2016年3月 8日

シャマル ミレ インプレッション!!

カンパニョーロがリリースするアルミホイールの最上機種のシャマルミレをドグマF8でインプレしました。P1130216.JPG

まず見た目ですが、カンパ特有のG3の見た目がGOOD!! 新型のUSBハブは従来の物より回転性能がアップしています!!
P1130307.JPG

プラズマ電解陽極処理されたリムはブレーキが良く効く!!体感では2~3割少ない力で効く感じです。握力の弱い方や女性には強い味方となるでしょう。カンパ系のリムの良い所は、リムに対して横方向に溝が彫られている所。
P1130308.JPG

これによりこの手の処理されたリムは使い始め(500キロぐらい)ブレーキシューをハの字にセットしないとキーと音鳴りし易い傾向にありますが、シャマルミレではブレーキシューを平行に付けても音鳴りしないです。(完全に片効きしてない状態で)
ブレーキシューをハの字にセットするとブレーキキャリパーがたわみ、フニャフニャしたシュータッチになりますが、自分はカッチリしたシュータッチが好みなのでこの点もGOODです。

ブルーの専用ブレーキシューが付属しています。ブレーキが効く分シューの減りは早く、アジャスターボルトで小まめに引きしろを調整する必要があります。ブレーキシューが減ることでリム面の摩耗を遅らせ耐久性を上げているのですね。メンテですがブレーキシューの溝に溜まったカスを先の尖った物で取り除くと良いです。
P1130311.JPG

肝心な走行感ですが
ホイール自体の剛性バランスも優れており、パワーロスとかは全然ないですね。自分の意志通りに加速、減速、コーナーリング出来、走行性能に関してはパーフェクトと言えます。
巡行性に関しては、50mmハイトクラスのカーボンホイールに分がありますが、ロングライドから追い込んだ練習、通勤までオールラウンドに使うのであればシャマルミレは絶対的な安心感があるので一本で何でもこなしたい人には打って付けのホイールと言えるでしょう。

*初期の性能を維持するには、ホイールの初期振れ、馴染み、スポークが伸びることによるスポークテンション低下を小まめにお店でチェックすることをおススメします。

小西 克弥

同じカテゴリーの最新記事