2018年7月 8日

2018 Knights In White Lycra チャリティーライド閉幕しました。

ツールが今年もいよいよ開幕し、本格的な夏の訪れを感じるこの頃。
KIWL 2018 Day 1 (1 of 139).jpg
プロとは比べるのもおこがましい脚力の私ではありますが、この度既報の通り
Knights In White Lycraチャリティーライドに参加してまいりました!

初日:日光→喜多方 (距離:138.5km/獲得標高:1587m)
KIWLチャリティーライドとしては初めてとなる、東京以外の場所からのスタートとなった本年のライド。
風光明媚な観光地、栃木県は日光を39名ものライダーが出発しました。
英国を始めとして世界各国から集まった多国籍のライダー達。
この日は天候にも恵まれ、順調なスタートを切ることができました。
KIWL 2018 Day 1 (4 of 139).jpg
都内とは全く違う、緑豊かな環境を満喫しながらスムーズに完走。
KIWL 2018 Day 1 (108 of 139).jpg
二日目 :多方→飯坂温泉 (距離:109km / 獲得標高:1398m)
KIWL 2018 Day 2 (52 of 186).jpg
晴天に恵まれた初日と打って変わって、この日は朝から重い雲がどんよりと立ち込めました。
出発後いくらも走らないうちに雨が降り始め、磐梯山を下り始めるとさらに雨の勢いが強まりました。
KIWL 2018 Day 2 (134 of 186).jpg
濃霧による視界の悪さと雨風の寒さに苦しめられましたが、幸いにも転倒・落車はなく、全員無事に目的地まで完走することができました。

三日目:飯坂温泉→松島 (距離:150km / 獲得標高:1199m)
KIWL 2018 Day 3 (14 of 107).jpg
前日に続き、残念ながらどんよりとした曇り空の下でのスタートに。
四日間の中で最も走行距離の長い一日となりました。
低い気温と、ゆるいアップダウンが延々と続くコース設定に体力を削られつつも、美しい東北の田園風景に癒やされながら本日も全員完走。

四日目:松島→一関 (102km / 獲得標高:1088m)
距離は102kmと短いですが、最終日にふさわしく美しい山々の脇を抜けるコースを駆け抜け、一路最終目的地をめざしました。
0617KIWL_Fujinosono_155.jpg
午後三時、児童福祉施設に到着すると、施設で過ごす子どもたちとスタッフの皆さんが総出で出迎えてくれました。
ウェルカムスピーチに始まり、手書きのメッセージカード贈呈式や、音楽にあわせて踊りをしたり、短いながらも子どもたちと触れ合うことができました。
0617KIWL_Fujinosono_090.jpg
思えばこの一年、この場で暮らす子どもたちのために一丸となって基金集めに奔走してきたKIWL。
四日間のサイクリング疲れが一瞬で吹き飛ぶ、熱いものが胸にこみ上げる一瞬でした。
0617KIWL_Fujinosono_061.jpg
かくして、2018 Knights In White Lycra チャリティーライドは幕を閉じました。
道中色々な出来事が有りましたが、こうして全員が無事に完走することができ、大きな安心感と達成感を感じています。
2014年から連続して参加させていただいていますが、今回改めて痛感したのは、初めは途方もなく大きく見える目標でも、やり遂げる意志を持ち協力して事に当たれば、ひとりひとりの力は小さくとも必ず成し遂げられるのだということ。
様々なかたちでライドの成功に向けてご支援を頂いたすべての方に、この場を借りて感謝したいと思います。
KIWL 2018 Day 4 (2 of 160).jpg
なるしまフレンドは、今後も継続してKIWLのチャリティー活動を継続してまいります。
白いライクラの騎士たちの次なる活躍をお見逃し無く!

三宅
三宅.JPG

同じカテゴリーの最新記事