2019年9月 4日

アラフィフ主婦とスポーツバイクほとんど乗ったことない娘も加わったE-Bikeサイクリング

IMG_200401.JPG

大分前のアラフィフ主婦のE-Bikeブログ
http://www.nalsimafrend.jp/jingu_blog/2019/05/e-bike-1.html
がおかげさまで好評だったんですが、お店のE-Bikeの実売にはなかなか結びつかず残念がってたら、ここのところで試乗車乗ったり購入されたりするお客様がいて、じわじわと来ているなと感じているすずきJunです。

GIANT ESCAPE-Eの試乗車あります!

前回のブログから2、3回E-Bikeライドしましたが、ほんと想像以上に楽しめています!

===============

こんな感じ ↓ ↓ ↓
IMG_0859.JPG

IMG_1808.JPG

ということで今回は娘も交えての家族ライド行ってきました。
同時に取材もあったのでE-Bikeローディの男性サポート1名加えて。

娘は3回目のライドなんですが最初はいきなり厚底シューズで登場して...

おいおいなめんなよと思ったら城山湖の裏の激坂で見事にちぎられ、またもやE-Bikeの脅威を見せつけられる結果に。

確かに厚底だから遅いわけではないですよね~
IMG_1050.JPG

===============

今回は涼しさと景色を求めて山中湖周辺サイクリング

八王子から中央道1本、約1時間なので、高速がない場所に行くより逆に時間がかからず、さらに涼しいし良いかもしれません。

ここ1か月で山中湖3回めだけど、やっと富士山に出会えた。
しかし早くも雲がかかり始めたので、写真撮ったらすぐにスタート
IMG_200300.JPG
(娘パンダーニのランパン履いてるんですけど、こんな感じで使うのもいいっすね)

8:00スタートは走りだすとちょっと寒いくらいだが最近の暑さからしたら断然気持ちいい。
(これ行ったの8月上旬なんです。ブログ書いて投稿するのすっかり忘れてた~)

木立の中の気持ちのいい道を通り、田園風景を抜けていくと二重曲峠があります。
適度な勾配の木立に隠れた峠道をそこそこの良いペースで上るが、後ろの女子二人は毎度のことながら楽しく談笑しながら登ってるョ。

頂上についてみれば、汗だくのおじさんと、全く汗をかいていない母子という図の中、曇に隠れだした富士山と再会。

IMG_2025.JPG

しばらく休んで次は忍野を目指し、下り注意ね~と下りだす。
下りもちょっと心配だったが全く問題なしでした。

忍野へ行く途中で朝市発見で早速寄り道して、戸田産「ところてん」や、
IMG_2014.JPG

地元の「そばかりんとう」を食す。
IMG_2017.JPG

ひと汗かいて、美味しいものにありついて楽しそ~にもぐもぐする方たち
IMG_2015 (1).JPG

大変満足して忍野に行くが、イベント開催のため自転車で中まで入れず断念。

次はまたまた景色を求めて三国峠へ。

山中湖畔を走っているとなんか娘が妙に静かなのでどうしたのか聞いてみると「眠い」だって、どれだけ楽してんだよ。

三国峠も安定のヒルクライムで、沢山の人がいる見晴らしスポットを通り過ぎ、誰もいない景色の良いところで休憩。こんなのも自転車の良いところですよね!
IMG_201801.JPG

帰りにもう少し寄り道していこうかと思ったけど、雲行き怪しいのでそのままスタート地点に戻り本日終了、おつかれさまでした~

===============

E-Bikeのあれこれ

前回のブログでもE-Bikeの良さなどを書いたんですが、最近思っていたことでE-Bikeを買われたお客さんとも話が合ったことに『反応性の良さ』があるんです。(当たり前といっちゃー当たり前ですが)

特にスポーツモードでの反応性の良さはとっさの時の危険回避に良いと感じています。
あっ、と思った時でも「もさっ、よろよろ」ではなく「スパッ、スー」なので。
ただしその自転車の加速感とかをしっかり把握したうえでコントロールできるというのが前提ですが、それでもこれ確実に良いことの一つだと思います。
車種によっても大分違いはありそうですが、これはなるしまで置いているESCAPE-Eの話し。

=====

あとE-Bikeもバランスが重要ということ。
ロードバイクもバランスは重要ですが、それはE-Bikeも同じことで。
最初はこれ乗ったら普通の人も今まで行けなかった峠に行けたりしてサイコー!と思った半面、今まで行けなかった峠を上れるということは今まで下ったことがない峠道を下るということになり、自転車の重量もあってスピード出そうだから大丈夫かな??と思ってました。

しかしかみさんや娘とサイクリングを重ねていくと、それは杞憂なことだったと思っています。
もちろんスポーツバイクを操るための初歩的なことはトレーニングした方が良いですが、DISCブレーキの性能や剛性バランス、スケルトンなども相まって自転車として出来上がった時のバランスが良いと、いろんなシチュエーションで安定した走りができます。これもESCAPE-Eの話し。

電動のパワー勝負な部分と、バッテリーの持久力な部分と、自転車として見たときの全体バランスがうまく融合しているものが良いE-Bikeになっていくのかなぁ~なんて思っています。

===============

ということで、E-BIKEの良さは試乗のちょい乗りで分かる部分ももちろんあるが、本当の良さはもっとしっかり乗らないと分からない、と思ったので、今の試乗車を使ってレンタルも始めようと思います!

価格、内容等決まりましたら、店頭、ブログでお知らせしますので、ぜひご活用ください!

10525382_750997118298240_5132964464641939696_n.jpg 

同じカテゴリーの最新記事