2010年7月31日

グランフォンドレポート

神宮店セールス担当のにとです。
一週間に渡り、イタリア・トレヴィゾで行われたピナレログランフォンドに参加して参りました。少し遅くなりましたがレポートです。

皆さんはグランフォンドというと、どんなイベントをイメージするでしょう?
自転車好きが集まって、みんなで楽しむフェスティバル、または長距離ツーリング、そんなイメージではないでしょうか?
確かに、参加者の多くは、みんなで楽しく走りたい人や、足試し、達成感を求める人で、年配から若者まで幅広い層のサイクリストが参加できるのがグランフォンドの醍醐味です。

反面、事前に聞いた話では、本場グランフォンドはかなりレベルが高く、上位でゴールするのはプロツアーでも走れるような選手らしい。
実践練習として参加するプロや、グランフォンド専門のプロチームなどが実在し、グランフォンド専門雑誌もあったり、レースとしてもしっかり認知されています。

ちなみにグランフォンドをレース的な視点から見ると、年間の各レースのトータル走行距離と、着順で争われるそうです。ロードレース同様、個人だけでなくチームでも争われます。

私は根っからのレース思考なサイクリスト。そんな話を聞いていたので、前日は興奮と時差ぼけで4時間しか寝られませんでした。

実際に走った感想は、5000人というとてつもない規模の参加者と、ジロデイタリアでも使われる山岳コース、イベントを盛り上げる為の演出、全てが私の想像を越えていました。イタリアの自転車をとりまく雰囲気がそうさせたとも言えるかもかもしれません。

ピナレログランフォンドには、3つのカテゴリーがあります。210kmの山岳コースを走破するグランフォンド、小さな峠を幾つか超えながら130kmを走破するメディオフォンド、こまめな休息と食事をしながらサイクリングするグルメフォンドです。

私が参加したのは勿論グランフォンド。中盤に全長約30km、最大斜度は20%を越えるというMtグラッパが待ちかまえる210kmのコース・・・・の予定でしたが、当日の朝は雷&豪雨でスタートが2時間遅れ、Mtグラッパは危険と判断されてキャンセル、メディオフォンドと同130kmに変更となりました。残念!
スタートが2時間も遅れたにも関わらず、雨の中ひたすらスタート地点で待ち続ける選手たちには脱帽。人のおおらかさというか、のんびりしたというか、日本ではまず考えられない光景でした。また、その待ち時間を自然に盛り上げ続ける主催者もアッパレ、この国は予定通り事が進まないのは当たり前なのです。

GF1.jpg
<雨の中スタートを待つシルベストのお二人>

今回使用したバイクは、主催者に用意して頂いたドグマ60.1ーDi2バージョンのチームスカイレプリカ。この自転車が素晴らしい!高速から低速まで、踏み込んだときのかかりが抜群に良い、左右非対称のアシンメトリーフレームが効いているのか?戦闘力はかなり高いです。
加速も伸びがあり、高速巡航も安定感が非常に高い。何よりも振動吸収性が良く、ストレスが少ないので疲れにくい。これほど高次元でバランスの取れたバイクはなかなか無いと思います。レース志向から長距離ライドまで幅広いカテゴリーの乗り手が満足できるバイクです。(価格も抜群に良いですが)

GF2.jpg
<今回使用したバイク>

グランフォンドの参加者は2000人以上。トレヴィゾ中心の幅2mほどしかない石畳の路地から一斉にスタートします。私は、スタートラインから100m程後ろに並んでいたので、走り出すまでにかなりタイムラグがありました。

GF3.jpg
<スタート直後の長い列>

15分ほどかけてやっと先頭に追いつくと、そこにはゲスト参加のポッツァートやブルセギンの姿が、先頭はファウスト・ピナレロがペースを作っています。
交通規制などほとんど無く、先導車が近づくと車は当たり前のように路肩に非難する、海外レースでよく見かける光景です。

