2009年7月31日

なるしまキャップ、はじめました

浅見キャップ1.jpg
浅見キャップ2.jpg
二戸キャップ.jpg
浅見キャップ3.jpg

日よけに、汗止めに、雨よけに...

様々な用途で使えるサイクルキャップですが、
なるしまフレンドデザインがこの度できました!
イタリアのapis社製です。

コットンの素朴な風合い。。

浅見さんはあまりのかぶり心地の良さに走っちゃいました。

販売価格 1000円

ありま

チェーンの悩み、その日のうちに

オイル.jpg梅雨があけたというのに雨、また雨、こんな時は気になりますよね、チェーンの汚れやカラカラ言うのって。
それを解決させたい人にはコレがオススメです。

フィニッシュライン
セラミック ワックスルブ」(左)
セラミック ウェットルブ」(右)

●ワックスルブ
晴れの日にどうぞ。とてもサラサラなオイルです。チェーンに薄い皮膜を作って潤滑性向上になります。
二度塗りが推奨されているので実際も何度か重ねて塗って使用してみました。摩擦音と潤滑性能は普通レベル。
とにかく汚れるのはイヤ!でも潤滑性が欲しい!という欲張りな方にオススメです。

●ウェットルブ
抵抗感、摩擦音ともに少ないくて、雨や泥などの水にも強い!それでいて汚れが付きにくい、万能オイルです。
1週間使って、同社のロードルブに比べ半分ぐらいの汚れで済みました。
ロードルブでの黒くなり具合が気になる方はWETルブを試してみてください。

さとう

2009年7月28日

昼間のパパはちょっと違う

最近、原宿店ではパパが増えています。
先日は2Fスタッフの池田がパパとなりました。

おめでとうございます!

二戸さん 浅見さん-thumb-120x160.jpg


佐藤パパ、二戸パパ、浅見パパ、関根パパ、鈴木パパ、池田パパ。

計6人となりました。

みんな子育て奮闘中です。

ありま

2009年7月27日

汚い足ですみません。

昨日、実業団レース小川大会に行って来ました。
結果は何とか完走の24位、とても満足できる走りではありませんが、低迷しているここ一年にしてはかなり頑張ったつもりです。

DSCN2959.jpg

そんな帰りの車中で「ぱしゃり」。狭い車内に汚い足、見苦しいショットで本当にすみません。後ろにチラリと見える南アルプスの山々で勘弁してください。

履いているのは現在愛用しているパールのコンプレッションソックス、これ個人的にとてもいいと思います。
レース前後の移動時に使ってます。締め付けで足の末端から血流が促されるので、足のむくみが無く疲労物質が溜まりにくいのです。

最近はいろんなメーカーからコンプレッション系のアイテムが出てますが、程よい着圧がパールの良さ。着圧がきついほど効果は出るのでしょうが、自分の場合はきつすぎる=ストレスになってしまい長時間の着用ができないのです。パールのコンプレッションソックスはきつすぎず、それでいて効果がしっかり感じられるところが気に入ってます。

レース前の長い移動でもベストに近いコンディションを保ち、レース後は少しでも早い回復を促す、実際は2~3時間の着用ですが効果はしっかり分かります(自分の場合・・・)。

レースだけではなく普段使いにも良いと思います。

にと

2009年7月25日

ソックスにも登場

スピードプレイ.jpg人気爆発中のペダル、スピードプレイ。
そのスピードプレイのロゴが入ったソックスがDeFeetから発売されました!

DeFeetの「Aireator」というモデルです。

薄手で、伸びも少ないです。
足首部分のつくりもしっかりしているので、ピタッ!とする感じがいいですよ。
プロ選手も多く愛用しているというのもポイントですね。

カラーはレッド・グレイの2色です。
サイズはMとLを用意しています。

スピードプレイのペダルをお持ちの方は合わせてみるのもおもしろいかもです!

2009年7月24日

ASSOS価格改定。

サイクリストならば一度は憧れるウェア、アソス。
母国はスイス、物作りに注がれる情熱はサイクルウェアも例外ではありません。名実共に最高のサイクルウェアです。

そんなアソスが、この度価格改定しました。全体的な値下げで、今まであと一歩が踏み出せなかった方も手が届く領域に来たのではないでしょうか?
この機会に是非!最高級ウェアをお試しあれ!
アソス.JPG
<価格一例>
ハーフショーツFI.ウノ S5 ¥20,600- → ¥17,600-
ビブショーツFI.ウノ S5  ¥23,000- → ¥19,600-
ビブショーツFI.ミレ S5  ¥30,000- → ¥25,500-
ビブショーツFI.13 S5   ¥41,000- → ¥34,800-
SS.ウノジャージ     ¥17,800- → ¥15,200-
SS.13ジャージ      ¥31,400- → ¥26,800-
エキップジャージ     ¥17,800- → ¥14,000-

にと

今が旬!

