2015年8月31日

なるトラ通信Vol.5


Vtag (1).JPG

トライアスロンあるある

体にはボディナンバリング、バイクにはゼッケンシール、ラン用ゼッケン
体は問題ないし、ランもゼッケンベルトを使用すればOK

そう、バイクのゼッケンシール・・・・・
剥がした後のベタベタ、気になりますよね!!

そんな悩みを一発解消するアイテムが、今回ご紹介するV-TAG

Vtag (2).JPG

エアロシートにも、フレームにも簡単取付!!
フレームのお手入れも簡単になりますよ!!

トライアスロンシーズンも後半に入りました、大会前に是非
お買い求め下さいね。

トライアスロンのことならお気軽にご相談を

なるしまフレンド神宮店

こうじkobanal.JPG

2015年8月29日

スタッフインプレ~Wako's チェーンルブ編~

先日ご紹介させていただいた和光ケミカル製チェーンルブ「弱虫ペダル」スペシャルパッケージ、お陰様で大好評発売中です!Wako'sチェーンルブは、塗布の回数や塗布後の寝かせる時間で乗り味をライダーの好みにチューンナップ可能です。そのチェーンルブ・スペシャルパッケージをスタッフが実際に、(ご購入いただくともれなくついてくる)クリアファイル裏面に記載される各キャラクター毎のセッティング別に試してみました!

・小野田 坂道 編
cl1.JPG

体重が軽く、登りでも殆どダンシングをしないキャラクターの脚質を反映し、オイルのセッティングは兎に角ライト。そんな坂道君のセッティングを、エージェント・オオサワに試してもらいました。
「ウェット系のオイルにありがちな脚にまとわりつくようなねっとり感が無く、ペダリングのレスポンスが極めて速い。トルクを掛ける乗り方をするとダイレクト感が増して脚にくるから、クールにケイデンスを保って乗るのがこのセッティングの良さを生かすコツさ。」
塗付後殆ど時間をおかず余分な油はふき取ってしまうため、注油頻度にも注意が必要なようです。
「極薄のセッティングなので、少なくとも200kmごとに注油するようお勧めする。ヒルクライム等の短期集中型のレースに向くセッティングだ。」

・東堂 尽八 編
cl2.JPG

ルブを塗布後一定の時間をおいてから余分なルブを拭き取るこのセッティング。クールな尽八君はごく標準的なセッティングが好みの様子。藤野店長にためしてもらいました。
「登坂では要所要所シッティングとダンシングを使い分ける私にとって、このセッティングはかなりドンピシャ。回転を上げていっても油膜が厚すぎて重いと感じることはなく、かといってトルクをかけた乗り方をしても、チェーンの奥までしっかり油が乗った感触があり、危うさを一切感じさせません。」
比較的短時間で塗布を完了できるこのセッティングは、本商品を初めて使う方にもお勧めなようです。
「十分以上の粘りがあるのでロングライド終盤でも油膜のコンディションの低下が少なく、それでいて不思議と汚れが付着しにくいのでお手入れも楽です。万人受けのするセッティングと思います。本商品を初めてお使いになるかたは、まずは尽八君のセッティングから始められては?」

巻島 裕介 編
cl3.JPG

長髪が印象的な巻島君のセッティングはやや厚めな油膜が特徴です。トライアスリート・こうじに試してもらいましょう。
「かなり粘りの強いセッティングですが、個人的にはアリだと思います。これだけ油膜が強靭だと変速の際のショックも小さく感じられるし、トルクフルにグッと踏み込んだ際も、チェーン全体がしっかりと油に保護されるクッション的な効果があり、踏み心地が柔らかくなりますね。」
何かとストレスフリーなセッティングのようです。こうじはトライアスリートにこのセッティングを強くお勧めしたい様子。
「これだけタフだと、悪天候の中でのロングライドでも頼りになるし、通勤などで毎日乗る人にもいいですね。また、走行中の機械的ストレスを感じにくく、乗車中に頭からかぶった水にも流されにくいことから、トライアスロンのバイクパートでの使用にもかなりオススメですよ!」