トレヴィゾ郊外の平坦路を進むこと20km、最初の峠に突入。ここから先頭はレース開始です。号砲が鳴ったかのようにペースが上がり、あっという間に集団はバラバラ。
一回目の峠はあまりにもきつかったのでよく覚えていません。多分5kmくらいだったと思います。
周りは鼻の高い人達ばかり、誰にも悟られることはなかろうと、「きっつい」を連呼しながら頂上通過。下りきったあたりで先頭に追いつき、更に数人が追いついて20人くらいのトップ集団が形成されました。

向かい風区間や、4~5km程の峠(丘)をいくつか超え、何とか集団に喰らいついてラスト20km。最後の3km程の丘で7人くらいが抜け出しレースが動きました。
抜け出したのは各チームのエース級の選手らしく、集団は見送り状態。一人で追いかけましたが、あと少しのところで追いつけず断念。お見送りの終わった集団はレースを止めてしまい、追走集団が追いつき30人くらいの大集団に。
そのまま50kmを超えるスピードでゴールに向かい集団スプリント。どこがゴールかも分からずに一応スプリントをしてみたら、10番手くらいでゴール。日本でもスプリントは最後尾なのに、今回はうまいこと流れにのれて幸運でした。

GF4.jpg
<ラスト20kmの丘、20人弱、このあと7人が抜け出す。手前のイタリアジャージの選手は2位でした>

結果は19位です。悔やまれる場面もありましたが、結果だけ見れば上出来です。
距離が短縮されたのが良かったのでしょうか?
でも、Mtグラッパは上りたかった。。。

GF5.jpg
<ゴール直後、この時点で150人くらいがゴール。
スペース佐藤さんとバルバ酒井さん。>


GF6.jpg
<ゴール後のゲストスピーチ。>
ザニーニ、ブルセギン、ポッツアート、チオーニ・・・・
すごい面子。

GF7.jpg
<ゴール後のパスタパーティー>
無料パスタに並ぶ行列。全部参加者です。

2010年7月30日

イタリアンフラッグ"限定"モデル

お待たせしました!
ルディプロジェクトより、
数量限定でイタリアンカラーがやってきました!


ジェネティック
DSCN6282.jpg


ノイズ
DSCN6280.jpg

どちらも調光クリアレンズがついております。

ありま

コルナゴの名車EPS現品特価販売中!

DSCN6278.JPG稀少になるであろうカラー
ホワイトにアルカンシェルペイントと旧タイプのメーカーロゴがとってもクール!

【サイズ480S】 【カラーPR99】

EPSは力強さだけではなく、しなやかさも兼ね備えている繊細な乗り味のバイクです。
決して体育会系だけに愛されるフレームではなく、コンフォート志向な方にも大変お勧めできる、幅広いユーザーに愛されるフレームです。
(スタッフ浅見論)



【サイズ530】【カラー レッド/ゴールドAMSB】もあります。
在庫価格等はスタッフにお問い合わせください。


あさみ

次世代タイヤ スペシャライズド社のロードチューブレスタイヤ登場!!

S-WORKS TURBO チューブレス 700×23c
DSCN6275.JPG
スペシャライズド社までもが、ロードチューブレスタイヤを販売!いよいよロードタイヤのチューブレス時代到来か??
低い転がり抵抗としなやかさを両立した、走り心地はチューブレスならでは!そんな理想的なタイヤを一度は試したいですよね!
触った感じコンパウンドもよさげで、グリップ性能は優れていそうです。
早く試しiたい一品です♪
実測での重量約294g


S-WORKS TURBO クリンチャー 700×23c
DSCN6272.JPG
クリンチャーもまだまだ捨てがたい!
鋭い加速性はクリンチャーならでは!
こちらの商品、触った感じは非常にグリップが良さげ、しっかり路面に喰いついてくれるはず!
こちらも早く試したい一品です~
実測での重量約196g


S-WORKS TURBO クリンチャー 700×21c
DSCN6273.JPG

21cとちょっと細身の珍しいサイズ!
より鋭い加速性!軽量に!スパルタンな乗り心地はこちらの商品ならでは、
ヒルクライムなどの使用に大変おすすめできますね!
実測での重量約184g


S-WORKS MONDO TUBULAR
DSCN6277.JPG
スペシャライズド社のだす高品質なチューブラタイヤ
スリックタイプですが、高いグリップ性能をもちあわせているようで、モチモチした感触が印象的!
マイルドな乗り心地はチューブラならではですので、長距離サイクリングではライダーの負担を軽減してくれるはず?
実測での重量は約290g、

スペシャライズドさん、どれも魅力的な商品をだしますねぇ~この夏は余暇のサイクリングが、より楽しくなります。

あさみ



NEWモデルシューズ情報!

