2019年3月 6日

今週のロードバイク 第九二弾

どうも、「大好評につき期間延長」的な謳い文句は完全な嘘だと思っているNAOです。

さて本日は、つい最近新コンパウンドが発表されたあのメーカーのタイヤをご紹介します。


【VITTORIA チューブラ・クリンチャ―タイヤ】
IMG_1703.jpg
ご存知の方も多いと思いますが、ビットリアさんが『グラフェン2.0』という非常に今っぽい呼び名の新コンパウンドを発表しました。(なんじゃそりゃって感じですが本当です。)

シクロワイアードさんの記事はコチラ←クリック


新型タイヤのデリバリーはまだ不明ですが、発表にあたり店頭在庫にあるビットリアのタイヤを安くしました!

割引率は大したことないのですが、なるしまフレンドではそもそもの販売価格が結構安いので割とお買得かと。。


新型タイヤを待つ!もひとつの手。

新型は周りのリアクションをみて買いたいから、安くなってるのを買っとく!というのもひとつの手。

どっちでもいいんじゃないっすかね。

では、ビットリアラインナップを簡単に説明しますね。

『コルサ』
・転がり(走りの軽さ)、グリップは最高。しなやか。耐久性も至って普通。個人的にはNO.1タイヤ。コンチネンタル(固め)好きな人は合わないかも。

『コルサ スピード』
・薄い。とにかく薄い。普段使いはNG、レースも路面状況を考慮する必要アリ(サーキットならOK)。転がり、重量ともにかなり軽い。

『コルサ コントロール』
・これ要る?って感じ。コルサより丈夫。その分重量も重い。通勤とか練習タイヤとして。

『ルビノ・プロ』
・コルサの下位互換。価格は安いので練習用としては最高。

『ルビノ・プロ スピード』
・コルサスピードの下位互換。コルサスピードよりも丈夫。

『ルビノ・プロ コントロール』
・コルサコントロールの下位互換。通勤・練習でめっちゃ乗る人はこれで良いと思う。

『ルビノ・プロ エンデュランス』
・ルビノプロ コントロールより丈夫。練習用としては重すぎる。通勤、通学向き。

『ザフィーロ・プロ』
・これまた、これ要る?タイヤ。めちゃ安い練習用。

『ザフィーロ』
・完全なる通勤、通学、街乗り用。当店のタイヤラインナップ最安。


こんな感じでしょうか?


直.JPGNAO

同じカテゴリーの最新記事