真波 山岳 編

cl4.JPG
最後に、爽やかなルックスなのに油膜超厚め、な真波山岳君のセッティングをメカニックの小畑に試してもらいました。
「降っても晴れても通勤や練習で毎日乗るので、瞬間的な軽さよりも耐久性重視のこのセッティングは気に入りました。ちょっと重すぎる、と人によっては感じるほど油膜が濃厚なのですが、強烈にトルクを掛けるようなシチュエーションでもまず油切れを起こさない点が大きな安心感につながっています。アウターxローなどの、機械的にストレスフルなギア同士での走行時の負担も多少なりとも軽減されていると思いますね。」
人を選ぶセッティングですが、以下の様な人にオススメなようです。
「ルブを塗布後、一晩寝かせてから最終仕上げ・・・という手間暇の掛かるセッティングですが、脚力自慢の方にはそれに見合った効果はあると言えます。実業団やホビーのレーサーなど競技志向の方にはもちろん、ブルベや超長距離の走破を狙う方にも向くと思います。ここ一番のシチュエーションで是非どうぞ。」

いかがでしたでしょうか?塗布後の寝かせ具合で様々な状況に対応できる、ひとつ持っておくと何かと便利なチェーンルブ。通常版および弱虫ペダルのイラストが印象的なスペシャルパッケージ版ともに現在好評発売中です!

cl5.JPG

8/30 神宮ランは中止となります!

30日(日)の神宮ランは、降水確率が40%以上となり、
大変残念ですが中止となります。

次回のクラブラン担当は、佐藤、藤野です。
行き先が決まり次第ブログでアップします。

皆さんの参加をお待ちしています。

神宮店

8月30日クラブランの行先 !

 
担当小西、三宅

8月30日はスタッフが少ない為、定番の山下公園です。
最近天気が安定していないので、本日夕方18時現在で、
Yahoo天気予報を基準に、30日雨の確立40%以上だと中止です。
気候もだいぶ涼しくなってきたので後は当日の天気次第ですね!

神宮店 小西

2015年8月27日

スペシャライズド限定モデル

SW TARMAC 「ニーバリ」モデル!

ニーバリ横位置2.JPGのサムネイル画像
結構手がこんでますね。


ニーバリロゴ1.JPGのサムネイル画像
BB部のニーバリロゴ。


ニーバリトップチューブサメ.JPGのサムネイル画像
トップチューブにはこのサメ君が!


ニーバリサイズ.JPGのサムネイル画像
サイズは52です。
適正身長はおおよそ170CM前後でしょうか。


☆ほかにも店頭には限定品が!

VENGEの限定カラー
「カブ」モデル!
カブ横位置.JPGのサムネイル画像
サイズ52です。
カブサイズ.JPGのサムネイル画像


お次は「ボーネン」モデル!

ボーネン横位置.JPGのサムネイル画像

ボーネンマーク.JPGのサムネイル画像

ボーネンサイズ.JPGのサムネイル画像
トップチューブにはトルネードのロゴが控えめに。
サイズは54になります。

各限定モデル店頭でご覧になれます。
塗装は結構手が込んでいるので必見です。

レギュラーモデルに乗っている自分はくやしく思ってみていたり・・・
(だって限定モデルも価格一緒なんだもん)

オバタ

2015年8月24日

8/23の神宮ランは逗子へ行ってきました

神宮店夏休み初日のクラブラン
お店の夏休みを知らない人がいたりで、とりあえず10名ほど集まりました。

朝の談笑
150823朝1.jpg

朝はこんな感じの空でした。
20150823朝2.jpg

予定通りまずは定番山下公園へ

今日は人物が暗い写真ばっかりで撮影者の技量がうかがえます(おれだ...)
途中から晴れ間も増え
150823山下公園.jpg

山下公園で帰る班と別れ

逗子へランチを食べに行きました。

有名なお店で
150823KAKIAGE.jpg

逗子では快晴!
150823小坪.jpg

その後江の島まではみんなで行き、僕以外のみなさんは江の島から東京方面へ、僕は大磯から宮ケ瀬を越えて帰りました。
今日は江の島までほとんど追い風で超快調!帰りは大変だったんじゃないでしょうか?僕は大変でしたよ。

もう夏も終わりだなぁと思わせる空と雲と風景と空気感、小学生のころを思い出し哀愁感を感じつつ走った今日のクラブランでした。
150823もろこし.jpg

鈴木 淳

2015年8月22日

8/23(日)の神宮クラブランのお知らせ

8/23(日)の神宮ランはワンウェイランで逗子方面です。

お店は明日23日(日)~27日(木)まで夏休みを取らせて頂きますので、
ちょっと距離を乗りたい船頭 鈴木 淳のランにお付き合い頂くかたちですね。

いつも通り8:00に神宮ガーデン出発>>>いつもの道を通って横浜山下公園>>>本牧を通って金沢八景>>>逗子方面へ。
その後僕は鎌倉>>>江の島>>>茅ヶ崎>>>で自宅へ帰りますので、途中どこでも下車OK、流れ解散のお気楽ランです。
スピードは大体30kmあたりで走ります。

