて、余裕の無い車や慣れてない運転なんかも増えてくると思うので、サイクリングする際はご注意を!


寒くなると一人で走ろうとするのは体力的にもモチベーション的にも辛いと思うので、ぜひとも「クラブラン」や「カフェライド」といったイベントを上手く利用してみて下さい!!

IMG_3173.jpg 
試乗会という事もありピナレロの試乗車があったので今回のランは「DOGMA F12 DISC」をお借りして走ってきました。

フレーム形状を見る限りは、F10の頃に比べてボリューム増ししている感じもあったので、剛性高そうだな~。と思っていたのですが、、良い意味で裏切られました。

脚を削られるような硬さは無く、踏んだ分をロスなく推進力に変えてくれるような感じ。ここはF10に近いイメージですね。

とはいえ、ディスクブレーキとリムブレーキではフレームの設計が違うからか、はたまた、試乗の仕方(フラペで超簡易的orビンディングでクラブラン)が違うからか、またまた、ただ僕が弱いだけか(多分コレ)、ディスクの方が少し硬さを感じたのも事実。


フレームの性能でもあるんでしょうけど、ディスクブレーキという事で低重心化していることで高速域などの安定感はバツグン。

なんたってディスクブレーキを一度使ってしまうと、ホントにリムブレーキには戻れないですね。
今みたいに寒さで手の動きが制限されてしまう時期なんかは特に。
あとは、リムブレーキもブレーキやブレーキレバーのグレードが低ければ低い人は特に。


来季のイネオスがどんな感じでレースで使い分けてくるかが気になっちゃいますね。では!


NAO


同じカテゴリーの最新記事