早くも入荷してきました!


2011年モデル スペシャライズド「S-WORKS ROAD」sworks (1).jpgsworks.jpg

ありま

2010年7月27日

アルミ ケンタウルパーツ在庫あります。

DSCN6266.JPG


DSCN6267.JPG

DSCN6268.JPG

09ケンタウル・アルミリアディレイラー ショートケージ

09ケンタウル・アルミクランク172,5mm53/39

08ケンタウル・アルミハブ32H 

これから先、手に入りにくくなる商品です。
クラシカルな細いフォルムのクロモリフレームなどに組み合わせてみてはいかがでしょうか?

在庫・価格はお問い合わせください。


数に限りがありますのでお早目に!

あさみ

2010年7月25日

KTC展示即売会、終了しました。

ktcgazou.jpg灼熱の週末の中、KTC展示即売会が終了しました。

やはりトルクレンチへの注目が高かったようです。
携帯用マルチツールはお手軽にKTCを体感できる商品ですね。

また涼しい時期にも展示会を開催する予定です。

おおにし

2010年7月24日

輪行講習会 終了!

koushuukai2.jpgkoushuukai.jpg100310 009.jpg本日開催されました、輪行講習会。
参加された方、朝早くからお集まりいただき、ありがとうございます。お疲れ様でした!

今回ポイントとして、
エンド金具にチェーンを引っ掛けておく、というのがありました。
こうすることでチェーンをピンと張っておくことができます。これでフレームが傷つかないですね。

それから、
車輪を外し、エンド金具を取り付けたあと、リアディレーラーを内側に(軽いギアに)しておくと、どこかにぶつけてしまったり、というのを防ぐことができます。
poinnto.jpg

これはイイポイントですね!

オーストリッチ伊美社長、丁寧なご指導、ありがとうございました。


またこういったイベントを行っていきますので、
機会があったら是非どうぞ。

スタッフ一同

今が旬!なアイテム

sinnshouhinn (3).jpg


ツール・ド・フランスも今週で終わりですね。
今年もコンタドールなのでしょうか。
それとも、アンディ・シュレクの奇跡的な逆転劇が見られるのでしょうか。

さて、オークリーからこの時期限定のアイウェアが今年もリリースされています。

今年はホワイトフレームにジェイドイリジウムをマッチング!

レーダーが先行入荷です。
フラックジャケット、ジョーボーンも順次入荷します。
少量入荷となります。ご予約はお早めに。。

にと

当店オリジナルプロダクト完成車に新しいモデルが加わりました!

DSCN6236.JPG

オルベア社の代表する軽量フルカーボンフレーム【オルカ】
BB30対応シェル!
1、5インチヘッド!!
完成車重量はなんと約7300g!(写真現物)


数々のメジャーレースのタイトルを獲っている優等生フレームです。


カンパニョーロアテナ22スピード搭載!!!
次世代タイヤチューブレスタイヤに対応するカンパニョーロユーラス2WAYFIT搭載!!!!


超お手頃価格で販売中!!
詳細はスタッフまでお問い合わせ下さい。


フレームの本数に限りがありますのでお早目に!!


あさみ

2010年7月23日

明日です!  夏休み直前!輪行講習会

輪行袋.jpgのサムネール画像いよいよ夏休み目前。
せっかくですし、どこか遠くへ行ってみたいですよね。
電車で行くなら自転車を専用の袋に入れて、「輪行」しましょう!