お店も休みだし、クラブランもないだろうなと思っている方も多いと思いますが、お付き合いいただける方は是非どうぞ!
ただし、天気予報もちょくちょく変わっていて、朝の天候次第では予定大幅変更や中止となる場合もありますので、その節は各自の判断にてよろしくお願いします。

2015年8月20日

なるトラ通信番外編 初トライアスロン参戦記

 こんにちは、鈴木 淳です。
 7月に岡山湯原温泉トライアスロンの大会にトライアスロンに初めて参加してきました。その顛末をレポートします。
 書き出したらいろいろ思い出して長文となってしまいましたが、どうぞお付き合いくださいませ。
 終わってしまえば全て楽しい思い出で、久しぶりにチャレンジすることの楽しさを味わいました。
 これからトライアスロンにチャレンジしたい方の少しでも参考になればと思います。

image (30).jpg

 もともとトライアスロンには興味があり、いつかはと思っていたがスイムがネックとなりなかなか踏ん切りがつかないでいました。
 高校(もしかしたら中学校)の時以来泳いだことはなく、その時もクロールでは25m位しか泳げず、今更そんなに泳げるわけでもないだろうと諦めていたわけですが、たまたまシーポの代表田中さんより岡山湯原温泉でのトライアスロン参加を勧められて、ここでこの話に乗らないともう一生トライアスロンとは縁がない気がして思い切って申し込みました。
 フェイスブックで参加表明をしたら、奇特なクラブ員が2名参戦を表明してくれまして、これは正直心強かったです。1名はトラ経験者、あと一名は同じくトラ初参戦です。それが3月でレースは7月後半、ちょっと時間がないなぁと思いつつ、スイムはウェットスーツを着れば浮くので何とかなりますよの言葉を信じて、まあ何とかなるかと結構楽観的にスタートしました。

 この湯原温泉トライアスロンは男子はミドル(ちょっと短め)しかなく、スイム2km(湖)、バイク64km、ラン14kmというもので、今になって考えてみるとスイム2kmはちと無謀だった気もします。
 丁度ショップのシーズンとも重なってしまうため、なんとか時間を作り自分なりに工夫をしてプールに行ったり、走ったりを続けましたが、いかんせんスイムがうまくいきません。

11908081_981403615257588_1308110296_n.jpg

 トライアスロンベテランのうちのスタッフに教えてもらったり、知り合いのスイマーにご教授頂いたり、YOUTUBE見て勉強したりと多少は形になった気がしましたが、2km泳ぐのははるか夢の彼方。平泳ぎなら結構泳げたのがとりあえず慰めにはなり、練習で休みながらでも2km泳げればなんとかなりますよの言葉に信じ、何とかなりそうかな、と淡い期待を抱きます。

 バイクしかやってこなかった体には使いどころが全く違うスイムとランを始めて相当体に負担が掛かったようで、5月には体調を大崩ししました。仕事で迷惑もかけるし、これでは本末転倒と、がむしゃらにやるのではなく計画的に3種目トレーニングすること、仕事とのバランスも考え睡眠時間も確保することを決め、とにかく体調管理に気を使う事と決めました。
 レース当日まで迫る時間、なかなかうまくいかないスイムに焦る気持ちを抑え、スイムばかりに時間を割くわけにもいかず、バイクそこそこ、ランにも少し力を入れてトレーニングし自分なりに調整してレースを迎えました。

 湯原温泉は岡山の中でも鳥取に近い蒜山(ひるぜん)高原のふもとにある湯原湖の下にあり、東京の奥多摩などに比べるともう少し開けた感じの自然に囲まれた所で、ここはいい所だねぇと、一緒に行った人たちが皆思わず声をあげてしまうような場所です。オオサンショウウオの生息地としても有名のようです。

今回のバイク、CEEPO スティンガー デュラエース電動仕様
image (26).jpg

image (27).jpg

宿にもオオサンショウウオ(ちょっとわかりずらいですね)
11774492_787732544680413_1652107797_n.jpg

 バイクコースは前日に一周試走をこなし、その後一番心配な湖を見に行くことにしました。
 コースの設置も大分進んでいて、はるかかなたにブイが見えます。あんなところまで行くのかと思ったら、今見えているブイはショートの折り返しでミドルはもっと先ですよ、と言われかなりショックをうけ、この時点で相当ビビっていました。
 そして一つ気になるのは足が付かないという事。プールでしか泳いだことがなく足が付かないというだけで恐怖感満載です。あと前方の確認方法(ヘッドアップ)も知らなかったので、どうしたらいいのか一緒にいた他のショップの方に確認する始末。準備不足を露呈しまくりです。
 このあたりから相当緊張してきましたが、黙っていても時間は過ぎすぐスタートとなるので、ここまで来ていろいろ考えてもしょうがないからと、レースの事前説明を受けたり、蒜山高原観光をしたりして大分リラックスできました。

