2018年11月28日

今週のロードバイク 第七五弾


どうもNAOです。
冒頭の挨拶が思い浮かばないので今回は無しにします。という挨拶です。。


さて本日は、誰もが一度は夢見る人気イタリアブランド低価格ロードバイクをご紹介します。


【PINARELLO ANGLIRU】
20181126アングリル全体.jpg

「サイクリング」「ロングライド」をする方向けのエンデュランスバイクです。
超攻撃的なカラーはいかにもピナレロな感じですね。


20181126アングリルフロントフォーク.jpgピナレロの代名詞とも言えるフロントフォークの曲線美


20181126アングリル後三角.jpg快適性を良くするための工夫でシートステーを弓なりにしてます。



20181126アングリルフロントブレーキ.jpg


20181126アングリルドライブトレイン.jpgクランク以外のコンポーネントはシマノ105がアッセンブルされているので、ブレーキの制動力や変速性能でストレスを感じることは無いでしょう。

ブランドのネームバリューを考慮しても、この価格帯の完成車でブレーキのグレードを落とさないのは評価ポイントです。(メーカーがコストダウンを図る時にブレーキキャリパーのグレードを落としがち!)


20181126アングリル後方全体.jpg
□サイズ:490(適正身長165cm±5cm)

低価格とは言えども、そこはピナレロさんですので定価でもぜ税抜25万程度するのです。。
その価格で胸張って「初心者にオススメです!」なんて事は口が裂けても言えませんよね。
そこで!税抜19万円台まで値下げいたしました!!頑張りました!(実際に僕は何もやってませんが。)

20181126ピナレロ店頭.jpgちなみに、冒頭でも説明した通り、本日紹介した【アングリル】はサイクリングやロングライド向きのバイクです。

レースや速く走りたい方は同メーカーの【GAN】以上をお薦めします。
上位グレードの完成車も割引しているので、興味ある方は各店にお問い合わせください!

そしてそして、当店にあるほぼ全ての完成車が即納・店間移動できます。スタッフにご相談ください。


直.JPGNAO

同じカテゴリーの最新記事