でも、
輪行の仕方がいまいちわからない、袋の入れ方がわからない...
という方、


恒例の、「輪行講習会」を開催します!

オーストリッチの伊美社長を講師に迎え、社長自らが輪行のノウハウを伝授!!
これは聞くしかないです。

●日時:7月24日(土)AM10:00~
●場所:なるしまフレンド神宮店
●定員:10名を予定しております。(事前予約された方が対象となります)

立ち見、質問だけでも、という方も大歓迎です。

●ご用意いただくもの(予約された方)
・自転車
・オーストリッチ輪行袋
※見学のみの方は体ひとつで大丈夫。当日は輪行袋の即売もいたします。お持ちの方は持参でも結構です。


10時前に神宮店入り口前のフロアにお越しくださいませ。
スタッフがご案内致します。


ありま

POLARのボトルに...

sinnshouhinn.jpg

保冷力抜群のボトル「POLAR」
おもしろいデザインが仲間入りです。
もうひとめぼれです。


sinnshouhinn (1).jpgsinnshouhinn (2).jpg

個人的に好きなデザイン。


ありま

KTC展示即売会開催中です!

ktc.JPGktc (1).JPGktc (3).JPGktc (4).JPGktc (5).JPG

日本を代表する工具メーカーKTCのサイクルツール展示即売会開催中です。

3日間、15時と17時に「デジラチェ」の説明体験会を開催します。
トルクの感覚を学んだり、デリケートなパーツを扱う際に活躍するデジラチェ、ぜひ体感してみて下さい!


おおにし

2010年7月20日

KTCサイクルツール 展示即売会開催!

工具.jpg日本が世界に誇るツールメーカー「KTC」のサイクルツールを実際に試す事ができる展示即売会を開催します。

開催期間:7/23(金)~7/25(日)
場所:なるしまフレンド神宮店・店内
時間:12:00~夕方くらいまで。

愛車のメンテナンスに使う工具にもこだわりたいですよね!
デジタル式のトルクレンチやメンテナンスに必須のアーレンキーセットを見て触れて体験して下さい。


おおにし

グランフォンド情報3

20100720070008.jpgどうやらグランフォンド当日は、ゴールスプリントをして10着くらいに入ったとか、入らなかったとかの二戸さん。詳しい情報を待つばかりです。
レポートが届きましたので、アップします。


「昨日は、カンパニョーロ、フィジーク、エリートの本社を訪問しました。
連日連夜のパーティーと過密スケジュールで、目に見えて肥満化してゆくサイクリスト達、罪悪感を打ち消すため五時に起きて朝練を決行しました。
通称、スズキモーニングトレーニング。北浦和鈴木さんが指揮をとり、40km/h以下を厳守、スピード違反は罰金1ユーロ。

鈴木さん、スペース佐藤さん、バルバ酒井さん、カミハギ上萩さん、シルベスト山崎さん、森さん、ナルシマ二戸。
みんな陽気で楽しい朝練でした。

これからピナレロ本社訪問をして、唯一の観光、ヴェネツィアに向かいます。
いよいよイタリアも今日1日です。」


2010年7月19日

本日開催です。チェーンクリーニング&注油実演会!

クリーニング.jpg100310 016.jpg100310 018.jpg100310 019.jpgOIL3.jpg「Verity(ベリティー) チェーンクリーナー&604チェーンオイル」


7月19日(月曜祭日)!
なるしまフレンド神宮店店内にて。
チェーン周りのクリーニングと注油実演を行なっております!!
お客様の実車を使い実演してもらいます。

時間:12:00~夕方くらいまで。


三和化成工業さんが作る自転車用ケミカルの登場です!
純国産で自社工場を持っている所って少ないんですって。


■クリーナー
実際のメンテナンス室内で作業することが大半ではないかと思うのですが、
適度な乾燥時間&匂いが強くないので室内でも使いやすいと思います。


■チェーンオイル
決戦用オイル(ピストレーサー)というだけあって自転車用オイルとしては軽いタイプだと思います。
ただ試してみた感じ持続性も高くチェーンの汚れも少なく感じました。


この機会にぜひお試しください!!