蒜山高原から大山を望む
image (28).jpg

 当日は朝の目覚めも良く、他の2名もともにぐっすり眠れたようで、体調は万全です。
 トランジットに持ち込む荷物など、これでいいのかどうか多少不安材料はありましたが、パッキングも終了し会場へGO。
 会場へ到着後まず目にしたのがFINISHゲート。今日はここをくぐることが出来るのかどうかとても不安な気持ちと、ぜひここにたどり着きたいという前向きな気持ちが交差します。天気も素晴らしく、会場もとても良い雰囲気で、改めてこれは良い大会だなと実感しました。

11793182_787732588013742_73199349_n.jpg

 受付を済ますとゼッケンナンバーを肩に書いてもらいます。地元のスタッフの女の子がとても丁寧に書いてくれました。僕はウェットが長袖だったので手の甲にも書いてもらいました。「頑張って下さい」の言葉でやる気が高まりトランジットエリアへ向かいます。

11802048_787732554680412_2122544455_n.jpg

 初めてのトランジットエリア。置き方などを一緒に参加したクラブ員に教えてもらい、あとは自分なりに工夫をして、こんなもんだろうとセッティング完了。あとはトイレに行ったり、どうしていいかとうろうろしたり、日陰で休んだり、早くスタートしてしまいたいなと思いつつ時間は過ぎます。

11798269_787732711347063_2065178414_n.jpg

11720583_787732661347068_115765408_n.jpg


 いよいよウェットを着てスタート地点へ向かいます。
 まずはウォーミングアップで泳げるというのでテストスイムへ。皆どんどん入水します。ビビっているのは僕一人だけだろうなと思いつつ思い切って中に入り泳ぎますが、周りは人が沢山いるし焦っているのでぜんぜん落ち着いて泳げません。そうこうしていると水も飲んでしまい、もうウォーミングアップどころではなくなりました。これで完全に舞い上がってしまいましたね。
 スタートはフローティングのため、陸から50mほど泳いだところにスタート地点があります。皆さんどんどんスタート地点に泳いで向かいますが、僕は一番後からゆっくり行こうと決めていたので、同じようなゆっくりスタートの方たちとともに入水しようと思った時にスタートの合図がなり、先頭の方はすごい勢いで泳いでいきます。それを見ながらやっと入水、もうさっきのアップアップのアップと、足が付かない恐怖感から心拍上がりまくりで、スタート地点に泳ぎ着いた時にはもう体も気持ちも一杯状態、そこから100mも泳ぐともうどうしようもなくなって早速浮き輪につかまり、今日はもう無理という事で頭が一杯になりました。
 しかし、そこで思い浮かんだのが参加賞の中に入っていた地元の小学生が直筆で書いた応援メッセージ付のうちわ。「がんばれさいごまであきらめるな」と書いてあり、スタート100mで諦めてどうすんの?何のために練習してきたの?と自分に言い聞かせとにかく泳ぎ切ろうと再スタート。

image (31).jpg

 その後もコースを大きく外れ気持ちが撃沈したり、逆に気持ちよくクロールできたり(平泳ぎも大分したんですが、ウェット着ての平泳ぎは全く泳ぎにくくて全然進まないことが当日に判明しました笑)、スイム中の自分の中でこんなにも気持ちの浮き沈みがあるのかと改めて気持ちの持ち方の大切さを痛感しましたが、1kmも泳ぐと大分余裕もでてきて、最後はサポートボートも個人的に張り付いてくれて激励ももらいある意味VIP待遇で、よれよれながらなんとかスイム終了。サポートボートの方も握手して一緒に喜んでくれてとても感激一気に力が湧きました。

 よたりよたりとトランジットエリアまで向かう間もスタッフの方や地元の方そして同じバイクショップの方々が声援を送ってくれるのでうれしい。
 トランジットエリアに着くと朝のバイクが連なっていた景観から一転、残っているバイクは3~4台と言ったところ。ここまで来たらあわててもしょうがないので、水分、塩分、糖分の補給をしっかりし、身支度を整えてバイクパートへ。