画像 050.jpg
画像 051.jpg

夏の風物詩でもある「ツールドフランス」。

そんなツールに合わせたオシャレなアイテムができました!

〇ツールドフランス限定!
エリート・カスタムボトルゲージ&ボトルセット」  2700円

こんなアイテムをバイクに装着して、夏らしさを一層コーディネートしてみてはいかがでしょうか!

あさみ

スタッフ サマーTシャツ完成

昨年作ったワークシャツも、初めて迎える夏のこの暑さではちょとつらいとスタッフから申し出がありまして、急きょTシャツを作りました。DSCN2935.jpgDSCN2936.jpg
ちょっと地味め、シンプル、そして汚れを考慮して黒生地の控えめなTシャツを作りました。
DSCN2939.jpgDSCN2940.jpg

本日より原宿店、立川店ともに、このTシャツと今までのワークシャツの2本立てスタッフの好みと気分により使い分けて、お客様の対応をさせて頂きます。

実はプリントTシャツを作るだけではあったのですが紆余曲折があり、最終的にアートディレクトさん(http://www.artdirect.jp/printshop/)という広島のショップに落ち着きました。
こちら対応がとても良く、気持ちよく作らせてもらいました。
お客様商売の基本を再認識した次第です。

今回の教訓を生かすべく、これからも日々一生懸命やっていきたいと思います。

すずき

2009年7月20日

カント調整、高さ調整。

痒いところに手がとどく。
こんなのがあったらいいのにな?
という便利アイテムを常に追求し続けるブランドGROWTAC(グロウタック)。
DSCN2917.jpgDSCN2920.jpg

これは、そんなGROWTAC商品のひとつ「クリート調整スペーサー」。
何がオススメかというとこのスペーサー、0.5mm単位で高さ調整が可能。

クリート取付け穴の位置に合わせてスペーサーを入れるので左右のカント(角度)の微調整も可能、ペダリング効率を追求するサイクリストにはうってつけのアイテムです。

また、足の長さが違ったり、外反や内反といった足の悩みを抱える方にもオススメです。(足のトラブルは非常にデリケートですので、専門の医師または治療院等での診察をオススメします。)


国内のプロサイクリストも使い始めているこの調整スペーサー、一度試してみては?
0.5mmプレート6枚入り 750円
リンク→GROWTAC

2009年7月18日

フジセルベット。

DSCN2914.jpgブルー&ライトブルーの鮮やかなヘルメット。
UCIプロツアーチームFUJI SERVETTOのチームカラーです。

ベースはLASのヴィクトリー、画像は発色がイマイチですが実際はライトブルーがもう少しはっきり出ています。

以前は定番色だったブルー、近年は敬遠されがちなカラーですが、少なくなると逆に新鮮に見えてきませんか?実際、2010年はホワイト/ブルーやブルー/ブラックといったブルーを基調にしたラインナップが復活しそうです。(多分?)

2009年7月17日

OAKLEY調光!

RADARPC.jpgついに日本国内でもリリースされるオークリーの調光モデル。
先行モデルRADARが入荷。調光スピードが約1分~1分半と他社よりも早いのが特徴らしい。

実際に紫外線照射実験をしてみると、う~ん、若干早いような気が・・・。
レンズ中央の黒色の丸が紫外線照射直後の色です。

RADAR ポリッシュドブラック/Black Persimmon Iridium Photochromic
可視光線透過率 10%~42%

RADARXL.jpg

 
 
こちらは先日も紹介したRADAR XL

2009年7月12日

これ、かわいくないですか???

画像 064.jpg
画像 062.jpg
その名も「ALIEN Light(エイリアン ライト)」。

見た目がとってもエイリアンなこのライト。

目が...光ります!
顔も...光ってます!

クリップ付きなので、自転車に限らずバッグやポケット等、簡単にどこでも取り付けることができます。
普通のライトじゃ物足りないっ!という人にオススメです。

フロント:ホワイト、イエロー
リア:ブラック、レッド、グリーン、ピンク

2009年7月10日

6700

画像 060.jpg

そうだ!6700アルテグラ入荷してます!
デュラじゃないよ、アルテだよ!

