2018年8月 5日

カスタム成型インソールで足裏完璧フィット!!

sidas logo.jpg

こんにちは!神宮店の小林琢磨です。

今回はバイシクルスポーツをはじめ様々なスポーツにおいて、もはやトップアスリートだけのものではなく、常識となっているインソール(靴の中敷き)の重要性について、ご案内したいと思います。

インソールの重要性については真っすぐなペダリング(足の捻転防止)、身体のゆがみ補正、快適性、衝撃分散、疲れ軽減、ケガ予防等々・・・語られることが多いのですが、特に身体のパワーを足(裏)からバイクに伝達する割合の高いバイシクルスポーツでは「隙間なく足裏に立体的にマッチしたインソール」が必要不可欠です。

ただ、皆さんがお使いのシューズに最初から入っているデフォルトのインソールや、既成のインソールがたまたま足裏にマッチしていれば問題はないのですが、人の足裏の立体形状は扁平足~ハイアーチと本当に様々で、最初から「隙間なく足裏に立体的にマッチしたインソール」に出会うことはまず少ないハズ。

そのような時には、是非とも「シダスのカスタム成型インソール」:
「バイク プラス」
をお使いになってはいかがでしょうか。

sidas bike plus.jpg

サイクルスポーツ専用成型インソール : 
シダス 「バイクプラス」

:専用マシンによる熱成型が可能。当店ではお客様の様々な足裏形状に合わせ、専門のトレーニングを受けたテクニシャンによる高精度な成型が可能な「HDバキューム」を使用します。


シダスのカスタム成型インソールを使うと、こんなメリットが・・・

「足裏に隙間なくフイット」
ぴったりフィット.jpg
適度な硬さでアーチを確実にサポートするので、足裏がブレずに安定
ペダルとシューズとの一体感がアップし、パワーロスの少ないペダリングを実現。
足裏の面圧が適切に分散され、局所が痛い、痺れるなどの症状が改善される可能性。

「フレキシブルに足裏をサポート」
しなやかサポート.jpg
適度なバネ感のある柔らかさで足の動きにしなやかに連動。
快適性と動き易さも両立。

「踵周りまで確実にサポート」
しっかりサポート.jpg 
踵・足首部分のプレやグラつきが低減され、安定した真っすぐなペダリングがし易くなる。
ケガ予防や、パフォーマンスアップに寄与。


皆様は今お使いのサイクルシューズに関して以下のようなお悩みをお持ちではないですか?

↓↓↓↓↓↓↓↓


シューズとペダルの一体感が何だか足りない」

「使ってきた(ビィンディング)シューズが最近は馴染んできてユルクなってきた」 

「ビィンディングペダルのキャッチやリリース(着脱)のレスポンスが悪く何だか、やりずらい」

「ペダリング時にシューズの中で足が遊ぶ・足裏がズレる・ブレる

ひき足の時に踵が抜けやすい気がする」

「買ったシューズの土踏まず(アーチ)の形状や高さ、場所が合わず違和感がある」

「シューズの中で中敷きも含め変な所が当たって、変な所がゆるい、スキマ感がある」

「ライディングを続けると足(裏)に局所的な痛みやシビレが出てくる」


こんな足元の症状が気になりだしたら、

お使いのシューズと、そのシューズにデフォルトで入っているインソールをご持参ください。

シダスのカスタム成型インソールで改善できる可能性大ですよ!!


 
もちろん、新たにシューズをお買い上げの方にもオススメ!

➡ 使いはじめから違和感が少なく、レスポンスの良いペダリングがすぐに実感できますよ!


また、すでにシダスの成型インソールを長期ご使用方は、そろそろヘタってきているハズ。

➡ 新しいインソールに交換・成型し直すのがオススメです。

 


なるしまフレンドではお客様のサイクルシューズの選択・フィッティングからインソール成型に至るまでトータルに、経験豊富なスタッフがトータルに対応いたします。

是非お気軽にご相談くださいね。

お待ちしております。

Twitter神宮店@nalsima_jinguTwitter.jpeg

Twitter立川店@nalsima_tckwTwitter.jpeg

同時にインスタグラムも始めます!!
Instagraなるしまフレンド@nalsimafrendinstagramu-sam.jpg

どちらも、よろしくお願いいたします!!

小林.jpg神宮店 小林(琢)

同じカテゴリーの最新記事