2013年2月15日

「シュッ!と見えるヘルメット」ってありませんか?

「ロードバイクに乗る時にヘルメットを着用するのは、もはや常識」と思いつつ、
鏡を見ながら、バイクもウェアも完璧に決まっているのに、ヘルメットをかぶると何故かちょっぴりテンション下がっちゃうな~とお悩みの方、結構いらっしゃるのではないでしょうか。
そんな時はかぶっても「シュッ!と見えるヘルメット」の2トップをお勧め致します。

① レーザー ジェネシス
DSC_0021.jpg

独自の「ロールシス」という頭部全周囲の締め付けをワイヤーで調整する方法を最初に採用したベストセラーモデル。


② セレーブ マトリックス R
DSC_0019.jpg
DSC_0015.jpg
アウターの継ぎ目を改良しよりスムーズな外観になりました。さらに待望のダイヤル式サイズアジャスターによりフィッティングが容易に。

「何?シュッ!と見えるって?」

それは見た目の前頭部のボリュームが少なく、そのラインもシャープで、かぶっても「きのこ」になりにくい格好いいヘルメットのことです。

ちょっとクラシカルにヘルメットの下にツバ付のサイクルキャップをかぶるスタイルにもよく合います。

是非とも店頭にて他のヘルメットとかぶり比べてみてください。

以上2モデル、いずれも2013年ニューカラーが入荷しています。

こばやし

同じカテゴリーの最新記事