2019年9月 4日

今週のロードバイク 第百十弾

どうもNAOです。
先に謝らせてください。すみません。
8月はスタッフの夏休みをローテで回していたり、単純に仕事量も多かったりで一度もブログ書けませんでしたね。
また淡々と続けていきたいと思いますので、ぜひ暇つぶしに読んでみて下さい。

さて、本日は新進気鋭のオランダブランドのホイールのご紹介です!


【SCOPE R4】
IMG_2636.jpg

今回入荷したのはリムハイト45mm『R4』


SCOPE(スコープ)のラインナップは至って単純。
・3種類のリムハイトで区別され、30mmの「R3」45mmの「R4」55㎜の「R5」
・全てのモデルがフルカーボンリムチューブレスレディ対応モデル
リムブレーキ、ディスクブレーキの2仕様
・デカールはブラックホワイトの2種類
ラインナップの全てのモデルが一律\180,000-(税別)


一見、種類が多そうに見えますが、某M社と比べたら非常にシンプルでわかりやすいですね。

IMG_2638.jpg

IMG_2639.jpg

IMG_2634.jpg 
ハブはスウェーデンのSKF社と共同開発したオリジナルハブ


IMG_2632.jpg 
・フロント:680g

IMG_2633.jpg
・リア:830g

・前後セット:1510g

ちなみに、メーカー公表のセット重量が1520g。ヨシ。


IMG_2637.jpg 

ホイールの性能アップを考えてる方は、オプションですがceramicspeedのセラミックベアリングに変更する事も可能です。
これまた一律\64,000-(税別)とわかりやすい価格設定です。

一応、体重制限があるっぽくて、リムブレーキモデルが95kg以下、ディスクブレーキモデルが125kg以下です。


低価格帯のカーボンホイールを探している方には良いんじゃないでしょうか。
他だとロバールのCL50とかデダのSL38とかですかねぇ。

今だったらデダのSL38がかなり安くなってるのでこれは買いな商品だと思います。

という、最後は違う商品の紹介になってしまう本日の記事でした。


直.JPGNAO

同じカテゴリーの最新記事