IMG_6544.JPG

 このバイクコースは、アップダウン、いくつものコーナー、豪快なダウンヒル、DHポジションでばんばん行ける若干下りのストレートと、自分が想像していたトライアスロンのバイクコースとはイメージが違い、昔に走った三陸ロードを思い出すような、ロードレースやっても面白そうなコースでした。
 途中水をかけてくれたり、エイドステーションはどうするのかと思ったら、やはり止まって取るんですね、暑かったので何名も利用していました。また折り返しですれ違う所もあり狭いのでちょっと心配していたのですが、みなさんスムーズな走りでまったく問題なしでした。どうも自分はロードレースの集団のイメージが残っているので、試走の時のここは危ないかなと思っていても、集団では走らないのでまったく安全でした。
 バイク後にランもあると考えると、ランのために足を残せるようなギヤ比、回転数を選択したので、バイクはとても気持ちよく走ることが出来ました。

IMG_6554.JPG

 それが良かったのか次のランを走り始めた時に予想以上に足が軽く、軽快にスタート出来ました。ただランは未知数、急にがっくりくる場合もあるので、ここも最後まで同じペースで走れるように心がけました。
 ランをして感じたことは応援してくれる方たちとの距離感がとても近い事。距離も近いしスピードも遅いので、一人一人のかたをしっかり確認しながら走れます。 ランナーも前も後ろもいるし、一人で練習しているときとは全く違いレースの楽しさを味わえました。止まった旅館の方も沿道で応援してくれ、「初トラなのにがんばってじゃない」「はい~」なんて会話しながら走れるのもいいですね。

 僕はランを始めたころ自転車に比べてその進む距離感の遅さや、脚を止めると止まってしまう所などがあまり好きではありませんでしたが、この日は逆にそのスピード感が心地よく、きついながらも楽しめて走れました。

 そして見えてきたゴール、朝の希望がかないました。
 やりきった充実感がとても高く、本当にうれしかった。

 仲間も一人は完走、もう一人はスイムは残念ながら途中でスキップしましたが、バイクとランは余裕で走り切りました。各自今回の満足感とともに次回へ向けての課題も分かり、またしっかりと取り組めそうです。

image (32).jpg

 目標を決め、それに向かって自分なりに出来る範囲で着々とトレーニングしてそれを達成した時の充実感は格別です。
 そして自分の喜びは人の喜びにもつながり、他の人がゴールした時も同じように素直に喜べるんですよね。久しぶりに忘れていたいい経験をしました。

 やはり、自転車でもなんでも同じことをして皆で共有し、一緒に楽しめるのは最高ですなぁ。

 次の目標はまだ決まっていませんが、トライアスロンに限らず、大好きな自転車も含めいろいろな事にチャレンジして行きたいと思います。
 どこかの場所でお会いしたらよろしくお願いします!

P.S.
トランジットにスマホ持っていったら心配だなと思って、宿にスマホ置いて行ってしまい、肝心のレース当日の自分の写真がないという大失態...に加えレース前から大分舞い上がっていたようで、湖の写真とバイクやランのコースの写真も一切撮っていませんでした...

2015年8月16日

今日の神宮ランも楽しく走ってきました~

 今日の神宮ランは荒川サイクリングロードをメインに楽しんできました!!
P8161797.JPG

今日もたくさんのクラブ員が集合!
P8161791.JPG
P8161792.JPG
出発前
DSC_2515.jpg
ゆる班は藤野店長が引率で神宮~港北橋~荒川サイクリングロード~葛西臨海公園~月島と走って12時過ぎには神宮に戻ってきました。クラブランに慣れてる方々だと早く気持ちよくサイクリングができちゃうんですね!!
2015-08-16 21.00.04.jpg

さて、A班率いる佐藤はミステリーサイクリングと銘打っていたのでコースは教えず次の行先だけ伝え「まずは彩湖目指して移動しますよ~」と出発!!彩湖まで高速移動して小休止。「次はしばらく行って環七かな~?」と再スタート。
P8161795.JPG
見晴らし茶屋まで来たところで少人数ローテをするため荒サイでトレーニングモードへ変更!!
P8161798.JPG
しばらく走ると暑さに負けてトレインが崩壊(*_*)仕方なくプランを変更し、ペダリングスキルトレーニングを実施。西葛西橋まで実践しながら移動(みんな楽しくやれてました(^.^))。
最後は流して月島のパン屋で休憩。神宮には70km以上走ってお昼前には到着と、練習&サイクリングの神宮ランは充実したいいイベントとでした(*^。^*)
20150816_112206.jpg
20150816_112346 (1).jpg
2015-08-16 21.06.14 (1).jpg

ティフォージ プロ エスカレート

フレーム可変型サングラス「ティフォージ プロ エスカレートS.F.」が入荷しています。

tifosi escalate 3.jpg

テンプル(つる)を共有パーツに、フレーム部分をライダーのアクティビティーに合わせて変えるという斬新な発想の "ICS(インターチェンジブルコンポーネントシステム)"を採用。

入荷しているモデルでは1セットで4通りの組み合わせが可能。

つまり下のパーツで
tifosi escalate 2.jpg

このような組み合わせが可能ということです。
tifosi escalate 1.jpg

当店でのティフォージのサングラスのラインナップといえば「調光レンズ」モデルオンリーですが、今回は「調光レンズ」でないティフォージにも注目です。

シールド(1枚レンズタイプ)で行くか、フルフレーム(2枚レンズタイプ)で行くか?

