2017年8月20日

お守り代わりに、用意しておくと便利なスペアパーツ

ロードバイクの修理でけっこう多いのがエンド曲がり。
IMG_20170818_200626.jpg

ここが曲がると明らかに変速が悪くなります。

IMG_20170818_181550.jpg


出先で右側に自転車が倒れたり、落車してしまうとほぼ間違いなく曲がってしまいます。具合によっては破損してしまうことも・・・。
さらに悪いのが、知らずに乗り出してリアディレイラーを巻き込んで一緒にホイール、フレームを破損!なんてこともあります。
IMG_20170819_172922.jpg
そこでそうならない為のお守りとして、スペアのフレームエンドを持っておくと出先で交換も可能なので安心です。

各フレームには、それぞれ形の違ったエンド金具が有りますので合ったものを購入ショップにてお買い求めしておきましょう!
ただし!買って持つだけではご使用いただけません!!!
必ずフレームに合わせて調整が必要となります。
ご購入されるときは調整料金も合わせてかかりますので、ご注意ください(*^-^*)

欠品してました、ガーミンのスペアマウント再入荷しております。
IMG_20170818_181436.jpg
以前にご紹介した記事は
http://www.nalsimafrend.jp/jingu_blog/2017/06/post-1627.html

佐藤.jpg

同じカテゴリーの最新記事