おばた

グランフォンド情報2 

こんにちは。ありまです。
梅雨もあけて、暑くて溶けそうな陽気ですね。
日本時間の昨日はイタリアにてピナレログランフォンドが開催され、スタッフニ戸も出走しました。
本人からの情報をアップします。


「スタート間近です。
快晴35度の予定だったのに、外は雷に大雨です。
総勢3000名が出走します。
ピナレロ、ピナレロ、ピナレロ・・・・凄い、スケールが違います。」20100718052753.jpg


「今回使用するバイク、teamSKYレプリカのDi2ワイヤー内蔵ドグマ。」20100717075640.jpg

20100718110835.jpg


「ゴールしました。
悪天候の為、距離が210kmから130kmに短縮されました。昨日の灼熱とは打って変わって震えるほどの寒さでした。

終始20人弱のトップ集団で走る事ができました、最後は後続が追いついてきて多分50人くらいのゴールスプリントでした。スペース佐藤さんも追いついて一緒にスプリントできました。結果はまだ分かりません。
先頭集団はチームでレースをしている選手や、個人で練習に来ている選手がペースを上げたり下げたり、上りや向かい風はかなり早かったです。途中まではポッツァートやブルセギンもゲスト参加してました。隣で走れて感動です。


ゴール後のゲストのトークショー。ザニーニ、ブルセギン、トザット、ポッツァート、チオーニ・・・・豪華顔合わせでこれまた感激です。
今回出走した日本人は口々にイタリア最高!
今更ですが、サイクリストを取り巻く環境や自転車文化は、素晴らしいの一言です。


それと、もう一つ。
ドグマ最高!
回転させても、踏み込んでもかかりがとても良く、しっかりしているのに乗り心地も抜群!レース後半の疲労感もかなり違います。
ひいきにする訳では無いですが、小柄で軽量な自分だけでなく、大柄な人までみんなが同じ感想でした。検討している人は間違い無いと思います!」

2010年7月17日

グランフォンド情報

ついにイタリアの地に立った二戸さん。
さっそく今日はピナレロ「ドグマ」に乗ってテストライドだったそうです。

朝食の画像も届きました。
20100717070749.jpg


これからテストライド。みんなドグマ。
20100717091337.jpg20100717093628.jpg

スペース佐藤さんと。
同じジャージが、新鮮。
20100717091407.jpg


いよいよ明日ですね。

ありま

二戸さん、イタリアはどうですか?

t02200165_0800060010641832457.jpgグランフォンドの為、イタリアへと旅立ったスタッフ二戸よりコメントが届いております。


「エールフランス。フランス・シャルルドゴール経由、ベネチア行き。
出発です。
久々のヨーロッパにドキドキ。 」

そして
日本時間で早朝4時頃...

「ベネチアに着きました。十数年ぶりのイタリア。
夜の九時、やっと太陽が沈みます。
暑くて日本とほぼ変わりません。
空から見たパリの街並みと、パリからヴェネツィアに行くときの山並みの近さに感動です。」


オイシイ情報が届き次第、またアップしていきますので、おたのしみに!


ありま

2010年7月13日

イタリアへの旅

7/16~7/22まで、一週間に渡り、
ピナレロジャパンが企画する、「グランフォンドツアー」に、神宮店スタッフ・二戸が行ってきます!!!
ジロ・デ・イタリアでおなじみMt.グラッパにも上ってきます!
グランフォンド.jpg
~本人からのコメント~
「本場イタリアの風を感じてきます」

走行距離200キロとなるこのグランフォンド。
トレヴィーゾという古都をスタートゴールとする峠越えありのロングライドです。


観光気分もいいけれど、ちょっとは上の方も見てみたい。
上位はプロツアー選手が本当のレースをしているらしいので、覗いてみたいなぁ。
と二戸さん。


お土産話を楽しみにしています。
お気をつけて。
いってらっしゃ~い!


ありま

2010年7月10日

夏休み目前!シューズがアツい!

なんと、あのシューズがSALE価格に!