シチュエーションと気分に合わせて着せ替えしてみましょう。


小林(琢)

2015年8月15日

8/15 若洲~荒川~パン屋さんコース!

今朝は、比較的涼し気候でした。

天候も不安定な事もあり、若洲海浜公園を経由して
旧中川道の駅で小休憩してから、勝どきのパン屋さん
を目指して走りました。

まだ曇りの涼しい気候の若洲海浜公園
DSC_2491若洲.jpg

荒川に到着!
涼しい気候も気が付いた時にはいつもの
日差しのキツイ天候に変わっていましたね!
DSC_2493荒川.jpg

旧中川道の駅!水上バスも川に入ってました~
DSC_2498.jpg
気温もグングン上がり暑くなってきました。
DSC_2504中川.jpg

品数豊富でリーズナブルなお値段のパンは大人気!
DSC_2505.jpg

隅田川沿いの公園で涼みながら休憩!
DSC_2508公園.jpg
まだまだ熱中症が心配な気温です。
日中走行される方は、適度な休憩を取りながら
ライドされる事をお勧めします。

参加された皆さん暑いなか大変お疲れ様でした。

神宮店 藤野

8/16 神宮ランは荒川方面に向かいます!

8/16(日)神宮ランは、荒川方面に行きます!

●A班 担当 佐藤
赤羽よりサイクリングロード~彩湖公園経由
の後はミステリ~コース?

●ゆる班 担当 藤野
山手通り~赤羽~荒川サイクリングロード下流
新木場~勝どきのパン屋を予定。

明日も、気温が高くなる予想なので、
熱中症対策をわすれずに!
体調の悪い方、寝不足の方など
特に注意が必要です。

神宮店 藤野

2015年8月14日

8/15は神宮店でパンク講習会を行います

 暑さも少し落ち着いて走りやすくなりましたね。でもサイクリングはまだまだシーズン真っ最中!!いつもは受付終了してるのですが、まだ数名が受け付けできます。もしお時間の取れる方はぜひお越しください(^_^)
P7291478.JPG

■日時:8月15日(土曜日) AM9:30分開始~AM10:30頃まで
■場所:なるしまフレンド神宮店
■内容:パンク修理講習 「クリンチャー編」
■講師:メカニック
■参加資格
 なるしまフレンドで自転車・ホイールをご購入いただいたお客様は無料です。
 自転車またはホイールをお持ちください。
 一般の方も講習会を受講できます。(受講料¥1,000-)
■申込方法:店頭及び、電話にてご予約下さい。当日参加もOKです。
■万一遅れてしまう場合でも受講できますので、無理せず事故の無いようお越しください。


佐藤

なるトラ通信Vol.4


TR9 (1).JPG

Shimanoトライアスロンシューズがシマノブルーを纏って
鮮やかにデビュー!!

SH-TR9

SH-TR60までは、ワンべロクでしたが「TR9」からは2ベロクロになり
ホールド感が向上!!

TR9 (3).JPG

TR9(4).JPG

トゥーカップに穴を開けることで通気性UP!!

TR9 (2).JPG

アッパー素材の表面は、ディンプル加工されており
空力効果も高そうだ!!
「TR9」の名の通り、IRONMANにおいてサブ9を達成できるかも!?

ぜひ、お手にとって見てください

トライアスロンのことならお気軽にご相談を

なるしまフレンド神宮店

こうじkobanal.JPG

2015年8月10日

8/10 Wako's チェーンルブ 「弱虫ペダル」 限定パッケージ 販売開始!

午後8時。
閉店後、静まり返ったなるしまフレンド神宮店に、突如敏腕自転車エージェント・オオサワが出現。

100.JPG
滅多なことで人前に姿を晒すことのないオオサワがわざわざ現れたのには理由がある。
極秘に開発された「和光ケミカル」製チェーン潤滑剤を秘密裏に受け取るためである。

DSC_3248.JPG

発売以来大人気の、和光ケミカルとしては初になる自転車専用オイル「チェーンルブ」。
今回オオサワがなるしまフレンド神宮店にを訪れるお客様に用意したのは、そんな高性能オイル「チェーンルブ」の限定版なのだ!

