2019年10月30日

大人気モデルの2020年カラーが入荷!

どうも、ショップのインスタを一か月サボっているNAOです。
11月よりまた再開致します。
有益な事は何一つ発信しないアカウントですが興味ある方はフォローしてみて下さい。。
Instagraなるしまフレンド@nalsimafrendinstagramu-sam.jpg


さて本日は、スペシャライズドの大人気モデルの2020年カラーが入荷したのでそちらをご紹介します!

【SPECIALIZED  VENGE PRO】
IMG_2996.jpg

サイスポさんの記事でもエアロロードの実験をしていましたが、、ネタバレしてしまうとベンジが見事1位という結果でした。
とは言え、記事の冒頭にも書いてある通り『結果には空気抵抗の差というより走行抵抗の差が表れることになる。』となっています。
計測の仕方から細かに書いてあるので、お時間のある方はぜひ読んでみて下さい。面白いですよ。

関連記事:エアロロード大研究2019

ちなみに他の記事によると、空気抵抗のみで考えた場合はキャノンデールのシステムシックスが1位だとかなんか。。
もちろん、どれが正しいとか間違ってるとかそういう話ではありませんよ。

IMG_2997.jpg


IMG_2999.jpg

IMG_3001.jpg


IMG_3008.jpg 
ケーブルやコード類が一切露出しないのでハンドル周りは非常にスッキリしてます。


IMG_3002.jpg 
ホイールはROVAL CL50DISC
上位モデルの「CLX50」との違いはスポークとベアリングで、漕ぎ出しの軽さや走行性能への影響の大きいリムは同一のものを使用。
つまりはほぼCLX50ってこと。(違う)


IMG_3004.jpg

IMG_3005.jpg 

IMG_3006.jpg 
で、本日の本題でもある2020年から追加になった新カラー『ティールティント』
名前を聞いただけでは何色なのか分からないのが素晴らしい所。

深い青、青、緑、あたりの色が光の加減で変化します。
写真よりも実物の方が艶っぽいですよ。


IMG_3012.jpg 
重量はペダル無で7.43kg。ペダル付けても7.7kgぐらいでしょうか。
リムブレーキ仕様のバイクと比べたら若干ボリュームあるように思いますが、他メーカーのDISC仕様と比較すると頭一つ抜けて軽いです。優秀。

□サイズ:52(適正身長172cm±5cm)

即納もできるので興味ある方はぜひご相談ください!


で、で、ここからが裏本題です。
今週末からの3連休(11/2,3,4)は神宮店ガーデンにてスペシャライズドの試乗会を開催いたします!!
なかなか乗る機会が無いorあっても人気過ぎて乗れない!なんて声も聞くのでぜひぜひご参加ください!!

試乗車ラインナップはルーベ(52)、ターマック(44、52)、ベンジ(49、52、54)です。
詳細は昨日ブログにアップしているのでそちらを確認下さい!

では当日お待ちしております!


NAO

同じカテゴリーの最新記事