2018年12月 2日

あのタイヤが電撃入荷!

早いものでもう師走に突入。

いよいよ年の瀬に迫ってまいりました本日、
Twitterでもお知らせさせていただきましたが、
待望のContinental Grand Prix 5000 入荷しました!
IMG_5289.JPG

先のGP4000シリーズがデビューしてからもう10余年。
長い研究の後に満を持してリリースされた
同社のフラッグシップは、前作に比べどう変わったのでしょう。
IMG_5290.JPG
・転がり抵抗値が、12% 軽減!
2%でなくて、12%もの軽減ですよ!
今までのタイヤとは別次元の推進力の高さを発揮するはず。

・耐パンク性能が、20% 向上!
タフさに定評があった前作よりも更にパンク耐性が向上し、
更に安心してライドに集中できるようになりました。

・(ちょっとだけ)軽量化!
クリンチャー仕様の700x25cの場合、前作比で5g軽く。

Lazer Grip Technology(レーザーグリップ・テクノロジー)
全くパターンのないスリック状態のタイヤ生地に
レーザーでパターンを刻印する新製法(自転車タイヤでは初では?)採用。
コーナリング時バイクを倒した際にも安定したグリップを生み出します。
IMG_5292.JPG

Active Confort Technology(アクティブコンフォート・テクノロジー)
ケーシングの製法を見直しよりしなやかで乗り心地を向上。
指先で軽くタイヤをへこますと、それだけで
前作よりもしなやかになっているのが分かります。


更には!

待望のチューブレス版も追加されました!
コチラは安心して使そうなしっかり感のある仕上がりです。
IMG_5293.JPG


なるしまフレンド神宮店には、
クリンチャー仕様の700x23cおよび25c
チューブレス仕様の700x25cが先行入荷しています。
※一部サイズ(クリンチャー28c、チューブレス28c)は入荷待ちです。


新しく生まれ変わった名作を誰よりも早く試すまたとないチャンスです!
価格面も、某有名海外通販サイトよりもお買い得な設定です。
※詳しくはお電話でお問い合わせください

どんどん寒くなるこれからの季節、ホットなニュータイヤをゲットして
この冬を乗り切ってみませんか!

最後に。
個人的にも購入してみました。
使用感や耐久性などは追ってご報告できればと思います。
IMG_5297.JPG

三宅

同じカテゴリーの最新記事