2013年1月17日

自分で簡単に出来るフレームコーティング剤を紹介します。

●ワコーズ・バリアスコート
ワコーズ.JPG

ガラス系とオリジナルポリマーが、ガラスのようなクリスタルな輝きを実現!
コーティングは勿論、洗浄効果もあるのでグリス、オイルもふき取ってしまう
優れものです。濡れた状態でも施工出来ます。専用クロス付き!

●アトール・ガラスコート剤
アトール.JPG

ガラス繊維系ポリマーコーティングは水反応型コート剤なので、
汚れたフレームを水洗いした後、専用スポンジでフレームにコート剤を塗り
仕上げは、付属のクロスで拭き取りすると、
ツルツル、キラキラなフレームに仕上がります!

●クレストヨンド・ガラスの楯
ガラスの楯.JPG

自転車専用ガラスコート剤は、フレーム表面をきれいにした後、
専用クロスにスプレーを塗りこみ、乾いたクロスで拭くと施工完了。
簡単にガラス系の被膜を作ります。定期的に作業を行う事で
表面被膜が強くなります。
また、ショップでの施工となりますが「ガラスの鎧」は硬化するタイプの強固な
コート剤もありますので、詳しくはショップまで問い合わせ下さい。

                            藤野

同じカテゴリーの最新記事