103.JPG
それが「チェーンルブ 弱虫ペダル スペシャルパッケージ」!
大人気自転車コミック「弱虫ペダル」のキャラクターを大胆にも全面に採用し、内容量を通常の180ml→220mlへと増量!
しかも、ご購入いただくと、美麗なイラストが印刷されたクリアファイルがもれなく無料でついてくるという、「弱虫ペダル」ファン感涙の内容!
しかもそのファイル裏面には、登場人物ごとの「チェーンルブ」セッティングのレシピが記載されており、お気に入りのキャラクターと同じフィーリングを体感できるのだ!

104.JPG
スペシャルパッケージ仕様は数に余裕を持ってご用意させていただきましたが、数量限定生産につき、この機会をお見逃しなく!
次回は、当店スタッフによる「チェーンルブ」実使用インプレッションをお届けしますのでお楽しみに。

三宅

定番の若洲海浜公園へと向かいました!

本日のクラブランでは、定番の若洲海浜公園へと向かいました!

one.jpg

午前中は、気温こそ夏らしく高いものの全体を通じ曇り空で、強烈な日差しを浴びることなく快走することができました!
ご参加いただきましたクラブ員の皆様、お疲れ様でした!

two (1).jpg

三宅

2015年8月 9日

神宮店 CARBONEX試乗会開催中!

ヨネックス社製CARBONEXの試乗会を
神宮店で開催しています!
P1110608.JPG
P1110609.JPG
超軽量カーボンロードバイクの
性能をじっくり試乗できます。
P1110607.JPG

皆様のお越しをお待ちしています!

神宮店 藤野

2015年8月 8日

8月9日(日)神宮クラブラン

明日8/9の神宮クラブラン行先は若洲海浜公園です。

担当/小西、三宅

今回はヨネックスの試乗会があるので、近場の定番コースです。

初めての方や、お試し参加の方にお勧めですよ!

いつもゲートブリッジの風景には癒されます。

走り足りない方は倉庫周辺を周回練習しましょう!

暑いので熱中症対策を忘れずに!

クラブランから戻ったらヨネックスバイクもぜひ試してみてください。

2015年8月 5日

CARBONEX 試乗会開催のお知らせ!

本格的な夏のシーズンに入りましたね!
暑さに負けるな~
暑いけどホットな情報です!
img_slide01.jpg
なるしまフレンドで取り扱いが決まりました
超軽量ロードバイクとして注目を集めている
ジャパンブランドのヨネックス社製
カーボンバイクCARBONEXの試乗会を開催します。

このバイクの特徴は驚くほど軽量なバイクです!
しかも軽量なバイクにありがちな、フィーリングに関する
剛性、強度不足による不安定な走行性能は感じることなく、
軽さを活かした、加速の良さ、数々のテクノロジーを取り入れ
路面からの振動吸収性の快適さを生みだし、長距離走行時の
疲労軽減にもつながっていますね。

これは個人の感想なので、実際試乗して体感することで
さらにすばらしい製品だと実感できると思います。

ヒルクライムを狙っている方や、実業団トップクラスで
活躍するチームも使用しているバイクです。
是非この機会にジャパンブランドCARBONEXの試乗会に
お越しください!

開催日 8月9日(日)
場所 神宮店
時間 12:00~16:30

http://www.yonex.co.jp/roadbike/

試乗車は以下となります。

CARBONEX 01 ブラック/オレンジ XS DURA-ACE
CARBONEX 01 ブラック/オレンジ S ULTEGRA
CARBONEX 01 ブラック/オレンジ S DURA-ACE
CARBONEX 02 ブラック      XS ULTEGRA 
CARBONEX 03 ブルー      XS 105 
CARBONEX 03 ライム       M 105

試乗される方は、身分証明書、ヘルメット(貸出あり)
運動し易い服装でお越しください。
試乗は、一般道路を走行しますので、交通ルールに従い
安全な走行をお願いいたします。

皆様のお越しをお待ちしています!

なるしまフレンド神宮店
藤野


2015年8月 3日

富士チャレンジ2015に参加します!

header.png
なるしまフレンドクラブ員限定!

なるしまフレンドスタッフとチームを組んで一緒に
走りませんか~!
9月23日(水)が祝日とショップの定休日が重なり、
日頃からクラブ員との走る時間が少ない事もあり、
今回のイベントに皆でワイワイ楽しく走る場として
参加を考えました!
順位などは気にせず、気軽に参加OKです!

