2017年9月20日

今週のロードバイク 第二四弾


どうも、NAOです。
先々週は小松に任せ、先週はピレリのインプレで誤魔化しつつしれっとサボりました。すんません。
今週よりまた頑張っていきます。

S-WORKS TARMAC SL6 ULTRALIGHT Dura-Ace Di2 9150完成車 受注開始!
20170919.JPGピナレロF10に負けず劣らずの賑わいをみせているターマックSL6 ウルトラライトの受注を承っています!!(もちろん、箱の中身は同商品ではございません。。)

通常のターマックSL6との違いは...
・フレーム重量
・ブレーキキャリパーはeebrakeに変更
・ホイールはRoval CLX 32に変更

正直、見た目の大きな違いはありません。
先日の試乗会で丁度乗らせえて頂いたのですが、
ホイールをCLX32を採用しているのとフレームの軽量化が相まってなのか、漕ぎ出しは非常に軽く、登りも軽快にこなせました。

ブレーキに関しては、シマノほど制動力が良いとは感じませんが、遜色ないくらいの性能です。
通常のターマックSL6ではホイールをCLX50ですが、ウルトラライトだとCLX32に変更していますが。
リムハイトが高いほど、見た目がかっこいい?のかは分かりませんが、性能や使用時のシチュエーションなどを
考えると、CLX32の方が現実的だと思います。

従来のターマック(SL5)よりも、乗り心地や扱い易さは格段に上がっています。
S-WORKS TARMACと聞くとプロスペックなイメージがあり、初心者の方や始めて間もない方には手の出しずらい商品だと思いますが、
SL6はそのような点が改善されて、いい意味で『万人受け』するバイクだと思います。
以上が、またしても生意気なインプレ風感想文です。。

僕の力足らずであいにく納期は不明ですが、49・52サイズ各一つずつのみ受注可能です!
お情け無しの、早い者勝ちですのでキニナル方は今週末にでも店頭でご相談下さい!!


商品に関して、詳しくはコチラ


直.JPGNAO


同じカテゴリーの最新記事