月にかわっておしおきよ!

画像 059.jpg
画像 057.jpg
といえば、みんなよく知るセーラームーンの名台詞ですね。

月にかわって闇を照らすこのライト、不思議なフォルムが特徴の「MOON M-3」は、軽量、コンパクト&軟体動物のような独特のフォルムで違和感無くハンドル周りに納まります!

ランタン型の「MOON M-1」は、縦横360度調整可能で、取り付け場所を選びません。

しかも!フロント用(ホワイト)は、周りに充分な存在感を示しつつ、光が視界に入らないので、不快なチカチカがないです!


・WHT 1LED
・RED 3LED

なぜフロント用は1LEDなのか、惜しい・・・・。

どちらもCR2032ボタン電池2個。
しかも、M-3は意外と明るいんですよ。

2009年7月 7日

新しく加わりました!

画像 056.jpg画像 055.jpg
OAKLEY、XLサイズの「RADAR」です。自転車の乗車姿勢をとったときに額のフレームが視界に入って気になるというプロサイクリストのリクエストから生まれました。

たしかに、かけてみるとフレームが気にならない、ちょっと大きめですが、鼻の低い日本人でも違和感無くフィットして視界がとても広くなります。

風の巻き込みが気になってしょうがない人にもうってつけ!だと思います。

専用設計なので、通常のRADAR専用レンズは使えません。

 

写真のレンズカラーは「Light+Red Iridium」透過率も程良く、暗すぎず明るすぎず。

自然ですごく見やすいですよ!

2009年7月 6日

がんばれ新城選手!

画像 052.jpgツール・ド・フランスで、昨日歴史的快挙を果たした新城選手。


日本人選手の活躍に期待です!


がんばれ~!

驚異の走行感!チューブレスタイヤ

画像 054.jpgIRC(井上ゴム)のチューブレスタイヤ「フォーミュラープロ トップシークレット」、「フォーミュラープロ Xガード」。


走行感の軽いチューブレスタイヤ。グリップ力の高さで多くのユーザーから支持されてるIRCのラインナップにも加わりました!
インナーのゴムがブチル(Xガード)とラテックス(トップシークレット)があります。

乗り心地はラテックスゴムを使用したトップシークレットのほうが若干しなやかで乗り心地GOOD!

Xガードは耐パンクベルトを内装してパンク性能を格段に向上、確実なグリップ力と耐久性、そしてチューブレスの乗り心地というトータルバランスの高さが魅力。

どちらも通常のクリンチャータイヤに比べると走行抵抗の少なさを実感でき、普段凸凹が気になる路面もストレス無く、スムーズに通過できます。

チューブレス対応のホイールもこれから増えてくると思いますので機会があったら是非お試しあれ~!

サイズ 700×23
カラー オールブラック

2009年7月 4日

スタッフバイクコレクション Part 2

IMG_7474.JPG
IMG_7583.JPGのサムネール画像
IMG_7492.JPGのサムネール画像
今月は、原宿店1階カウンタースタッフ浅見和洋のバイクを紹介します。

5.6kg台(ハイパフォーマンス時)突入可能なオタクバイク

■オーナーのこだわり
とにかく軽くて実用性がある事を条件にパーツ選びをしています。ハイパフォーマンス時は実測5.6kg台に突入するスペシャルバイクです!

軽さは数字ではっきり表れるのが大好きな理由の1つです。高剛性による加速性と軽量性による加速性でヒルクライムには最適なバイクに仕上がっています!

あくまでもライダーが軽くないと全く意味がありませんのでバイクのパフォーマンスを維持するためにも体重管理には気を付けていますね...

極端に軽くする事により機材としての可能性を発揮!イベント的なホビーレースでは大活躍?

最近は軽さにも飽きつつありスーパーロングライドに最適なバイクを研究中...

■スペック
フレーム:サーベロ/R3チーム(560サイズ・実測870g)
フロントフォーク:イーストンEC90SLX(実測280g)
メインコンポーネント:スラムレッド
クランク:ストロングライト プルジョン
ブレーキ:ゼログラビティ
ハンドル:ITM 101
アウタワイヤー:タイオガ ⅠLINK
シートピラー:セルコフ 95Y
ステム:イーストンEA90
サドル:AXライトネス
ペダル:LOOK KEOカーボンチタン
クイック:TUNEチタンクイック
ホイール:ZIPP303
タイヤ:コルサEVO CX

次回もご期待ください!