参加クラス、スタッフは下記となります。
ソロでガチンコで走りたい方、グループで
走りたい方、自由にクラスを選択できます。
一緒のグループで走りたいスタッフがいましたら
申込時にお知らせください。
お問い合わせは神宮店藤野まで。

日時 9月23日(水祝)
大会名 富士チャレンジ 2015
http://www.fujichallenge.jp/
場所 富士スピードウエイ
スタート  9:30~
競技終了 16:30
ショップ申込期間
8月4日(月)~8月14日(金)

■参加クラス、参加予定スタッフ
○7時間チームエンデューロ-参加スタッフ
小西(克)、小林、佐藤、小林(浩)大沢、浅見。
○ソロ200km
小畑、小西(裕)若生、村上
○ソロ100km
今井
〇大会サポートライダー
鈴木、藤野

参加希望のクラブ員の方は、下記事項を立川、神宮各店舗まで
連絡下さい。

■参加希望クラス (希望スタッフ)
■氏名(ふりがな)
■性別
■生年月日
■緊急連絡先
■ファンライト主催大会参加数
■自転車歴
■バイクブランド

参加費
●ソロ200km 12500円 制限時間7時間
●ソロ100km 9500円 制限時間7時間

●7時間チームエンデューロ 
2~4名 9000円
5~6名 8000円
●4時間チームエンデューロ
2~4名 7000円
5~6名 6000円

※申込金額は後日請求させて頂きます。
 上記の各金額にイベント手数料が掛かります。

神宮店 藤野

2015年8月 2日

なるトラ通信Vol.3


D400 (1).JPG

X-LAB「DELTA 400」

サドル後ろに取付ける、シングルタイプのボトルマウント

PROFILEの「AERO HC」または、X-LAB「TORPEDE SYSTEM」
をご使用時にオススメです

ボトルケージはホールド感が高い「GORILLA XT」セットになって
いるのも嬉しいですね

D400 (2).JPG

別売りの「AERO POUCH300」と組合せることで、エアロ効果を
損なわずにバックを取付けることが可能ですよ!

D400(4).jpg

大容量なんですよ~
D400(5).jpg

また別売りの「Multi-Strike Repair Holder」組合せることも
できます

D400(3).jpg

lumina.jpg

トライアスロン専門誌「LUMINA」最新号入荷してます!!

トライアスロンのこと、お気軽にご相談ください

なるしまフレンド神宮店

こうじkobanal.JPG

8/2 神宮店 ピナレロ試乗会開催中!

昨日の試乗会は猛暑の中、50名以上の
方が試乗されました。
本日も12時から開催します。
急な天候変化により中断、中止の可能性もありますので、
お越しの際は、神宮店までお問い合わせください。

時間 12:00~16:30
場所 神宮店

ドグマF8、ドグマK8s、GAN RS、GANの試乗ができます。
試乗に際は、身分証明書の提示をお願いしています。
P1110598.JPG

小柄な女性でも試乗可能なドグマF8、GAN RSも用意しています!
ドグマF8 サイズ42.5SL
P1110603.JPG

GAN RS サイズ42.5EZ
P1110602.JPG


走行の際は、交通ルールに従い安全に走行を
お願いします。

皆様のお越しをお待ちしています。
神宮店

2015年8月 1日

明日の神宮ランは横浜方面の予定です

アップが大変遅くなりまして申し訳ありません。

明日の神宮ランは横浜方面に行く予定です。

連日の35℃を超える猛暑続きで、明日も気温はあまり変わらない予報です。

熱中症対策としての水分・ミネラル補給は信号待ちのたびにしても決して大げさではないですね!

アーム・レッグカバー着用による日射対策は疲労防止にも効果的です。

ゆるラン班はいつもに増して少しペースを落としての走行、休憩もこまめにとっていく予定ですが、

参加者の皆様のペースや体調も様々。

各自無理のないペースでの走行を楽しみましょう。


集合・出発時間; 8:00AM

集合場所; なるしまフレンド神宮店

レーシング班担当 小畑 / ゆる班担当 小林(琢)

神宮店 ピナレロ試乗会開催中!

ピナレロ2016年最新モデルの試乗会を開催しています!
P1110592.JPG
8月1日(土)~2日(日)

時間 12:00~16:30
場所 神宮店

ドグマF8、ドグマK8s、GAN RS、GANの試乗ができます。
試乗に際は、身分証明書の提示をお願いしています。
P1110587.JPG
走行の際は、交通ルールに従い安全に走行を
お願いします。


神宮店 藤野