2016年5月24日

いろいろ紹介したいけど・・・まずはこんな物から

WISHBONE BottomBracket

最近のカーボンフレームはBB付近の形状を自由に設計したいというフレームデザイナーの要望に応えすぎるのか・・・各メーカー、モデルによってBBの規格が違うなんて事がざらにあるBB規格乱立の時代になっていますね。
メカニックとして困るのは、そんな多種多様なBBを前にして当たりまえに組み付け作業をさせてもらっても。BB付近からの異音の発生・きしむなど、乗り手を悩ませるイレギュラーな事がいくらでも起きて来る・規格ごとに発生する問題の対処方法が違う事なんですよね。

そんな中最後にやって来た感のあるこのBBが、ライダーとメカニックをBB付近のストレスから解放してくれる最後の一手になってくれそうな予感があります!

WISHBONE BB.JPG
各種入荷予定です。

WISHBONE BBネジ.JPG
基本的に左右ワンと一体のスリーブをねじ込んで固定する形になっています(このあたりの加工精度が高いのがウリですね)これによって左右のベアリングポジションの精度確保、BBとしての剛性も高くなり異音やベアリングの痛みなどを防いでくれるハズです!


プレートホルダー(JBCF謹製)
いわゆる実業団登録をしてレースを走っている人の必需品なプレートホルダーです。

プレートホルダー 遠.JPG
う~ん写真が小さいよぉ


プレートホルダー 近.JPG

こんな感じプレートを取り付け!
プレートホルダー 左ネジ.JPG

フレームとリヤブレーキキャリーパーの間に取り付けるタイプ。
ステンレス製のホルダー本体、蝶ネジのセットになります。

一般のサイクルイベントでもプレートや工夫次第でフレームゼッケンの取付に使えるかも?


メカニック 小畑

同じカテゴリーの最新記事