・マビック「ゼリウム」 (※ホワイトカラーのみ)
  →?0%OFF!!
mavic.jpg

・シマノ最高峰ロードモデル「SH-R310/310E」
  →?2,800円
shimano.jpg


詳しくは店頭まで...!

ありま


PEDALSOFT社の7075軽量アルミハンドル超特価にて販売中!!

hanndoru.jpghandoru2.jpg

☆REIGN OS  アナトミックとシャローの中間のなめらか曲がりをしており手にナチュラルフィット!、人気のショートリーチのハンドルです。 
【サイズ400mm(cc)のみ 重量220g センターボア31,8mm ドロップ125mm リーチ70mm 対応シマノSTI】 
【税込定価11340⇒3???円】


☆ELF OS  ロードハンドルとしては最短級リーチ65mmのハンドルです。
【サイズ390mm(cc)のみ 重量210g センターボア31,8mm ドロップ118mm リーチ65mm 対応シマノSTI】
【税込定価11340⇒3???円】


☆FURY CX  アナトミック形状は下ハンドルを持った時のおさまりは抜群!!人気のショートリーチハンドルです。
【サイズ400mm(cc)のみ 重量225g センターボア31,8mm ドロップ125mm リーチ65mm 対応シマノSTI】 
【税込定価12600⇒3???円】


是非この機会に御来店して頂き、手にとって曲がりの良さを実感して見て下さい。

在庫に限りがございますのでお早目に!!

あさみ

2010年7月 6日

ツールドフランス真っ盛り!!

DSCN6096.jpgDSCN6116.jpg7月に入り、「ツールドフランス」が始まりました。
序盤から波乱の展開のようですが、これから更に盛り上がることでしょう。
皆様も寝不足の日々が続くかと思います、どうぞご自愛下さいませ。。。

そんなツールドフランスを記念して、こんな豪華な公式資料が登場しました!

100年の歴史がこの本一冊に閉じ込められています。
自転車好きならたまらない一冊です。年代もののコースマップや、ライセンスのレプリカなど、48点もの貴重な資料が満載です。DSCN6117.jpgDSCN6119.jpg

まさに、ツールドフランス図鑑。

神宮店にサンプル有り。
ご覧になりたい方はお気軽にどうぞ。。。。

価格は3990円、そんな価格でいいんですか?
お取り寄せになります。

2010年7月 5日

神宮店周辺は大雨に。

局地的大雨.jpgあめー.jpg

一時的ではありますが、土砂降りになりました...!

2010年7月 3日

日本縦走サイルクツアー完走!

なるしまフレンド会長、通称"ヒデちゃん"の24日間日本縦走サイクルツアー、いよいよ7/4(日)ゴールとなります。

なるしまフレンド北海道支部の札幌を6/11にスタートし、九州大分の臼杵支部にてゴールの、24日間トータル約2.500kmのロングライドでした。
会長とともに走ったのは、家老、監督。3人合わせてなんと203歳!
3人共とても元気に走り切ったようです。
サポートのSamさんご苦労さまでした。

これからの日本の高齢化社会、そして自転車界に明るい未来と元気を与え続けるヒデちゃんの「日本縦走無事完走!」と「75歳の誕生日!」を記念して、
7/4(日)のみ、神宮店、立川店にてお買い物をして頂いたお客様にサンクスプレゼントがあります。ぜひお立ち寄りください。

今回は日本海側走破でしたが、来年は太平洋側のようです。
わがままヒデちゃんの事、来年はどのような計画になっているかわかりませんが、
ぜひエールを送って下さい!  Blog⇒ http://nalsima.blog48.fc2.com/ 

まだ間に合う!ツール・ド・フランス公式プログラム!

公式本.jpg今夜から始まる「ツール・ド・フランス」!

公式プログラムがありますよ!
これを見ておけば観戦もより一層楽しめそうです。

ツール・ド・フランスって何?
という方も、これさえ見ておけば「ツウ」に近づけるかも?!

今夜が楽しみですね。
今年はどんなドラマが待っているのでしょうか...!